BEAUTY

タイコスメが優秀でかわいい!お土産にもおすすめのブランド9選

タイは美容大国。プチプラで高品質なコスメがたくさん売られていて日本でも注目されています。ここでは、旅行のお土産にもおすすめのタイのコスメブランドをご紹介します。

 

タイのコスメ事情は?

アジアのコスメ大国と言えば、韓国を思い浮かべますが、実はタイもコスメが豊富。最近は、日本でもタイコスメに注目が集まっていて雑誌などで特集されることも多いです。まずは、タイのコスメ事情について確認してみましょう。

■タイ人女性は美意識が高い
タイ人の女性は美意識が高く、綺麗になるために努力を惜しまない人が多いです。コスメ好きもたくさんいるため、人気のコスメブランドからは次々にかわいいコスメや優秀なコスメが登場しています。

■地元生まれのコスメが人気
タイにはアメリカやヨーロッパ、韓国、日本などのたくさんのコスメブランドが進出していますが、圧倒的に人気が高いのはタイのブランド。タイのブランドのコスメはタイで生産されているので、海外ブランドよりも安く、タイ人のニーズに合った商品が多いことが人気の理由です。

■クオリティが高い
タイには欧米や日本のコスメの生産を請け負う工場が多いです。そのため、タイコスメのクオリティは日々、上昇していて安いのに品質が高いコスメを買えます。

■デザインや香りが良い
タイコスメはパッケージのデザインがおしゃれで香りが良いアイテムが多いのが特徴。日本人でも思わず手に取りたくなる見た目のコスメや毎日使いたい良い香りのコスメはタイ旅行のお土産にも人気です。

 

おすすめのタイコスメブランド【1】SRICHAND(シーチャン)

SRICHAND(シーチャン)は1948年にスタートした老舗のタイコスメブランド。看板商品のフェイスパウダーは外に出た瞬間汗ばむようなタイでもテカリやメイク崩れを防いでくれると大人気です。

また、SRICHANDのフェイスパウダーは容器も特徴的。ダイヤルを回せば少しずつフェイスパウダーが出るため、蓋を開けた時に飛び散ってしまうことがなく、使いやすいです。

タイでは、セブンイレブンなどのコンビニやドラッグストアで購入できます。

 

おすすめのタイコスメブランド【2】Beauty Buffet(ビューティービュッフェ)

Beauty Buffet(ビューティービュッフェ)はメイクアップ。ボディケア、スキンケアとさまざまなカテゴリーのコスメを扱うタイのブランド。タイ国内に約100店舗を展開していてキュートなパッケージのコスメを取り扱っています。

人気シリーズのSCENTIO MILK PLUS。ラインナップが豊富ですが、特に美白できるスクラブやパック、ハンドクリームなどはタイ人女子から愛されています。

 

おすすめのタイコスメブランド【3】Mistine(ミスティーン)

Mistine(ミスティーン)はタイのプチプラコスメブランドで最も有名と言われているブランド。本来は訪問販売のコスメブランドでしたが、最近は実店舗が増え、専門店以外にスーパーやバラエティショップなどでも売られています。

Mistineの特徴は短いサイクルで新商品が登場すること。いつでもトレンドを反映したコスメを手に入れられます。

特におすすめなのはアイシャドウやマスカラ、リップなどのメイクアップ用コスメ。人気のマスカラはまつ毛をボリュームアップさせてタイ人のような印象的な瞳を作ってくれます。

 

おすすめのタイコスメブランド【4】ORIENTAL PRINCESS(オリエンタルプリンセス)

ORIENTAL PRINCESS(オリエンタルプリンセス)は東洋人の女性をターゲットにして1990年にスタートしたタイコスメブランド。現在はタイに300店舗以上を展開していて、ほとんどのショッピングモールにお店があります。

ORIENTAL PRINCESSのコスメはバナナやマンゴー、ザクロなど南国感のある香りが魅力的。タイハーブを使ったスキンケアアイテムやボディケアアイテムからメイクアップコスメまで幅広い商品を販売しています。

産毛周りに塗って小顔に見せるヘア専用シャドウなどユニークなアイテムもあるので、タイ旅行に行ったらチェックしてみましょう。

 

おすすめのタイコスメブランド【5】BEAUTY COTTAGE(ビューティーコテージ)

BEAUTY COTTAGE(ビューティーコテージ)はヨーロッパ風のレトロなパッケージで人気のタイコスメブランド。多くの商品が日本から進出した化粧品工場で作られているため、見た目が良いだけでなく、クオリティも高いです。

アイシャドウやリップ、チークなどのアイテムは色味や発色が優しめ。20代や30代の女性のデイリーメイクで役立つでしょう。

 

おすすめのタイコスメブランド【6】PANPURI(パンピューリ)

PANPURI(パンピューリ)は世界中で愛されているタイのスパブランド。フェイスケアやボディケア向けのコスメから香水やキャンドルまで商品展開が豊富で、芸能人の愛用者も多いです。

PANPURIは香りや品質の良さがおすすめのポイント。人気のボディオイルは香りが強めで、入浴剤としても使えます。おしゃれで落ち着いたラッピングなので、大切な人へのお土産にも良いでしょう。

日本でも通販や店舗で買えますが、タイで買うと3~4割程度お得です。

 

おすすめのタイコスメブランド【7】NAREEMAKEUP(ナリーメイクアップ)

NAREEMAKEUP(ナリーメイクアップ)はトレンド感抜群のコスメを販売しているタイのブランド。タイのドラッグストアなどで購入できます。

ベルベットマットクリーミーリップカラーはふわっとしたテクスチャーのマットリップ。定番の赤やピンクからくすみ系カラーまで多くのカラーが揃っています。タイのコスメは基本的にイエベ向きと言われていますが、ブルベでも肌に合う色を見つけられるでしょう。

使用感も良く、マットリップですがしっとりとしていて塗りやすいです。

 

おすすめのタイコスメブランド【8】KARMARTS(カーマート)

KARMARTS(カーマート)はタイの若い女性の間で人気のコスメブランド。タイでも人気の韓国コスメの輸入からスタートしたブランドで、韓国のトレンドにタイらしさをプラスしたコスメを売っています。

CathyDollシリーズは韓国感が強いシリーズ。カタツムリクリームとアロエベラを配合したジェルやカタツムリクリームを使ったマスク、CCクリームなどはリピーターも多いです。

 

おすすめのタイコスメブランド【9】MERREZ’CA

MERREZ’CAはタイで今、注目されているコスメブランド。韓国の3CE(スリーシーイー)に似たスタイリッシュなデザインで発色の良いアイテムを取り扱っています。

アイシャドウスティックやチークはラメ感や光沢感でかわいくなれると人気。ベースメイクアイテムも優秀でカバー力のある色付き下地はニキビ隠しにも役立つと言われています。

タイ国内には直営店が約30店あり、大きなショッピングモールなどで購入できます。


タイは安くてかわいいコスメを買える国。香りが良いアイテムや高品質のアイテムも多いです。タイコスメでもっと綺麗になってみてはいかがでしょうか。