LIFE STYLE

Eカップのバストの大きさは?メリットや悩み、バストアップ方法も!

Eカップは日本人女性の平均よりも大きいサイズ。女性らしく、男性からも女性からも憧れられることが多いです。ここでは、Eカップの大きさの例えやメリットとEカップ女子の悩み、Eカップの大きさに近づくバストアップ方法などをご紹介します。

 

Eカップの大きさはどれくらい?バストサイズの測り方をチェック!

女性のバスト

「Aカップ」「Bカップ」「Cカップ」などのカップ数はトップバストとアンダーバストの差で決まり、Eカップは差が20㎝のバストです。

自分のカップ数を間違えている女性は意外と多いので、「私は本当にEカップなの?」と疑問を持っている人は正しい方法でバストサイズを測ってみましょう。

■トップバストの測り方
バストの膨らみの最も高い位置にメジャーを回して測ります。さまざまな測り方がありますが、パッドなしのブラジャーを着けた状態で測定するのが簡単です。

■アンダーバストの測り方
バストの膨らみの真下にメジャーを回して測ります。メジャーを床と水平に当てて、緩めすぎず締めすぎないように測定しましょう。

■カップサイズ=トップバスト-アンダーバスト
カップサイズを知りたい時は、トップバストからアンダーバストを引きましょう。差が10.0㎝であればAカップ、12.5㎝であればBカップというように2.5㎝刻みで1カップずつ大きくなり、20.0㎝ならEカップです。

 

Eカップの大きさや重さを身近なもので例えてみよう!

Eカップと高さが似ているカステラ

Eカップはトップバストとアンダーバストの差が20㎝ですが、数字だけでは実際のサイズをイメージできません。Eカップの大きさや重さを具体的に知りたい人は身近なものと比べてみましょう。

■Eカップの大きさ(高さ)の例え
Eカップは高さが6~7㎝程度。これは一般的なカステラの高さと同じくらいです。

■Eカップの重さの例え
Eカップは片胸が約570g。これは500mlの水が入ったペットボトルよりも重く、梨1個分に相当します。左右の胸の重さを合計すると1㎏を超えることから、Eカップのバストは重いとわかるでしょう。

 

<アンダー別>Eカップの見た目の大きさは?

ブラジャーとメジャー

Eカップはトップバストとアンダーバストの差が20㎝のバスト。アンダーバストが65㎝でトップバストが85㎝でも、アンダーバストが80㎝でトップバストが100㎝でもEカップですが、見た目の大きさは異なります。

Eカップの見た目の大きさをアンダーバスト別にチェックしてみましょう。

■E65の見た目の大きさ
アンダーバストが65㎝でトップバストが85㎝のE65は、D70やC75とバストの大きさ(容量)が同じくらいです。片手ですっぽりと包み込める程度の大きさなので、周りの人からEカップよりも小さいと思われることに悩んでいる人もいるでしょう。

その一方、E65はバストにボリュームが出すぎないので、太って見えることも少ないです。

■E70の見た目の大きさ
日本人女性のバストサイズの平均はB70~C70程度。そのため、アンダーバストが70㎝でトップバストが90㎝のE70は、平均と比べて胸が大きいです。

バストの大きさ(容量)はD75やF65と同じくらいです。E70に合うブラジャーを着ければ、くっきりとした谷間ができるでしょう。

■E75の見た目の大きさ
アンダーバストが75㎝、トップバストが95㎝のE75は、F70やG65と大きさ(容量)が同じくらいです。女性らしく、セクシーな雰囲気で寝転がったり、万歳をしたりしてもバストのボリュームを確認できることが多いと言われています。

■E80の見た目の大きさ
アンダーバストが80㎝のEカップはトップバストが1mを超えるので、かなりボリュームを感じます。F75やG70、H65と大きさ(容量)が同じくらいで巨乳と思われることも少なくないでしょう。

 

Eカップの大きさのメリット

美バストの女性

Eカップの大きさのバストにはどんなメリットがあるのでしょうか。

■女性から憧れられる
Eカップのバストは女性から憧れられることが多いです。AカップやBカップ、Cカップの人からは「Eカップの大きさに近づきたい」と羨望の眼差しで見られるでしょう。

一方、普通サイズの洋服を着れることに対して、Fカップ以上の女性からは羨ましがられることが多いです。

■男性からモテる
Eカップの女性は男性からモテると考えられています。「セクシー」「ドキドキする」「彼女がEカップだったら嬉しい」などという声も多いです。特に、ウエストが引き締まってバランスの良いEカップ女子は、男性から好印象を持たれやすいでしょう。

 

Eカップの大きさの悩み

肩こりに悩む女性

胸の大きさがEカップの女性はさまざまな悩みを抱えています。

■太って見られる
バストにボリュームのあるEカップ女子は体重よりも太っていると思われがち。Eカップの中でも胸が横に広い形の人はふくよかに見られやすいです。スレンダーに見られたい人は、Eカップの大きさをすっきりと包み込んでくれるブラジャーを着けましょう。

■肩が凝りやすい
Eカップは両胸で1㎏を超えることが多いため、胸の大きさが原因で起こる肩コリに悩む人も珍しくありません。肩が凝りやすい人はストラップが太めのブラジャーやカップ面積が大きいブラジャーを使うと、悩みが解消されることもあります。

■バストが垂れたり、離れたりしやすい
Eカップは大きくて重い分、重力に負けてバストが垂れたり、離れたりしやすいです。美バストを守りたい人は、サポート力の高いブラジャーを着けてバストを守りましょう。

 

Eカップの大きさを綺麗に見せるブラジャー

Eカップのバストをしっかりと支えて綺麗に見せてくれるブラジャーをご紹介します。

・Triumph(トリンプ)の「恋するブラ」
・PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)の「ワークブラレーシィ」
・AMPHI(アンフィ)の「グラマリッチ」
・Wacoal(ワコール)の「リボンブラ」
など

また、Eカップの大きさをすっきりと見せるWacoal(ワコール)の「小さく見せるブラ」や、AMOSTYLE(アモスタイル)の「小さく包みこむブラ」も人気です。

 

Eカップの大きさに近づくバストアップ方法をチェック!

 

Eカップの大きさに近づくバストアップ方法【1】大胸筋トレーニング

バストアップのために大胸筋を鍛える女性

大胸筋はバストの下にある筋肉。大胸筋を鍛えれば、バストに厚みが出て胸が大きく見えます。また、大胸筋の筋力がアップすると、胸を支える力が高められるので、バストの下垂や離れ乳の予防にも繋がるでしょう。

Eカップの大きさに近づくために大胸筋を鍛えたい時は、膝つき腕立て伏せがおすすめです。

■膝つき腕立て伏せのやり方
1.床に膝と手をつく
2.肩から膝までを一直線にする
3.肘を曲げて胸と床を近づける
4.肘を伸ばす

腕ではなく、胸の筋肉を鍛えることを意識しながら15回×3セット程度トレーニングを行いましょう。

 

Eカップの大きさに近づくバストアップ方法【2】バストマッサージ

バストマッサージをする女性

バストマッサージを行うと、血流が良くなります。血液の循環がスムーズになれば、胸を大きくする細胞に栄養素や酸素が届けられて老廃物の排出も促されるので、Eカップの大きさに近づけるでしょう。

■バストマッサージのやり方
1.右手で左の鎖骨下の筋肉をほぐす
2.右手で左胸と脇の境目をクルクルとマッサージする
3.右手で左胸のアンダーバスト周辺をクルクルとマッサージする
4.右手で左胸を理想の高さまで持ち上げる
5.脇からあふれた脂肪を左手で中央に寄せる

バストマッサージはお風呂上りなどの体が温まったタイミングで行いましょう。イソフラボンやボルフィリンなどの成分が配合されたバストクリームを塗ってからマッサージをすると、高い効果が期待できます。

 

Eカップの大きさに近づくバストアップ方法【3】食事やサプリ

バストアップに役立つ豆乳

Eカップの大きさに近づきたい人は、食事やサプリで女性ホルモンを活性化させましょう。女性ホルモンが活発に働けば、バストにある乳腺が発達し、乳腺の周りに存在する脂肪の量も増えます。

女性ホルモンを活性化させたい時は、大豆製品に含まれるイソフラボンやキャベツなどに含まれるボロンを摂るのがおすすめです。

 

Eカップの大きさに近づくバストアップ方法【4】生活習慣

リラックスする女性

小さいバストをEカップの大きさまでバストアップさせたい場合は、生活習慣の見直しも必要です。

■睡眠を取る
睡眠中は成長ホルモンの分泌量が増加します。Eカップに近づきたい人は一日7時間以上睡眠を取りましょう。

■ストレスを溜めない
ストレスが溜まると、ホルモンバランスが乱れてバストの成長が妨げられます。ストレスを感じたら、好きなことをしたり、ゆっくりと休んだりして心や体をリラックスさせましょう。


Eカップは日本人女性の平均よりも大きいサイズ。女性らしく、セクシーな大きさで、男性からも女性からも憧れられます。Eカップの大きさに近づきたい人は、トレーニングやマッサージでバストアップを目指しましょう。