BEAUTY

そばかすを消す方法ってあるの?メイクやスキンケア、食べ物でカバー

アニメのキャラクターなどの影響もあり、元気で可愛らしい印象のあるそばかす。ですが、自分のそばかすがコンプレックス……という女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は、そばかすの原因やそばかすを消す方法などをまとめてご紹介します。

 

そばかすとは?

外国人のそばかす

そばかすとは、頬にできる色素斑のこと。

白人の肌にみられることが多いですが、日本人も色白タイプの人は生まれつき、そばかすが目立つ傾向にあります。

そばかすはチャームポイントにもなりますが、「子供の頃からそばかすが目立っていてコンプレックス……」という場合も。色白の美肌を目指すなら、できるだけそばかすを減らしたい、と思うのが女性心ですよね。

完全に今あるそばかすを消すのは難しいかもしれませんが、薄くしたり目立たなくすることは可能。ぜひ、そばかす対策をして、コンプレックスを解消しましょう。

 

そばかすの原因は?

日に当たる女性

そもそも、そばかすができる原因は何なのでしょうか。

そばかすには、生まれつき遺伝によってできる先天性のそばかすと、大人になってできる後天性のそばかすがあります。

大人になってできるそばかすは、メラニンの過剰な生成や沈着が原因。

メラニン色素は、皮膚の最下層の色素細胞で生成され、肌のターンオーバーによって肌の表面から自然にはがれ落ちていくものですが、紫外線などの外部刺激を受けると必要以上にメラニンが生成されてしまいます。その上、ホルモンバランスの乱れなど何らかの原因でターンオーバーが上手くいかなくなると、メラニンが肌に沈着し、シミやそばかすができてしまうのです。

できてしまったそばかすを完全に自力で消すことはできませんが、今後新たなそばかすを作らないためには、紫外線をしっかり予防することが大切。
また、睡眠不足や栄養の偏り、肌の乾燥などが続くとターンオーバーが乱れてしまうので注意してくださいね。

 

そばかすを消す方法【1】コントロールカラーを使う

ベースメイクをする女性

そばかすを消すには、メイクで隠すのが一番簡単。

ファンデーションを厚塗りして消すこともできますが、コントロールカラーを使えばナチュラルにカバーできますよ。コントロールカラーには肌の色味を補正するアイテムですが、そばかすを消すならイエロー系を選びましょう。

 

そばかすを消すのにおすすめのコントロールカラー

IPSA(イプサ)のコントロールベイス イエローは、内側から輝くような、なめらかな肌を作ってくれると評判。

イエローの他にブルーとピンクもありますが、そばかすやシミを消すならイエローがおすすめ。使い方はファンデーションを塗る前に下地として使うだけなので簡単ですよね。

IPSA(イプサ) コントロールベイス イエロー

¥3,080

販売サイトをチェック
 

そばかすを消す方法【2】コンシーラーを使う

コンシーラーを使う女性

コンシーラーを使ってそばかすを消すのは定番ですよね。

そばかすが気になる部分に、コンシーラーを乗せて指やスポンジなどで馴染ませれば完成。コンシーラーは、自分の肌の色よりやや暗めの色を選ぶとそばかすが目立ちにくくなりますよ。

シミやそばかすをカバーするには、オレンジ系のコンシーラーも人気があります。

 

そばかすを消すのにおすすめのコンシーラー

the saem(ザセム)のカバーパーフェクション チップコンシーラーは、プチプラなのにカバー力が抜群。
ランキングでも人気のコンシーラーです。

チップタイプなので、そばかすの上に色を乗せやすいのも嬉しいですね。そばかすはもちろん、シミやクマを消すのにも向いています。

the saem(ザセム) カバーパーフェクション チップコンシーラー

¥858

販売サイトをチェック
 

そばかすを消す方法【3】美白効果の高いスキンケアアイテムを使う

スキンケアする女性

そばかすを消すのはもちろん、予防したい場合は、美白系のスキンケアアイテムを使ってみてはいかがでしょうか。

美白スキンケアアイテムは、メラニンの生成を抑えて、そばかすができるのを防ぐ効果があります。4-メトキシサリチル酸カリウム塩やトラネキサム酸、ビタミンCなどが配合されたスキンケアアイテムを選ぶと良いでしょう。

既にできてしまったそばかすも美白スキンケアアイテムを使えば、薄く目立ちにくくなりますよ。

 

そばかすを消すのにおすすめの美白化粧水

HAKU(ハク)のアクティブメラノリリーサーは、メラニンの生成を抑止する効果が抜群。長年、美白系のスキンケアアイテムのなかでもランキングで上位を記録しています。

肌のくすみなども消すことができるので、トーンアップが期待できますよ。

HAKU(ハク) アクティブメラノリリーサー

¥4,950

販売サイトをチェック
 

そばかすを消す方法【4】食生活を見直してそばかすを改善する

トマトを食べる女性

そばかすを予防したり消すには、抗酸化作用の高い食べ物を摂取するようにしましょう。

トマトは、抗酸化作用の高いリコピンが豊富。また、紫外線を浴びることで生成される活性酸素の働きを抑制する効果のあるビタミンCの含有量も多いので、美白ケアには最適な食べ物です。

同じく抗酸化作用とビタミンCが豊富な飲み物といえば緑茶。飲み物は緑茶をできるだけ飲むと良いでしょう。他にもフルーツや野菜をたっぷり摂るように心掛けてくださいね。

バランスの良い食事が摂れない場合は、市販のサプリで補う方法もありますよ。

 

そばかすを消す方法【5】マッサージする

そばかすを消すにはリンパマッサージも効果的です。

リンパマッサージを行うことで血行が促進され、肌のターンオーバーが整います。毎日のスキンケアにプラスして、リンパマッサージも取り入れてみてくださいね。

 

そばかすを消す方法【6】クリニックで治療する

レーザー治療

どうしてもそばかすが気になる場合は、美容皮膚科の治療で消すのもおすすめ。

そばかすの種類によっては、レーザー治療の他に内服薬による治療方法をすすめられることもあります。そばかすに肝斑が混ざっている場合は、レーザー治療を行うと悪化することもあるので注意が必要です。


そばかすができる原因や消す方法などをご紹介しました。薄いそばかすなら、メイクを工夫することで目立ちにくくなりますよ。今後、そばかすを増やさないためにも、スキンケアや紫外線ケアをして美肌を目指しましょう。