BEAUTY

美肌のためにスキンチェッカーで本格ケア!選び方やおすすめ6選

本格的に肌をケアしたいなら、スキンチェッカーを使うのがおすすめ。スキンチェッカーは肌の水分量や油分量を測定してくれるアイテムです。ここでは、スキンチェッカーの使い方や選び方、販売店とおすすめのスキンチェッカーをご紹介します。

 

スキンチェッカーとは?

肌状態は毎日変化していくもの。「その日の肌に合わせてスキンケアしたい」と思っている人も多いでしょう。そんな人には、スキンチェッカーがおすすめです。

スキンチェッカーは肌の水分量や油分量を測定できるアイテム。センサー部分を肌に当てるだけで肌状態がわかります。

水分量や油分量がわかれば、どんなスキンケアが必要なのか知れるだけでなく、使用しているスキンケアアイテムやサプリに効果があるのかも確認できるでしょう。

 

スキンチェッカーの使い方

スキンチェッカーの細かい使用方法は機種によって違います。ここでは、一般的なスキンチェッカーの使い方をご紹介します。

■1.肌を清潔な状態にする
肌の表面に化粧品の油分などが残っていると、肌状態を正確に測定できません。スキンチェッカーを使う前には、クレンジングや洗顔をして肌を清潔にしておきましょう。

■2.水分量や油分量を測定する
洗顔後、化粧水や乳液を何も塗っていない肌にスキンチェッカーのセンサー部分を押し当てます。10秒程度待ち、音が鳴ったら表示されている水分量などを確認してください。

水分や油分が不足している時にしっかりと保湿したり、肌のハリや弾力が失われている時にエイジングケアをしたりすると、美肌をキープできるでしょう。

 

スキンチェッカーの選び方

最近はさまざまなメーカーからスキンチェッカーが登場しています。どれを選ぼうか迷ったら、次のポイントを確認してみましょう。

■測定項目
多くのスキンチェッカーは水分や油分だけでなく、ハリや弾力なども測定できます。肌トラブルがある場合は、それに関連する測定項目がある機種を選ぶと効率的にケアできるでしょう。

<代表的な肌トラブルと関連する測定項目>
・たるみが気になる人:ハリ・柔軟性
・シミやそばかすを予防したい人:紫外線量
・小じわが目立つ人:キメ

■結果の表示
肌状態を詳しく知りたい人には、5段階以上の段階表示か、%表示で結果を確認できるスキンチェッカーがおすすめです。

■手軽に使いたいならスマホに取り付けるタイプ
手軽に肌状態を測定したい場合は、スマホにセンサーを取り付けて使うスキンチェッカーが便利です。スマホに取り付けるタイプは価格がリーズナブルなのも魅力でしょう。

その一方、正確に水分量や油分量を測定できない商品もあるため、失敗したくない人は口コミなどをチェックしてから購入するのがおすすめです。

 

スキンチェッカーの販売店は?

疑問を持つ女性

スキンチェッカーはヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店で売られていることが多いです。
近くの店舗で欲しい機種が見つからない場合は、メーカーの公式通販サイトやamazon(アマゾン)などで探してみてください。

 

おすすめのスキンチェッカー【1】belulu(ビルル) 美ルル スキンチェッカー

水分量と油分量、キメの状態を確認できる人気のスキンチェッカー。10日分の結果を保存できるので、肌状態の変化を確認したい時に便利です。口コミでは「素早く正確に測定できる」「画面が明るくて見やすい」などと高評価されています。

belulu(ビルル) 美ルル スキンチェッカー

¥2,980

販売サイトをチェック
 

おすすめのスキンチェッカー【2】HuntKey(ハントキー) フェステ 美肌キープ 水分・油分チェッカー

水分量、油分量、肌の荒れ具合を5段階で確認できるスキンチェッカー。表示記録ボタンを押すだけで過去5回分のデータをチェックできます。頬や顎、額など測定箇所を変えて細かく肌状態をチェックするのがおすすめです。

 

おすすめのスキンチェッカー【3】B-PLUS(ビープラス) モイストスキンチェッカー

水分量と油分量、肌の弾力を測定できるスキンチェッカー。水分量と油分量は%で表示されるので、肌状態の変化を細かく知りたい人に向いています。コンパクトサイズなので、旅行先や出張先に持って行きやすいでしょう。

B-PLUS(ビープラス) モイストスキンチェッカー

¥2,640

販売サイトをチェック
 

おすすめのスキンチェッカー【4】COSBEAUTY(コスビューティー) 美肌測定器2

スマホの専用無料アプリと連動させて使うスキンチェッカー。目に見えない肌の汚れを100倍ズームで映し出します。水分量、油分量、シミ、毛穴、表皮、真皮の状態を解析してスキンケアに関するアドバイスもしてくれます。

 

おすすめのスキンチェッカー【5】FUSO(フソー) 肌チェッカー

ワンタッチ操作で簡単に水分量と油分量、柔軟性を測定できるスキンチェッカー。水分量は%、油分量と肌状態は5段階で表示されます。業務用としても使われていて、有名化粧品会社でも取り扱われています。

◆FUSO(フソー) 肌チェッカー
定価:2,530円(税込)

 

おすすめのスキンチェッカー【6】Sosu(ソスウ) アイミー スキンタッチ

スマホアプリと連動させて使うスキンチェッカー。水分量と油分量を計測したり、測定結果を保存したりできます。化粧品会社が企画した商品なので、本格的にスキンケアしたい人でも満足できるでしょう。


肌状態は空気の乾燥や紫外線などの影響を受けて日々進化します。美肌をキープしたい人はスキンチェッカーで肌状態を確認し、その時の肌に合わせてスキンケアをしましょう。スキンチェッカーを使えば、化粧品の効果も確認できます。