BEAUTY

目元美容液で自信が持てる目元に!20代から50代女性向けの商品

たるみやしわが気になる目元。効果的にアプローチしてくれる目元美容液があれば、お悩みもスッキリ解決するでしょう。そこで今回は、目元美容液の選び方や年代別におすすめのアイテムなどをご紹介します。

 

目元美容液とは?

目元美容液をつける女性

年齢を重ねると共に様々なトラブルが発生する目元。たるみやくすみ、しわなど、目元に関する悩みは尽きません。そんな目元の悩みに直接アプローチしてくれるのが目元美容液です。

目の周りの皮膚は非常に薄いので、目元のケアに特化した目元美容液を使うのがおすすめ。普段のスキンケアに目元美容液をプラスすることで、様々なお悩みを解消してくれるでしょう。
特に、自分の年代や肌トラブルに合う目元美容液を使うことで高い効果が期待できます。

 

目元美容液の効果

目元を鏡で見る女性

目元美容液は、全てのお悩みの原因となる乾燥を防ぐため、保湿効果に優れています。

目元の乾燥は様々な肌トラブルを引き起こすだけでなく、メイクのノリにも悪影響を与えます。目元美容液でしっかり対策をすれば、スッピンでもメイク後でも、目元に自信が持てるようになるでしょう。

 

目元美容液の選び方【1】効果

目元美容液を使用中の女性

■保湿効果

保湿効果は目元美容液の基本。バリア機能を高めるセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの有効成分が配合されているものを選びましょう。

■ハリ

目元にハリがなくなると、たるみやしわを引き起こします。解消するには、弾力効果があるビタミンC誘導体やレチノール、アルジリンなどが効果的と言われています。

さらに保湿有効成分やグリセリンが配合されることで、さらなる目元の老化を防ぐことができるでしょう。

■くすみ・シミ

くすみやシミに効果を発揮するのは、アルブチンやハイドロキノン、ビタミンC誘導体などの成分。血行不良によるくすみには、ビタミンE誘導体、ターンオーバーが乱れている場合には、プラセンタがおすすめです。

メラニン色素の活性化を抑えるアルブチンは、厚生労働省も認める美白有効成分。美白効果もバッチリなので、透明感のある目元に導いてくれるでしょう。

■クマ

目の下のクマの原因はひとつではありません。色によって原因も違い、有効成分も変わってきます。

メラニン色素が原因の茶色いクマや黒いクマには、美白効果があるビタミンC誘導体やビタミンA誘導体。リンパや血行の流れが悪いことが原因の赤いクマと青いクマには、ビタミンE誘導体が配合された目元美容液がおすすめです。

 

目元美容液の選び方【2】使い勝手

目元美容液を使う女性

目元美容液は、継続して使うことで効果が実感できます。お好みのテクスチャーを選べば、使用感も気にならず、長く使うことができますね。

基本的に目元美容液は密着性が大事なので、濃厚で重いテクスチャーが多いです。苦手な方は、みずみずしいセラムタイプやジェルタイプを選びましょう。

最近は手軽にお手入れできるスティックタイプなどもあり、効率良くケアしたい人に人気です。

 

目元美容液の選び方【3】価格

美容液を指にとる女性

しつこいようですが、目元美容液は継続がマスト。肌サイクルを考えると、最低でも3か月は継続するのが理想的です。そのため価格も、目元美容液を選ぶ際に外せないポイントです。

目元美容液には、プチプラからデパコスまで様々な種類があり、価格帯もそれぞれ異なります。年代によっても悩みや使い方が違いますが、エイジングケアや切実なお悩みを解決したいなら、5,000円~1万円前後の目元美容液がおすすめです。

 

20代におすすめの目元美容液▶︎なめらか本舗 目元ふっくらクリーム

ドラッグストアでも手に入る手軽な目元美容液。低価格の割に効果が高く、インスタや各種コスメランキングでも話題!ビタミンE誘導体や豆乳発酵液などの有効成分が肌に弾力を与えてくれるでしょう。

特に20代の若い肌にとって、目立ってしまうクマやくすみは悩みのタネですよね。しかし目元ふっくらクリームには、反射パウダーが配合されています。朝のメイク前に塗れば、1日中透明感のある目元をキープできるでしょう。

なめらか本舗 目元ふっくらクリーム

¥990

販売サイトをチェック
 

30代におすすめの目元美容液▶︎Innersignal(インナーシグナル) リジュブネイト クリア アップ アイズ

急に加齢を感じ始める30代におすすめの目元美容液。メラニン色素の生成を抑える「アデノシン一リン酸二ナトリウムOT」配合で、目元のシミやそばかすを予防してくれます。

プッシュタイプの容器で使いやすいのも人気の理由。肌馴染みが良いテクスチャーなので、ベタつきが苦手な方でも継続しやすいでしょう。

Innersignal(インナーシグナル) リジュブネイト クリア アップ アイズ

¥6,600

販売サイトをチェック
 

40代におすすめの目元美容液▶︎ATTENIR(アテニア) アイ エクストラ セラム

ATTENIR(アテニア) アイ エクストラ セラムは、40代の目元の悩みに特化した目元美容液。加齢のせいでまぶたが痩せて消える二重のラインや、目の下のたるみに効果を発揮します。

合成香料不使用、アルコールフリーなど肌に優しい割に、手の届かないお値段というわけでもないのも魅力。他アイテムとのセット販売もあり、ライン使いすることでさらに効果が期待できます。

ATTENIR(アテニア) アイ エクストラ セラム

¥3,352

販売サイトをチェック
 

50代におすすめの目元美容液▶︎LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト アイ N

デパコスの中でもリピーターが多いLANCOME(ランコム)の目元美容液。発酵エキスや乳酸菌エキスなど、最先端の技術を用いて開発された憧れの目元美容液です。

肌に乗せるとクリームからジェルに変化するテクスチャーは、高級感漂うつけ心地。目元の悩みはもちろん、贅沢なスキンケアタイムが許される50代女性にはぴったりです。

LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト アイ N

¥9,680

販売サイトをチェック
 

目元美容液の使用上の注意点

目元美容液を試す女性

■優しく塗るべし

目元の皮膚は非常に薄く繊細です。目元美容液を塗る時は、力を入れてマッサージするのではなく優しく撫でるように塗るのがポイント。

摩擦は肌トラブルの元なので、目元美容液の効果を邪魔しないためにも気をつけましょう。

■スキンケアの仕上げに使う

基本的に目元美容液はスキンケアの最後に塗ります。目元美容液は目元にピンポイントでアプローチさせたいので、他のクリームなどを重ねると十分に馴染まない場合も。

商品にもよりますが、顔全体の美容液やナイトクリームよりも後に塗るのが正しい使い方です。


いつまでも魅力的な目元をキープしたいなら、今から目元美容液をスキンケアに取り入れるのがおすすめ。ぜひ自分に合った目元美容液を見つけて、日々のケアに取り入れてみてください。