BEAUTY

バーガンディリップが似合う人は?きれいな塗り方やおすすめとは

秋冬のリップメイクの人気カラーとして、よく目にするのがバーガンディです。今回は、バーガンディリップの魅力や似合う人や似合わない人の特徴、塗り方やプチプラやデパコスのおすすめバーガンディリップをご紹介します。

 

バーガンディリップの魅力

秋冬のリップメイクの人気カラーとして、よく目にする色の一つが「バーガンディ」です。

バーガンディとは、赤紫色の「ワインレッド」と、暗い赤色の「ボルドー」の中間のような色です。やや茶色っぽく、紫がかった暗い赤色が、バーガンディです。

深みのあるバーガンディは、重厚感のあるカラーなので、控えめな華やかさがあるのが魅力です。バーガンディリップは、シックで大人っぽい雰囲気を演出して、品良く見せてくれるので、オンオフ問わず使いやすいですね。

さらに、唇にそっと血色感と色っぽさを添えてくれるのが、バーガンディリップの魅力でもあります。

その他にも、バーガンディは、秋冬のメイクのトレンドカラーです。バーガンディリップを取り入れるだけで、季節感をアップしてくれます。

今回は、バーガンディリップが似合う人と似合わない人の特徴や、パーソナルカラーを元にした、バーガンディリップの選び方をご紹介します。バーガンディリップの塗り方やメイク方法の他、おすすめのバーガンディリップもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

バーガンディリップが似合う人と似合わない人の特徴や選び方

メイクの決め手となるリップの色選びは重要なポイントですよね。リップの色を選ぶ際に参考にしたいのが、「パーソナルカラー診断」です。

近年、メディアで特集が組まれることも増えてきた「パーソナルカラー診断」とは、洋服やアクセサリー、化粧品や髪色などを選ぶ際に、自分に似合う色を知ることができるツールの一つです。

自分に似合う色を取り入れると、より美しく魅力的に見せることができます。しかし、自分に似合わない色を取り入れると、不健康に見えたり、老けて見えてしまうので、コスメ選びをする際には、ぜひパーソナルカラー診断を参考にしたいですね。

パーソナルカラー診断は、「パーソナルカラー肌色診断」とも呼ばれており、日本だけでなく、海外でも活用されていますよ。パーソナルカラーは、肌や血管、髪や瞳の色などから判断します。

パーソナルカラーは、大きく分けると、ブルーベース(ブルベ)と、イエローベース(イエベ)の2種類に分けられます。

 

ブルーベースの特徴や似合うバーガンディリップの色味

パーソナルカラーがブルーベース(ブルベ)の方の特徴は、

・手首の血管の色が青色や紫色
・肌の色は青みが強く、透明感がある肌色
・黒目の色や地毛の色がブラックやこげ茶色に近い
・寒色系のコスメやファッションが似合う
・シルバー系のコスメやアクセサリーが似合う

などです。ブルーベースの方は、青みピンク系やローズ系のリップが似合う傾向があります。

バーガンディは、紫がかった暗い赤色ですので、王道のバーガンディリップが似合う人は、ブルーベースの方です。ブルべの方は、紫色が強いバーガンディリップや、赤みが強いボルドーリップのような色味のバーガンディリップが似合いますよ。

 

イエローベースの特徴や似合うバーガンディリップの色味

パーソナルカラーがイエローベース(イエベ)の方の特徴は、

・手首の血管の色が緑色
・肌の色は黄色味が強い肌色で、健康的な印象
・黒目の色や地毛の色が茶色っぽい
・暖色系のコスメやファッションが似合う
・ゴールド系のコスメやアクセサリーが似合う

などです。イエローベースの方は、コーラルピンク系やオレンジ系のリップが似合う傾向があります。

イエベの方は、紫がかった暗い赤色のバーガンディは似合わないと思われやすいですが、一言でバーガンディリップといっても、さまざまな色味のバーガンディリップがあります。

イエベさんに似合うバーガンディリップは、青みが少なく、ブラウンやオレンジが強いバーガンディリップです。深みのあるレンガカラーやテラコッタカラーに近いバーガンディリップが似合いますよ。

 

質感でシーズンライクに

バーガンディリップといえば、秋冬の人気リップですが、くすみカラーがトレンドになっている近年は、春夏メイクに使用することもあります。

一般的には、秋冬にバーガンディリップを使用する場合は、光沢のないマットリップや、やや光沢のあるセミマットのリップがおすすめです。発色のよいバーガンディリップでシックに決めましょう。

一方、バーガンディリップを春夏に使用する場合は、光沢があり、透け感のある薄付きのバーガンディリップを選ぶのがおすすめですよ。

 

バーガンディリップのメイク方法

バーガンディリップを塗っている女性

 

バーガンディリップの塗り方や注意点

■リップライナーを使うのがおすすめ

バーガンディリップをきれいに仕上げる塗り方は、リップライナーを使うことです。暗めのカラーや濃いカラーのリップを使う場合は、まずは、リップライナーで唇の輪郭を描き、その後に唇全体にリップを塗った方が、リップがはみ出たり滲まないので、美しいリップメイクに仕上がります。リップライナーは、使用するバーガンディリップよりもやや暗めのカラーを選びましょう。

そして、バーガンディリップは、存在感がありますので、派手見えさせたくない方やナチュラルに見せたい方は、シアーなバーガンディリップを薄く塗りましょう。ややツヤのあるセミマットのバーガンディリップも、光沢によってモードな印象になりにくいので、バーガンディリップ初心者さんにおすすめですよ。


■リップを塗る前に保湿を

その他にも、濃い色のバーガンディリップは、色ムラや唇の乾燥も目立ちやすいので注意したいですね。バーガンディリップを塗る前に、あらかじめリップクリームやリップバームで保湿をしておきましょう。


■リップは唇に密着させて

また、バーガンディリップを塗った後は、一度ティッシュで軽くオフして、リップを唇に密着させると、色ムラが出にくくなりますよ。

 

バーガンディリップメイクの他のポイントメイクはどうする?

濃い色のリップであるバーガンディリップを取り入れたメイクをする際には、顔全体のバランスを取ることが大切です。具体的には、バーガンディリップを塗る場合、アイメイクやチークは控えめにすると、派手見えしにくくなります。

例えば、バーガンディリップを取り入れる場合、アイシャドウは、上品で肌馴染みの良いベージュ系やブラウン系を使って、オトナっぽくまとめるのがおすすめです。華やかに見せたい場合は、ゴールドのラメシャドウを少量添えてもいいですね。

アイライナーやマスカラは、アイシャドウに馴染みやすいブラウン系がおすすめですが、目力をアップさせたい場合はブラックでもOKです。少しモードに見せたい場合は、バーガンディのアイライナーやマスカラを使うと、統一感のあるおしゃれ顔に仕上がります。

チークも、淡いくすみピンク系やベージュ系、ライトブラウン系などのような、肌馴染みの良いカラーを薄く塗ると、バーガンディリップを主役にした好バランスのメイクに仕上がります。

 

おすすめのバーガンディリップ

バーガンディリップは、プチプラからデパコスまで、さまざまな色味や質感、価格のものが販売されています。パーソナルカラーを元にした、おすすめのバーガンディリップをご紹介します。

 

おすすめのバーガンディリップ【1】NARS(ナーズ)の「オーデイシャスリップスティック 9458 レッドカラント」

NARS(ナーズ)の「オーデイシャスリップスティック 9458 レッドカラント」は、ブルベの方におすすめしたいバーガンディリップです。デパコスのバーガンディリップとしておすすめされることが多い人気アイテムです。

ソフトマットな質感ですが、滑らかな塗り心地なので、大人の女性らしい色気のある美しい唇が簡単に作れますよ。

NARS ナーズ オーデイシャスリップスティック 9458 レッドカラント

¥4,290

販売サイトをチェック
 

おすすめのバーガンディリップ【2】BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)の「クラッシュドリップカラー 04 ルビー」

BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)の「クラッシュドリップカラー 04 ルビー」は、イエベの方におすすめしたいバーガンディリップです。

イエベの肌に馴染む、こっくりとしたバーガンディカラーで、控えめな華やかさのあるリップを作ってくれます。

ややシアーで、セミマットな質感なので、バーガンディリップ初心者さんでも使いやすいですよ。

BOBBI BROWN ボビイ ブラウン クラッシュドリップカラー 04 ルビー

¥4,180

販売サイトをチェック
 

おすすめのバーガンディリップ【3】OPERA(オペラ)の「ティントオイルルージュ リップティント N 08 バーガンディ」

OPERA(オペラ)の「ティントオイルルージュ リップティント N 08 バーガンディ」は、ブルベさんにおすすめしたいプチプラリップです。

こちらは、発売当初は即完売してしまった大人気アイテムで、リクエストに応えて再販された人気リップです。

やや明るいバーガンディカラーが大人可愛い雰囲気を演出してくれます。

とろけるような塗り心地と、色持ちの良さが魅力です。

OPERA オペラ ティントオイルルージュ リップティント N 08 バーガンディ

¥1,650

販売サイトをチェック
 

おすすめのバーガンディリップ【4】RIMMEL(リンメル)の「ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 017」

RIMMEL(リンメル)の「ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 017」は、イエベさんにおすすめしたいプチプラバーガンディリップです。

落ち着いた色味ですが、程よいツヤがありますので、地味見えせず、オンオフ問わず取り入れやすい人気リップですよ。

RIMMEL リンメル ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 017

¥1,430

販売サイトをチェック
 

おすすめのバーガンディリップ【5】ちふれ化粧品の「口紅(詰替用) ブラウン系748」

ちふれ化粧品の「口紅(詰替用) ブラウン系748」は、ブルベとイエベの両方で使えるバーガンディリップです。

500円以下で買えるとは思えない高発色リップで、ヒアルロン酸が配合されているのが魅力です。

赤みのあるブラウンのリップが、シックなおしゃれ顔を作ってくれますよ。

ちふれ化粧品 口紅(詰替用) ブラウン系748

¥385

販売サイトをチェック
 

おすすめのバーガンディリップ【6】ETUDE HOUSE(エチュードハウス)の「マットシックリップラッカー RD302 ウィズダムバーガンディー」

韓国のコスメブランドETUDE HOUSE(エチュードハウス)からも、ブルベさんとイエベさんが使えるバーガンディリップが販売されています。

「マットシックリップラッカー RD302 ウィズダムバーガンディー」は、見たままの発色を叶えてくれるマットリップです。

マットリップなのに軽い付け心地で、チップタイプのリップが塗りやすいと口コミ評価の高いアイテムです。

ETUDE HOUSE エチュードハウス マットシックリップラッカー RD302 ウィズダムバーガンディー

¥1,485

販売サイトをチェック

控えめな華やかさのあるバーガンディリップは、さまざまな色味や質感のものが販売されています。ぜひ、パーソナルカラーに合わせて、自分に似合う色のバーガンディリップを選びたいですね。