BEAUTY

冬に映えるヘアカラーは?透明感のある髪色で垢抜けて!

冬に向けてヘアカラーをチェンジしようと考えている方は多いはず。2019年冬はどんなヘアカラーがトレンドなのでしょうか?そこで今回は、冬にチャレンジしたいヘアカラーをピックアップしました。カラーの持ちを良くする方法もまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

冬になったらヘアカラーをチェンジ!

冬になると洋服はもちろん、髪色もついダークカラーを選びがち。

2019年の冬は、暗めカラーのなかでもグレーやベージュを混ぜた透明感のあるヘアカラーが人気を集めていますよ。透明感を演出することで、重く見えないのが嬉しいですね。

ぜひトレンドカラーをチェックして、イマドキヘアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

冬におすすめのヘアカラー【1】モカブラウン

モカブラウンは、ナチュラルな印象に仕上がるのでブラウン系カラーのなかでもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

日本人の肌にも馴染みやすく、ふんわり柔らかい髪質に見せてくれます。明るすぎず暗すぎず、透明感もあるので冬にぴったりなヘアカラーですね。ハイライトを入れて、立体感を出すのも可愛いですよ。

 

冬におすすめのヘアカラー【2】ココアグレージュ

冬に大人気のココア系ヘアカラー。

2019年の冬は、ただのココアブラウンではなく、グレージュを混ぜて透明感を演出するのがおすすめ。ブリーチしてもグレージュを入れることで黄色みを消し、ツヤツヤな髪色を楽しむことができますよ。

ダークカラーのロングヘアは重くなりやすいですが、ココアグレージュなら安心ですね。

 

冬におすすめのヘアカラー【3】マロンブラウン

マロンブラウンは秋冬の鉄板ヘアカラーですよね。

こっくり温かみのあるブラウンカラーがフェミニンな印象を与えてくれます。ブリーチなしでできるので、明るい髪色にできない職場の方や学生さんにも人気ですよ。

 

冬におすすめのヘアカラー【4】スモーキーベージュ

スモーキー系ヘアカラーは2019年冬のトレンド。

スモーキーベージュは、明るめカラーにしたいけどギャルっぽくなるのは嫌!という女性にもおすすめです。いつものベージュカラーをくすませることで、さらにおしゃれな雰囲気に。

毛先を明るくしてグラデーションを楽しむのも素敵ですね。

 

冬におすすめのヘアカラー【5】スモーキーグレー

この冬注目のスモーキーヘアカラーですが、色味によって雰囲気が大きく変わります。

透明感たっぷりのスモーキーグレーは、上品なおしゃれ見えが叶うヘアカラー。

明るい髪色にはできないけど、垢抜けて見せたいという方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。パサつきが目立ちにくく、髪を綺麗に見せてくれるのも嬉しいポイント。

 

冬におすすめのヘアカラー【6】パールベージュ

ダークカラーが増えがちな冬ですが、あえてハイトーンにするのも可愛いですよ。

ベージュとパールが混ざったパールベージュは、おしゃれ見え度抜群。
思わず触りたくなってしまう、透き通るようなヘアカラーが魅力。ハイライトカラーとも好相性です。

 

冬におすすめのヘアカラー【7】ラベンダーアッシュ

まだまだトレンドのラベンダー系ヘアカラー。

いつものベージュやアッシュにラベンダーを混ぜることで、一気に今っぽい髪色に。冬もちょっぴり個性的な髪色を楽しみたいという方は、ラベンダーの分量を増やすと良いでしょう。

ラベンダーはピンク系に比べて甘くなりすぎないので、大人の女性にも似合いますよ。

 

冬におすすめのヘアカラー【8】ボルドーカラー

冬と言えば、赤系のヘアカラーも欠かせません。

濃いめのレッドも良いですが、大人っぽい色気を演出するならボルドーを選んでみてはいかがでしょうか。色が抜けていく過程も楽しめますよ。

 

冬におすすめのヘアカラー【9】ブルーブラック

春夏に引き続き、冬も人気のブルーやネイビーなどの寒色系ヘアカラー。

冬はブルーブラックなどの寒色系ダークカラーも浮きにくいですよ。ロングヘアをゆるく巻けばオルチャンヘアの完成。透明感を出すことでツヤが増しますね。

 

冬におすすめのヘアカラー【10】オレンジのインナーカラー

明るめのインナーカラーを仕込むことでトレンドライクな髪型に。

スモーキーグレージュ×ブラッドオレンジの組み合わせが秋冬っぽくて素敵ですよね。おしゃれなヘアカラーにチェンジすれば、寒い冬も明るい気分で過ごせること間違いなし。

 

冬におすすめのヘアカラーを長持ちさせるコツは?

せっかく冬に映えるヘアカラーにチェンジしても、すぐに色が抜けてしまうと悲しいですよね。
ヘアカラーを長持ちさせるコツは3つ。

■染めた日はシャンプーしない

カラー剤が髪に馴染むまで24時間かかると言われています。そのため美容院で染めた日はもちろん、その翌日はシャンプーをできるだけ避けてください。二日洗わないのが気持ち悪い場合は、シャンプーを使わずぬるま湯で洗い流すと良いでしょう。

■熱に注意する

アイロンやコテを使うと熱によって色落ちしてしまいます。どうしてもスタイリングしたい場合は、低温に設定するか、高温で短時間で済ませてくださいね。また、ドライヤーをする前に洗い流さないトリートメントを使うのもポイント。

■カラーシャンプーを使う

カラーシャンプーは髪の色落ちを防いでくれる優秀アイテム。市販されている普通のシャンプーは洗浄力が強いので注意が必要です。ヘアカラーに合わせて、カラーシャンプーを選んでくださいね。


冬におすすめのヘアカラーをご紹介しました。今季は透明感のあるベージュやグレーはもちろん、スモーキーカラーにも注目が集まっています。ぜひ、自分に似合うヘアカラーを見つけてイメチェンしてみてくださいね。