BEAUTY

ハンドパックで手を綺麗に!効果や自作する方法とおすすめ3選

手は年齢が出やすいパーツの一つ。カサつきや手荒れ、シミ、シワなどを予防したい人はハンドパックでケアしましょう。ここでは、乾燥知らずのしっとり手肌に導いてくれるハンドパックの自作方法や市販の優秀ハンドパックをご紹介します。

 

ハンドパックで手を美しく!

スキンケアやボディケアを頑張っていても意外と十分にケアできていない人が多いのが手。ハンドクリームを塗っていても本格的なケアをしていない人は少なくありません。

しかし、手は顔以上に年齢サインが出ると言われているパーツ。どれだけスキンケアやメイクを頑張っていても手がシワシワだと老けて見えてしまいます。また、手にシワやシミがあったり、カサカサしていたりすると、ネイルも映えません。

手元を綺麗に見せたい人はハンドパックでケアをしましょう。ハンドパックはロウを使ったパラフィンパックのようにサロンで施術を受けるものも多いですが、自宅でもできます。

業務用以外のハンドパックを作ったり、自作したりすると、簡単に本格的なハンドパックができるでしょう。

 

ハンドパックに期待できる効果とは?

 

ハンドパックに期待できる効果【1】保湿

手は皮脂を分泌する皮脂腺が少なく、体の他のパーツと比べて乾燥しやすい部分。乾燥すると、角質層がダメージを受けて手荒れやひび割れ、ささくれなどのトラブルが起こります。

ハンドパックは乾燥が原因で起こる手のトラブル解消に効果的。ハンドクリームよりも保湿効果が高いものが多いので、角質層にしっかりと潤いを届けられてしっとり、スベスベな手を目指せます。

 

ハンドパックに期待できる効果【2】シワの緩和

手が乾燥すると、古い角質が蓄積されてキメが乱れ、シワができます。手は意外と人に見られているパーツで、シワがあると、一気に老けた印象になるでしょう。

ハンドパックはシワ対策にも良いと考えられています。ハンドパックで潤いを与えれば、肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)のリズムが整って古い角質が剥がれ落ちるため、シワの目立たない若々しい手に近づけるでしょう。

 

ハンドパックに期待できる効果【3】美白

手は服で隠れず、一年中紫外線にさらされているパーツ。日焼け止めを塗っていても水仕事や手洗いで流れ落ちていることも少なくありません。

紫外線を浴びると、防御反応でメラニン色素が作られます。メラニン色素が過剰に生成されれば、手にシミのような斑点ができることが多いです。

ハンドパックは手のシミの予防にも役立ちます。ハンドパックの働きでターンオーバーのリズムが整うと、メラニン色素の排出が促されてシミができにくくなります。また、ハンドパックで古い角質を取れば、くすみが解消されて手の透明感がアップするでしょう。

 

簡単にできる自作ハンドパックのやり方をチェック!

 

自作ハンドパックのやり方【1】化粧水と手袋でプチプラパック

「市販のハンドパックはお金がかかる」という人はお家にあるものや100均などで購入できるものでハンドパックを自作しましょう。市販の化粧水と手袋を使ったパックは手のパーツモデルも取り入れているハンドケアで、保湿に高い効果を期待できます。

■用意するもの
・化粧水
・ビニール手袋
・輪ゴム
・ティッシュ

ハンドパックではたっぷりと化粧水を使うので、コスパ重視でプチプラ化粧水を使うのがおすすめです。

■ハンドパックのやり方
1.ティッシュを手の甲にのせて指の位置に印をつける
2.指の位置にハサミで切り込みを入れる
3.手にのせたティッシュの上から化粧水をかける
4.指先にもしっかりと化粧水をかける
5.手袋をはめて手首を輪ゴムで留める
6.10分程度待つ

ハンドパックが終わったら、保湿力の高いハンドクリームで手に水分を閉じ込めましょう。パック中に蒸しタオルやホットスチーマーで手を温めると、血行が良くなってさらに効果が高まります。

 

自作ハンドパックのやり方【2】ハチミツで高保湿パック

はちみつ

ハチミツは肌の潤いを保つ天然保湿因子(NMF)の成分であるアミノ酸やターンオーバーを促進するビタミンB群などの栄養素を豊富に含んだ食材。老化対策に役立つ抗酸化作用や手荒れ緩和に良い殺菌成分も含まれているため、ハンドパックにぴったりです。

■用意するもの
・ハチミツ
・蒸しタオル

■ハンドパックのやり方
1.手に満遍なくハチミツを塗る
2.蒸しタオルで手を覆う
3.3分程度待つ
4.はちみつを拭き取った後、ぬるま湯で洗い流す

ハチミツのベタつきが気になる場合は、ハチミツと同量のヨーグルトを混ぜましょう。ヨーグルトを使うと、テクスチャーが柔らかくなるので、蒸しタオルを使わず、マッサージで成分を浸透させてください。

 

自作ハンドパックのやり方【3】小麦粉で古い角質を除去

小麦粉

手がゴワゴワとしている時や日焼けした後は小麦粉を使ってハンドパックを自作するのがおすすめ。小麦粉に含まれるグルテンは古い角質を取り除き、ターンオーバーを促すと考えられています。

■用意するもの
・小麦粉
・牛乳

■ハンドパックのやり方
1.小麦粉に同量の牛乳を少しずつ混ぜる
2.手にムラなく塗る
3.5分程度待つ
4.ぬるま湯で洗い流す

牛乳はムラができないように少しずつ加えましょう。小麦粉を使ったハンドパックの後は手が乾燥しやすいため、保湿力の高いハンドクリームでしっかりと潤いを与えてください。

 

おすすめのハンドパック3選

 

おすすめのハンドパック【1】EBiS(エビス) ウルオイート モイスチャー ハンドマスクN

3種のコラーゲン、3種のヒアルロン酸、プラセンタエキスなど美しい手に導くさまざまな成分が配合されたハンドパック。大容量で毎日のケアに惜しみなく使えます。お手入れ中もスマホを操作したり、本を読んだりできるので、忙しい人に良いでしょう。

EBiS(エビス) ウルオイート モイスチャー ハンドマスクN 36枚

¥2,074

販売サイトをチェック
 

おすすめのハンドパック【2】Beauty World(ビューティーワールド) SBハンドマスク

ドラッグストアや薬局などで買えるハンドパック。皮膚コンディショニング成分のアルブチンやアルガンオイルをはじめ、ハンドケアに役立つ成分がたっぷりと入っています。手袋タイプで簡単にケアできます。

 

おすすめのハンドパック【3】HOUSE OF ROSE(ハウス オブ ローゼ) トリートメント ハンド パックグローブ

美容液を角質層の隅々まで浸透させて肌に潤いを与え、キメを整える手袋タイプのハンドパック。無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・アルコール(エタノール)フリーで敏感肌でも使いやすいです。プレゼントにも良いでしょう。

HOUSE OF ROSE(ハウス オブ ローゼ) トリートメント ハンド パックグローブ

¥770

販売サイトをチェック

手は年齢サインが出やすいパーツ。いつまでも綺麗な手をキープしたいならハンドパックをしてみましょう。自作のハンドパックも市販のハンドパックも角層にたっぷりと潤いを与えてスベスベの手に導いてくれます。