LIFE STYLE

一生に一度のウエディングドレス。自分に似合うドレスの選び方

一生に一度のウエディングドレスは、デザインにこだわって選びたいもの。ウエディングドレスと一言でいってもデザインや種類はさまざま。結婚相手と同様に「ピンと来た!」からといって、必ずしもそのウエディングドレスが自分に似合うとは限りません。自分に似合うドレス選びのポイントを知り、結婚式では魅力的な1着を着こなしましょう。

 

ウエディングドレスのデザイン&種類は豊富

ウエディングドレスを着た女性がウェディングドレスを見ている

一生に一度のウエディングドレス選びに妥協は禁物です。時間をかけて自分に似合うドレスを選びましょう。

中にはウエディングドレスを作る人もいますが、いろいろと見て試せる便利なレンタルで済ませる人が大半です。

まずはウエディングドレスの種類をチェック!その中で着てみたいと思う魅力あるウエディングドレスのデザインを3つ候補であげてみましょう。

 

体型を選ばないのが魅力的!Aラインウエディングドレス

ウエディングドレスを着た女性

裾の広がりの形がアルファベットのAに似ていることからAラインと名付けられました。Aラインウエディングドレスは、シンプルかつ上品さも醸し出すことができます。

またぽっちゃりであっても、体型をカバーしてくれるドレスデザインなので多くの女性たちから人気があります。ヒールを履くことで脚長効果もあり、背の低い人でもスタイルアップできます。

 

女性らしい曲線美を強調!マーメイドラインウエディングドレス

マーメイドラインウエディングドレスを着た女性

上半身からウエスト部分までぴったりフィット。そこから足のラインにかけて、マーメイドラインで仕上げてあるウエディングドレスです。曲線美が強調されて女性らしさが光るデザインなので、身長がある人におすすめです。

 

大人の雰囲気が醸し出される!スレンダーラインウエディングドレス

ウエディングドレスを着た女性

全体的にスタイリッシュでスレンダーな印象を与えるウエディングドレスです。スレンダーラインと呼ばれるだけあり、スレンダーな細身の人に向いています。目鼻立ちがはっきりとしている、華やかな顔立ちの人にも似合います。大人の雰囲気を十二分に醸し出したいなら、こちらのドレスを選んでみては?

 

キュートな印象に!プリンセスラインウエディングドレス

ウエディングドレスを着た女性

可愛らしい雰囲気の人に似合うのが、プリンセスラインのウエディングドレス。ウエストから下にかけてボリュームがあり、体型を選びません。

プリンセスラインのデザインは様々なので、どの雰囲気がマッチするかいろいろ試してみるのがおすすめです。マタニティドレスとしても人気のあるデザインです。

 

年齢問わず着られる!エンパイアラインウエディングドレス

ブーケを持つ花嫁

多くのドレスはウエストで切り替えがありますが、エンパイアドレスは胸下で切り替えがされています。ナチュラルな雰囲気のものが多く、特にガーデンウエディングで人気です。二人らしさを大切にした結婚式を考えているなら、こちらのウエディングドレスがぴったりです。

また、年齢を問わず似合う人が多いのも特徴です。おなかを締め付けず、またおなかの膨らみも目立ちにくいので、マタニティウエディングでもよく選ばれるドレスです。

 

上下が別々!セパレートウエディングドレス

複数のウエディングドレス

ウエディングドレスのイメージを覆すかのような、上下が離れているセパレートタイプ。挙式はもちろん、二次会やカジュアルなパーティシーンでも大活躍するでしょう。

 

二次会にマッチ!ミニウエディングドレス

ミニの白ドレスを着た女性

挙式での使用というよりは二次会にマッチしているミニタイプのウエディングドレス。ロングタイプのウエディングドレスと違い、動きやすさは◎。挙式とガラッと雰囲気を変えたい方は、検討してみてはいかがでしょう。

 

ウエディングドレスの選び方①キュート?それともエレガント?

ウエディングドレスを着た女性の後ろ姿

ウエディングドレスのデザインの種類はさまざまです。その中でどんな雰囲気が自分に合っているのかを考えて選んでみましょう。自分テイストのウエディングドレスは必ずあるはずです。

・オトナ系
・シンプル系
・キュート系
・クラシカル系

上記以外でも、「こんな結婚式にしたい!」「あんな髪型と合わせたい!」など結婚式への理想は誰もが持っていることでしょう。一番の主役とも言えるウエディングドレスは、自分が着たい雰囲気のドレスを選ぶのが一番です。

 

ウエディングドレスの選び方②挙式のスタイルにマッチする?

教会式

人前式なのか教会式なのか、挙式のスタイルに合わせたウエディングドレスを選ぶと、式場との相性が良くなります。

例えば、豪華なチャペルであればドレスも華やかなものがよいでしょう。トレーンが長いものも素敵です。これに対し、人前式ならゴージャスなドレスよりも、シンプルだったり柔らかい雰囲気の方が会場と合い、しっくりくることが多いでしょう。

 

ウエディングドレスの選び方③体型をチェック!

ウエディングドレスを試着中の女性

体型を選ばないウエディングドレスがある中、身長が高い人やスレンダーボディの人が着た方が断然似合うドレスも存在します。

例えば、マーメイドラインのドレスはスレンダーでスタイルが良い人が着ればカッコよく決まります。また、スレンダーラインのものも高身長の人によく似合います。身長が高い人やスレンダーな人は、体型の魅力を活かせるウエディングドレスを選ぶのもおすすめです。

 

ウエディングドレスの選び方④式場の雰囲気やスペースに合う?

ガーディンウエディングの式場

ガーデン挙式なのかレストラン挙式なのか、大きなホールを使用しての挙式なのか、カジュアルウエディングなのかエレガントウエディングなのか、などを考慮したウエディングドレス選びをしたほうがいいでしょう。

式場が大きければ、それに負けない存在感&華やかさのあるウエディングドレスがマッチします。挙式の雰囲気やスペースから、動きやすさも考えて選択すると良いですよ。

 

ウエディングドレスの選び方⑤最新のものや人気のあるタイプをチェック!

ウエディングドレスを選んでいる女性

ウエディングドレスには様々なデザインや種類があります。なので、どれを選んだらいいのかわからないという方も少なくないでしょう。

そんな時には、最新&人気のあるウエディングドレスから選んでみてはいかがでしょうか?新しいタイプのドレスであれば他人と被る心配が少ないですし、人気のあるタイプは試着だけでも記念に着ておくと写真にも撮れるので思い出になります。

 

ウエディングドレスの選び方⑥同じ白でも似合う白を見つける!

3種のウエディングドレス

ウエディングドレスの色は白ですが、3種類あることに気づいていたでしょうか?

・ホワイト▶︎色白の人向き
・オフホワイト▶︎色白以外の人
・シャンパンアイボリー▶︎色白以外の人

オフホワイトやシャンパンアイボリーのウエディングドレスは、日焼け肌の人や小麦色の肌の人によく馴染みます。自分の肌の色も考慮しながら選ぶと失敗が少なくなります。

 

ウエディングドレスの選び方⑦素材はどうする?

ウエディングドレスを着て立っている女性

ウエディングドレスの素材は大きく分けて4種類あります。素材の持つ雰囲気でドレスを選ぶのもありです。

・サテン▶︎ツヤがありアダルトな雰囲気を演出。ゴージャスな雰囲気で華やか。
・ジョーゼット▶︎しわになりにくく、ドレープ感が魅力的。春~夏にかけて最適。
・オーガンジー▶︎可愛らしい雰囲気。Aラインやプリンセスラインのウエディングドレスに使用されることが多い。
・タフタ▶︎薄手で光沢あり。

 

似合う形の見つけ方

ブーケを持ちうつむいているウエディングドレスを着た女性

■身長と体型で絞り込む
「どのウエディングドレスを選べばいいの?」と悩んだら、まずは自分の身長と体型を分析してその2点から似合うウエディングドレスのデザインを絞り込みます。

■ドレスのネックラインにも注目する
ウエディングドレスを選ぶときに忘れがちなのが、ネックラインに注目することです。ネックライン、首回りのデザインにもいろいろあります。いつもの洋服でも似合うネックラインとそうでないものはありませんか?

・Vネックが似合う人▶︎太めタイプ
・Uネックが似合う人▶︎誰にでもOK
・オフショルダーが似合う人▶︎二の腕が短い
・ハイネックが似合う人▶︎首が長め
・スクエアが似合う人▶︎首が短め
・ボートネックが似合う人▶︎首が長め
・丸首が似合う人▶︎首が長め、細身タイプ
・ビスチェが似合う人▶︎首が長め

■自分の雰囲気に合うかどうか
ウエディングドレスで似合う形を見つけるときの最大のポイントは、自分の雰囲気にしっくりくるかどうかです。クールな印象なのに、可愛らしい印象のウエディングドレスを身にまとったところで果たして似合うでしょうか?ドレス選びとは言っても、普段の洋服選びと似ていることが多いかもしれません。

たくさんのドレスを試着する中で、どれが自分に似合っているのか分からなくなってくることもあると思います。そうしたら付き添いの彼氏や母親など、第三者の意見を取り入れてみましょう。


ウエディングドレスを選ぶときは、できる限り時間をかけて選びましょう。ウエディングドレスそのものが自分の雰囲気に合うかどうかは一番重要視したい点ですが、その他挙式の雰囲気やスペースの問題なども考慮したいところ。納得のいく憧れのウエディングドレスに出逢えますように。