BEAUTY

2017-09-14

肌にも髪にも使えちゃう!『ホホバオイル』の魅力

♡ 62

これからの季節は乾燥しやすく、肌はカサカサ、髪もパサパサになってしまいがち。
色々な保湿商品を試してもうまくいかない!と嘆く女性も多いのではないでしょうか。

そんな頑固な"乾燥"に劇的に効くのが、“ホホバオイル”です!
黄金色をしたホホバオイルは、スキンケアにもヘアケアにも使える万能コスメ。

どんなお悩みにも使える魔法のオイルなので、試さないともったいないですよ!

ホホバオイルの魅力①ホホバオイルとは?

ホホバオイルは、「ホホバ」という多年草の実や種子から抽出される天然オイルです。

ホホバは南カリフォルニアやメキシコなどの砂漠地帯に生息し、かたくて厚い表皮を持つため、砂漠の過酷な環境でも水分を逃さず保持して生き続けることができます。

ホホバオイルの特徴として、重さの50~60%という驚異的なワックスエステル混合物が含まれていることがあります。

この含有量は、どの植物よりも多いと言われているんです!

ワックスエステルは、人間の肌にも20~30%含まれており、肌の弾力や潤いを保つ働きをしています。

人の肌に含まれている成分が中心となっているので、肌馴染みがいいんですよ。

<無印良品>ホホバオイル 50ml

¥900

販売サイトをチェック

ホホバオイルの魅力②肌にうるおいを与える

砂漠地帯でも自生できるホホバは、保湿能力に優れており、乾燥が原因となって起こる様々な肌トラブルに効果があります。

ワックスエステルが天然の皮脂として働き、肌表面を膜で覆うようにして乾燥を防いでくれるのです。

ホホバオイルを保湿剤として使う時は、お風呂上がりに化粧水をつけた後、3~4滴のホホバオイルを手で人肌くらいに温めてからお顔になじませましょう。

その後、美容液や乳液をつけて終了です。

ボディケアに使うなら、お風呂上がりにホホバオイルを体に直接塗り込んでください。

ホホバオイルの魅力③ニキビや吹き出物を改善する

ニキビは、皮脂や汚れが毛穴に詰まることによって起きますが、ホホバオイルには優れた殺菌作用、反バクテリア作用、汚れを落とす作用があるため、お肌を清潔に保てます。

また、油汚れは油によって分解されるため、皮脂の詰まりも溶かして除去することができます。

ニキビの跡に対しても、ニキビに効果的な成分であるビタミンA・ビタミンE・ミネラルが肌の新陳代謝を促し、改善へと導いてくれますよ。

ホホバオイルの魅力④毛穴の黒ずみや角栓を除去する

毛穴の黒ずみにも、ホホバオイルは効果的です。

角栓は皮脂・垢・チリ・ホコリなどが毛穴に詰まり、酸化することでできますが、ホホバオイルは毛穴に詰まった皮脂を溶かし、汚れも浮かしてキレイにする働きがあるのです。

毛穴の黒ずみが気になっている人は、ホホバオイルをピーリングとして使うといいでしょう。

まず蒸しタオルや入浴で毛穴を開き、500円玉くらいの量のホホバオイルを手に取って温めてから、気になるところに塗っていきます。

オイルが馴染んだら、指の腹を使って優しく2~3分ほどマッサージした後、5~10分置いてから洗い流しましょう。

お手入れ後は毛穴が開いた状態なので、しっかり保湿を行ってくださいね。

ホホバオイルの魅力⑤クレンジングオイルの代わりに使える

ホホバオイルは、分子構造が小さく浸透力に優れ、汚れやメイクをしっかり落とすクレンジング効果があります。

メイクとも馴染みやすく、皮膚へも浸透するので、毛穴の奥につまった化粧品も浮き上がらせてくれるのです。

市販のクレンジングオイルでメイクを落とすと、必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥の原因になりますが、ホホバなら逆に保湿してくれます。

さらっとした使い心地なので、ベタベタしなくて使いやすいですよ◎

ホホバオイルの魅力⑥アンチエイジング効果がある

ホホバオイルに多く含まれているワックスエステルは、肌にハリと弾力をもたらす効果があり、シワや老化を防止して若々しい肌を保ってくれます。

また、ホホバオイルはビタミン類を多く含み、中でもビタミンEは抗酸化作用を持つため、シミやシワを防いだり、新陳代謝を高めたりといった効果があり、肌の弾力を取り戻してくれます。

ビタミンAも皮膚を健康に保つ作用があり、アンチエイジングに効果的なんです!

ホホバオイルの魅力⑦日焼け対策として使える

砂漠の過酷な環境で生き続けるホホバは、紫外線や乾燥に対するバリア機能がとても高く、日焼け防止効果が期待できます。

日焼けを放置していると乾燥や肌荒れに繋がりますが、ホホバオイルを火照った肌に塗れば、失った水分が補われ、日焼け後の炎症を抑える効果もあります。

使い方としては、日焼け止めを塗る前にホホバオイルを薄く塗り、刺激から肌を保護しましょう。

ホホバオイルの魅力⑧頭皮や髪を健康にする

頭皮は、体の中でも一番皮脂分泌が多い場所で、皮脂腺から出た汚れが毛穴に詰まりやすく、それが抜け毛やダメージヘアの原因となってしまいます。

ホホバオイルは脂なので、頭皮の毛穴に詰まった脂汚れを溶かして落とす効果もあるんです!

さらに、ワックスエステルとビタミンによって、紫外線や熱などによる髪へのダメージも防いでくれるので、ドライヤー前やお出かけ前に髪に塗ると効果的です。

頭皮ケアには、オイルパックがオススメです。

シャンプー前にホホバオイルを髪と頭皮に塗り込み、指でマッサージしましょう。

その後、蒸しタオルかラップを頭に巻き、15分ほど経ってからシャンプーで洗い流してください。
この他、洗い流さないトリートメントに2、3滴混ぜるだけでも、効果があります。

ホホバオイルの魅力⑨妊娠線やセルライトの予防になる

ホホバオイルは、妊娠中やダイエット中にも使えます。

お風呂上がりなどにマッサージオイルとして使うことで、肌を保湿してやわらかくし、妊娠線やセルライトの予防になるのです。

低刺激なので、妊娠中でも安心して使えますね◎

さらに、赤ちゃんの肌トラブル予防にも使えます。
敏感な肌にも優しい成分ですし、炎症を抑えて、保湿として使うことができますよ。

ホホバオイルの魅力⑩入浴剤やバスオイルとして使える

ホホバオイルには、多くのビタミン・ミネラル・アミノ酸などが含まれており、これらは肌を潤すと同時に、疲れた筋肉をほぐすことでも知られています。

さらに、ホホバオイルが入ったお湯につかると、乾燥肌・肌荒れ・湿疹・かぶれ・外傷などに効果があるのだそう。

そのまま10滴ほどお湯に垂らしてもいいですし、アロマテラピーのエッセンシャルオイルなどと混ぜてバスオイルとしても、素敵なリラックスタイムを過ごせそうです♡
ホホバオイルは、全身のスキンケアやヘアケアに使えて、どんなお悩みにも応えてくれる万能オイルです。
お肌や髪のトラブルにお悩みの方や、敏感肌・乾燥肌の方は、ぜひ使ってみてください!