BEAUTY

落ちないアイメイクのポイントは?化粧崩れの原因や対策

念入りにしたアイメイクがいつの間にか落ちて残念なことに。朝はバッチリ決めたのに、時間が経つとなぜ落ちてしまうのでしょうか?今回はアイメイクが落ちてしまう原因と対策、そして落ちないアイメイク方法について解説していきます。

 

時間をかけたアイメイクが時間が経つと落ちる!

黒い服を着た目力のある女性の斜め横顔

デートに行く前や仕事に出かける前、お出かけ前などにバッチリ決めたと思ったアイメイクが、気づいたときにはパンダになっていたり、目の下にラメがついていたり。そんな経験は日常茶飯事で、すでに諦めている人も多いのではないでしょうか?メイクに最も時間をかけるパーツといえばアイメイクなのに、時間と共に落ちてしまっては悲しいですよね。

目の印象を決めるアイメイクには、第一に気合を入れたいですね。そもそもなぜアイメイクは落ちてしまうのでしょうか?

 

アイメイクが落ちる原因とは?

アイメイクをする女性

■アイメイクが落ちる原因①~アイシャドウ編~
まぶたにパウダーアイシャドウを塗ってもすぐに落ちてしまうのは、まぶたのお肌が乾燥していることが考えられます。ベースメイクをする前の保湿の段階でアイクリームを塗るなどして、まぶたの保湿を充分に行うことが落ちないアイメイクポイントの1つです。

■アイメイクが落ちる原因②~アイライン編~
下まぶたにアイラインがにじんでクマと間違われたことはありませんか?その原因として、フェイスパウダーを目の際部分までしっかりとつけていないことがあげられます。フェイスパウダーを目の際までつけていないことでファンデーションの油分が残り、それがアイラインをにじませる原因となっていることが多くあります。

■アイメイクが落ちる原因③~全体編~
ウォータープルーフ系であれば汗や皮脂に強いですが、それ以外のコスメは弱いものが大半なので、汗をかいたときや皮脂の分泌が多いときに、アイメイクが落ちやすくなってしまいます。

 

落ちないアイメイク対策&方法①ウォータープルーフタイプを使う

マスカラを塗っている女性

落ちないアイメイクにするなら、基本中の基本、汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプのコスメを使うことに尽きます。アイブロウペンシルからアイライナー、眉マスカラ、クリームアイシャドウまで全てウォータープルーフ系を使うのがおすすめです。

 

おすすめアイテム▶︎MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ) ラッシュエキスパンダ―ロングロングロング

汗や涙、皮脂に強いウォータープルーフタイプのマスカラです。高機能トリートメント配合で、ツヤ感たっぷりのロングまつげに。

 

落ちないアイメイク対策&方法②いつものアイメイクにガードアイテムを使用

コスメ

24時間、泣いても汗をかいても落ちないようにしてくれるのがアイメイクのガードアイテム。Fiori(フィオリ)からアイメイクに役立つシリーズが登場しています。汗や涙に強く、にじんだり落ちたりしないアイメイクコスメです。いつものアイメイクの上に使うだけだから簡単ですよ。

 

おすすめアイテム▶︎Fiori(フィオリ)マスカラガードWP

ローズマリー葉エキスやカミツレ花エキスなどの美容液成分配合のマスカラガード。いつものマスカラの上からでも使え、落ちたまつげのカールを復活させることもできます。1本1本丁寧に塗ることで、しっかりまつげをコーティングします。

Fiori(フィオリ)マスカラガードWP

¥1,296

販売サイトをチェック
 

落ちないアイメイク対策&方法③アイシャドウベースを塗る

コスメいろいろ

アイシャドウやアイライナーの持ちをよくするには、ベース作りはマスト。アイシャドウベースをまぶたに塗ることで色持ちやヨレを防げます。

 

おすすめアイテム▶︎CANMAKE(キャンメイク) ラスティングマルチアイベースWP

ウォータープルーフタイプのマルチで使えるアイベース。アイシャドウとアイライナー、アイブロウの3つ全てにおいて落ちにくく、崩れにくいのが特徴です。アイシャドウの色発色をMAXまで引き出します。プチプラなのにハイクオリティーなので、ゲットしなきゃ損!

 

落ちないアイメイク対策&方法④リキッドコンシーラーを塗る

リキッドコンシーラーを目もとに塗っている女性

まぶたの乾燥やまぶたのくすみが原因となって、アイシャドウが落ちやすく発色がいまいち。そんなときに使いたいとっておきのアイテムが、リキッドコンシーラーです。乾燥&くすみをW解決してくれる優秀アイテムなのです。

コンシーラーにはいくつか種類がありますが、その中でもリキッドタイプは保湿力が高めで落ちないアイメイクでは大活躍します。

 

おすすめアイテム▶︎CANMAKE(キャンメイク) カバー&ストレッチコンシーラーUV

小じわや毛穴などをピタッとカバーして隠してくれるリキッドコンシーラー。光拡散によって魅せ肌効果もあります。UVカットで紫外線をガードし、お肌を乾燥から守ります。
ヨレやくすんでしまうこともない、キレイな仕上がりのリキッドコンシーラーです。

 

落ちないアイメイク対策&方法⑤フェイスパウダーを細かい部分までつける

フェイスパウダーを塗っている女性

油分多めのリキッドファンデやクリームファンデ、BBクリームなどを使うときには、目の際部分にまでしっかりとフェイスパウダーをつけるようにしましょう。


落ちないアイメイクのポイントは、ウォータープルーフタイプのアイテムに切り替えたり、いつも使っているコスメの上から使える落ちにくい仕様のアイテムを追加することです。普段から汗や涙、水に強い落ちないアイメイク対策をして、美しいアイメイクをキープしましょう。