BEAUTY

シャワーダイエットのやり方って?浴び方を工夫して代謝アップ!

シャワーを浴びるだけでダイエットできる「シャワーダイエット」。お風呂でのダイエットと言えば半身浴が定番ですが、シャワーだけで痩せられるなら忙しい日も毎日チャレンジできそうですよね。そこで今回は、シャワーダイエットのやり方や効果などをまとめてご紹介します。

 

シャワーダイエットって何?

シャワー

シャワーダイエットとは、その名の通りシャワーを使うダイエット方法のこと。
シャワーを使ってリンパの流れを良くすることで、基礎代謝が上がり痩せやすい身体になる、という仕組みです。

お風呂でのダイエット方法と言えば、半身浴や高温反復浴などが有名ですが、疲れている時や忙しい時に毎日湯船に浸かるなんて無理……と挫折した方も多いのではないでしょうか。

シャワーダイエットならシャワーを浴びるだけなので、毎日湯船に浸からなくてもOK。手軽にチャレンジできそうですね。

 

シャワーダイエットの効果は?

シャワーを浴びる女性

シャワーだけで本当にダイエットできるの?と半信半疑な方も多いのでは。ここでは、シャワーダイエットの効果を見ていきましょう。

■基礎代謝が上がる

シャワーダイエットは、リンパを刺激することで基礎代謝が良くなります。
基礎代謝を上げるのはダイエットの基本ですよね。運動しなくても人は普通の生活をするだけでカロリーを消費しています。基礎代謝が上がると、今までと同じ食生活や運動量でも消費カロリーが増えるので自然と痩せやすくなりますよ。

■褐色脂肪細胞を活性化させる

褐色脂肪細胞は、脂肪を燃焼する働きをします。
褐色脂肪細胞がたくさん集まっているのは、首や脇、肩甲骨付近。褐色脂肪細胞が多く集まる場所に冷水と温水をシャワーで交互に当てることにより、褐色脂肪細胞が活性化し効率よく脂肪を燃やすことができるのです。

■食後のシャワーでインスリンの分泌を抑える

食事をすると血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。このインスリンが多く分泌されればされるほど脂肪が多く合成されてしまうのです。インスリンの分泌を抑えるには、食後のシャワーで交感神経を活性化するのがおすすめ。食事して30分後に42度以上の温度で10分間ほどシャワーを浴びましょう。

 

シャワーダイエットのやり方は?

考える女性

シャワーダイエットのやり方は、気になる部分にシャワーを当てるだけ。簡単ですよね。

例えば、脚のむくみが気になる場合は、脚のリンパを刺激するようにシャワーを当てていくと良いでしょう。

【1】足首からふくらはぎを通って、膝の裏までゆっくりシャワーを当てる
【2】左右数回ずつ繰り返す
【3】膝裏から太ももの裏側を通りお尻にシャワーを当てる
【4】仕上げに鼠径部にシャワーを当てる

シャワーは熱めのお湯をゆっくり当てるのがポイントです。

 

シャワーダイエットの効果を高める方法をチェック!

 

シャワーダイエットの効果を高める方法【1】温冷シャワーを交互に

シャワーヘッドを持つ女性

シャワーダイエットは、温度が大切。
ぬるいお湯を長時間当ててもあまり意味がないので注意。

ダイエット効果を高めるためには、温水と冷水を交互に当てるのがおすすめです。冷水と言っても、35度程度でOK。高温は42度程度に設定すると良いでしょう。刺激を与えるには温度差が大切なので、身体が震えるほどの冷水を浴びる必要はありません。

シャワーダイエットの最後は、冷水で終わるようにしましょう。

 

シャワーダイエットの効果を高める方法【2】首のツボを刺激する

女性のデコルテ

シャワーダイエットは、副交感神経を優位にしてリラックスするのではなく、交感神経を優位にして身体を活性化させるのがポイント。

交感神経を活性化させるには、首回りのツボに刺激を与えるのが効果的です。

やり方は、首筋の右側と左側の交互に、1分ずつシャワーを当て数回繰り返すだけ。
少し熱めのお湯にすることで、代謝が上がり血行も良くなりますよ。

 

シャワーダイエットの効果を高める方法【3】お腹マッサージで便秘解消

お腹

便秘はダイエットの敵ですよね。

便秘で悩んでいる人は、シャワーをお腹に当てて腸を刺激すると良いでしょう。便秘がちな人や痩せにくい体質の人は、お腹が冷えていることが多いので、しっかりシャワーで温めてくださいね。

シャワーは、お腹に円を描くように当てるのがおすすめ。

 

シャワーダイエットの効果を高める方法【4】朝は水シャワーがおすすめ

寝起きの女性

脂肪燃焼効果を高めたい方は、朝の水シャワーを試してみてはいかがでしょうか。

やり方は、髪や身体をお湯で洗った後、最後に冷たいシャワーを浴びるだけ。シャワーは首の後ろから肩甲骨に向けて当てるようにしましょう。

冷えた身体を温めようとするため、脂肪燃焼の効率が上がると言われていますよ。寒中水泳や冷水風呂と同じ効果が期待できます。

 

シャワーダイエットの効果を高める方法【5】アロマオイルをプラス

アロマオイル

シャワーダイエットをする時に、アロマオイルを使えばアロマテラピー効果を得ることができますよ。

交感神経を活性化するには、ローズマリーやフェンネル、ペパーミントが向いています。浴槽の隅に数滴オイルを垂らすだけでOK。


シャワーダイエットのやり方や効果をご紹介しました。シャワーダイエットだけで短期間で痩せるのは難しいかもしれませんが、代謝を上げたい方にはぴったり。毎日のシャワーの当て方を工夫するのはもちろん、食生活や生活習慣を見直して、理想の体型を目指しましょう。