BEAUTY

ダイエットにはツボ押しがおすすめ!部位別に痩せるツボをご紹介

女性にとってダイエットは永遠のテーマ!様々なダイエットの中でも、簡単で継続しやすいのがツボ押しダイエットです。今回は部位別にダイエットに効果的なツボとやり方をご紹介します。

 

ダイエットにはツボが効果的!

ツボ押しマッサージを受ける女性

ダイエットと言えば、食事制限や運動などが主流。しかし、短期間に劇的に痩せるわけでもなく、さらに効果が表れにくい停滞期に直面すると、ダイエットのモチベーションを保つのも難しいですよね。

そもそも1週間で見違えるように痩せるダイエットは、本当の意味でのダイエットとは言えません。中にはダイエット中毒になって、痩せたり太ったりを繰り返している人もいますが、真のダイエットは多少期間を要しても太りにくい体質になることです。

その点ツボ押しは、手軽で継続しやすく、痩せやすい体質に導いてくれるという良い事尽くしのダイエット。人間の身体には数百個ものツボがありますが、その中にはダイエットに効果を発揮するツボもいくつかあります。

もうダイエットに失敗したくない!という方は、ぜひダイエットに有効なツボの位置と効果的な押し方をマスターしましょう。

 

ダイエットに効果的なツボの押し方

親指を見せる女性

指でツボを押す場合は、親指を使うのが基本。実は親指には、ツボの位置や張り、痛みなどを察知する機能があります。ツボを探す時はもちろん、ツボ押しをする部位からも様々な情報を感じ取ることができるでしょう。

また、ツボ押しは強く押すのが目的ではなく、血流や気の流れをスムーズにするのが目的なので、心地良い強さで押すのが基本です。

■効果的なツボの押し方

1.息を吐きながら、親指でツボを3~5秒押します。あまり力を入れて強く押すのではなく、肩の力を抜きましょう。強さは痛気持ち良いくらいがベストです。

2.息を吸いながら、ゆっくりと親指で押す力を弱めていきます。

3.ここまでを1ヵ所のツボにつき10回ほど繰り返します。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【1】顔:頬車(きょうしゃ)

顔のツボ押し

両頬のエラから1cmくらい下で、耳の付け根辺りにあるツボです。

特に顔のたるみを解消するダイエットに最適。二重あごや、フェイスラインのたるみが気になる方におすすめです。また、小顔効果の他に、顎関節症や歯の痛みにも効果が期待できます。

顎の内側に少しだけ痛みを感じる程度で押しましょう。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【2】耳:飢点(きてん)

耳のツボ押し

耳の穴の入り口にある尖った軟骨の下のくぼみに位置するツボです。

「飢えを解消する」という意味を持つ名前で、食事を自分に適した量に調節してくれる役割を果たします。ダイエット中に禁物である食べ過ぎを防ぐことができます。

左右両方に位置するので、均等にツボ押しするのがポイント。耳のツボを押す時、指では太すぎる場合もあるので、綿棒や爪楊枝を使用しても良いでしょう。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【3】お腹:天枢(てんすう)

おへそ周りのツボ押し

おへそから、指3本分外側の左右にあるツボです。

刺激することで大腸の働きを活発にしてくれるので、便秘解消に効きます。いくらダイエットをしても、便秘のせいでポッコリお腹が解消できない時に便利です。

また、不要な老廃物が体内から排出されることで、美容にも効果あり。

お腹周りにあるツボを刺激する時は、ゆっくり呼吸することを意識しながらリラックスした状態で行いましょう。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【4】お腹:中脘(ちゅうかん)

お腹のツボ押し

みぞおちとおへその真ん中に位置するツボです。

ダイエットの強い味方である、脂肪燃焼作用があるツボ。基礎代謝がアップしてエネルギーの消費率が上がり、痩せやすい体質に。

お腹周りなので、ゆっくりと呼吸を意識しながら行います。また、血行を良くするために、押す前に指に息を吹きかけて温めてから行うのもおすすめです。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【5】手:合谷(ごうこく)

手のツボ押し

手の甲側、親指と人差し指の分かれ目にあるくぼみ部分に位置するツボです。

こちらも腸の働きを活発にして、便秘解消に良いと言われています。また、ストレスを軽減する効果も期待できるので、ダイエット中のイライラ解消にも◎。

有名なツボなので、無意識のうちに押しているという人もいるはず。あまり傷みを感じにくい部位ですが、強く押し過ぎないように気を付けましょう。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【6】手:商陽(しょうよう)

人差し指のツボ押し

人差し指の爪の付け根、親指側にあるツボです。

特に上半身のむくみや贅肉対策にベスト。ダイエット以外にも、肩こりや風邪の症状、吐き気にも効果を発揮します。

先の尖ったもので刺激をするのがいいので、歯ブラシなどを使ってツボの少し下から上に向かって3分程こするのがおすすめです。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【7】足:湧泉(ゆうせん)

土踏まずのツボ押し

土踏まずのくぼんでいる部分の中央に位置するツボです。

生命力が湧くツボであることから名付けられただけあって、血行促進に効果的。特に下半身の血行が活発になりますが、大きな筋肉が集まる太ももの血行が良くなることで、全身の代謝アップにつながります。

親指で押す力が弱いと感じたら、ボールペンやツボ押しグッズを使用してみましょう。

 

ダイエットに効く痩せるツボとやり方【8】足:癘兌(れいだ)

足の指のツボ押し

人差し指の爪の根元の親指側に、さらに根元の中央にも「第二癘兌(だいにれいだ)」と言われるツボがあります。

胃の機能を鈍らせる作用があるので、食欲を抑えてくれるダイエットには必須のツボ。

2つとも同時に刺激できるように、人差し指全体を押すのがおすすめ。食事をする30分前に行うのが一番効果的です。


ツボを効果的に刺激して行うダイエットは手軽なので、継続できるという強みがあります。毎日の習慣にツボ押しを取り入れて、太りにくく痩せやすい体質を目指しましょう。