BEAUTY

通いやすさや使いやすさなど。ジムの選び方のポイント

忙しいアラサー女子にとって、ジム通いは、毎日の生活を充実させたり、運動不足やストレス解消、美容や健康など、メリットもたくさん!
家ではなかなか続けられない方も、ジムに通うことで、定期的に運動できるようになるのでおすすめです。

そこで今回は、ジムの選び方のポイントをご紹介します。

 

ジムの選び方のポイント①ジムに通う目的をしっかりと

ジム選びのポイントは、まずはジムに通う目的をはっきりとさせることです。

ジム通いの目的は、ヨガやピラティス、ダンスなど、何か習い事をしたくて始める方もいます。
習い事をすると、毎日の生活にメリハリが出ますし、新しい交友関係も広がりますよね♡

また、運動不足の解消や、ストレス解消など、美容や健康目的で始める方もいます。

基礎代謝を上げるために筋肉をつけたい場合や、特定のパーツを引き締めたい場合で、トレーニングの仕方や使うマシーンの種類も異なりますよね。

家で一人だとなかなか続けられない方も、ジムに通うことで、トレーナーに相談することもできますし、「せっかく契約しているから」と、継続して続けることができるでしょう。

自分の環境や目的に合ったジムを選びたいですね!

 

ジムの選び方のポイント②ジムの種類

ジムの種類は、大きく分けて3つあります。

(1)一つは、公営のジムで、市や区などが運営しているジムです。

料金はリーズナブルですが、マシーンが少なかったり、トレーナーに専門的な指導を受けることができない場合もあります。
月額制ではなく、利用するたびに料金を支払うところが多いので、手軽に通うにはおすすめです。

(2)二つ目は、会員制ジムで、月会費を支払って利用するジムです。

会員制のジムは、平日や休日利用のコースや、主婦向けの昼間のみ利用できるコース、夕方から夜にかけて利用できる会社員向けの料金コース、マシーンのみやプールのみ、プログラム利用のみなど、時間帯や利用する設備によって料金プランが分かれていることが多いので、自分のライフスタイルや利用する目的によって選び、入会するのがおすすめです。

公営ジムと比べると、マシーンなどの設備も充実している事が多く、トレーナーの専門的な指導を受けられることが多いのですが、ジムによって差がありますので、設備やプログラム、専門的な指導など、自分の目的に合ったジムを選ぶことが重要です。

(3)三つ目は、プライベートジムです。

プライベートジムは、会員制のジムに比べ、高価な事が多いですが、より自分の目的に合った指導を、個人のトレーナーに行ってもらえるのが特徴です。

個室のジムの場合、人目を気にしなくていいですし、運動だけでなく、食事などの指導を行ってくれるところもありますので、確実に効果を出したい人におすすめです。

 

ジムの選び方のポイント③ジム選びで注目する所

◆ジムのコースや料金プラン

ジムの費用については、充実した設備のあるジムや、個別の指導を行ってくれるかなどで、高額になっていきますが、通常の会員制ジムですと、数千円程度が目安となっています。

長期契約をすると安くなったり、入会金無料のキャンペーン時などに入会するのも節約するポイントになります。
また、利用できる時間帯や設備が制限されたコースを選ぶと、料金は割引になります。

◆ジムの設備環境

ジムの利用目的が、運動不足解消や、ダイエットのため、筋力アップのためなのか、ヨガなどのプログラムを受けたいのかで、必要な設備は変わってきますよね。

ジムによって、プールやマシーン、レッスンやスタジオプログラムなど、設備の種類や規模にはかなり差があります。

契約する前に利用したい設備やプログラムがあるかは、確認しておくのがおすすめです。
また、指導がどれくらい受けられるのか、営業時間が自分のライフスタイルに合っているかもポイントになりますね♡

◆通いやすさ

せっかく設備が充実していても、通いにくいとジムに行くのが億劫になってしまうこともあります。

設備環境も大切ですが、通いやすいことも一つのポイントになります。
通勤途中や自宅の近くなど、通いやすい場所を選ぶのがおすすめです。

 

ジムの選び方のポイント④見学時のポイント

入会を決める前に、見学やおためしで体験をすることができるジムは多くあります。

その際には、ジムを利用している客層もポイントになります。

できれば、普段自分が行く時間帯に行くのがおすすめです。
他の利用客のマナーや雰囲気、混み具合などは重要ですよね。

また、ロッカーや休憩スペースなどもチェックしておきたいところです。

最近では、男性の目を気にしなくていいということから、女性専用のジムや、女性のトレーナーが特徴のジムも人気があります。

せっかく通うジムですから、目標が達成できるように、楽しく、快適に利用できるジムを選びたいですね。


今回は、ジムの選び方についてご紹介しました。
自分の目的に合った、通いやすいところを選ぶことが、楽しくジムに通い、目標を達成できるポイントと言えそうですね♡