LIFE STYLE

早く結婚したい女性の心理は?早く結婚するための方法もご紹介!

「できるだけ早く結婚したい」と思っている女性は多いはず。早く結婚したいなら、行動に移す必要があります。ここでは、早く結婚したい女性の心理や早く結婚する方法、男性が早く結婚したいと思う女性の特徴やタイミングについてご紹介します。

 

早く結婚したい女性の心理は?

結婚式を挙げるカップル

「なるべく早く結婚したい」と思っている女性は少なくありません。まずは、早く結婚したい女性の心理を確認してみましょう。

■子供が欲しい
妊娠や出産は女性一人ではできないこと。年齢が上がると、出産のリスクが高まるので、早く結婚して子供を産みたいと思っている女性は多いです。また、年齢を重ねてからの育児に不安がある人も早く結婚したいと考えます。

■親を安心させたい
「両親を安心させたい」「親に結婚を急がされるのが嫌」という心理で早く結婚したいと思う人もいます。また、25歳頃になり、結婚したり、出産したりする友達が増えてくると、世間体を気にして早く結婚したいと思う女性も少なくありません。

■経済的に安定したい
最近は専業主婦になりたい人もいれば、結婚後も働き続けたいと考える人もいますが、今でも女性の収入は男性より少なめです。将来のことを考えて経済的に安定するために早く結婚したいと思う女性も多いでしょう。

 

彼氏がいる女性が早く結婚したい場合はどうする?

 

彼氏がいる女性が早く結婚したい場合にやるべきこと【1】結婚に対してポジティブな印象を持たせる

幸せそうな夫婦

「長期間付き合っている彼氏がプロポーズしてくれない」と悩んでいる女性は多いはず。彼氏と早く結婚したい女性はどうすればいいのでしょうか。

男性は「結婚すると遊べなくなる」「家庭を持つとお金を自由に使えない」などと結婚に対してネガティブな印象を持つ人が少なくありません。結婚に対して良い印象がないのに「早く結婚したい」とプレッシャーを与えると、さらに結婚が嫌になるでしょう。

彼氏と早く結婚したいなら、結婚に対してポジティブな印象を持たせることが大切。「結婚後生活費を出し合うと、一人一人の負担が減る」「結婚したらずっと一緒にいられる」などと結婚のメリットを伝えると、結婚に対して前向きになってもらえます。

 

彼氏がいる女性が早く結婚したい場合にやるべきこと【2】一緒にいたいと思われる女性になる

仲良しの夫婦

彼氏と早く結婚したい場合は、彼氏に「ずっと一緒にいたい」と思ってもらえる女性になることも重要。「守りたい」「自分のものにしたい」などと思われるような素敵な女性になりましょう。

一緒にいたいと思ってもらうには、笑顔を心がけたり、家事を頑張ったりするのが効果的です。

 

彼氏がいる女性が早く結婚したい場合にやるべきこと【3】期限を設ける

男女の手

自分は早く結婚したいと思っていても彼氏は真剣に交際していないこともあります。真剣ではない男性とダラダラ付き合っても早く結婚できないので、「○○までに結婚する」と期限を設けてお互いの意識を高めていくのも良いでしょう。

ただし、結婚を急がせてプレッシャーをかけるのはNG。「早く結婚したい」という自分の意思を伝えたら、二人で将来のことを考えましょう。今後のことについて真剣に話すと、彼氏も結婚を意識してくれるかもしれません。

 

彼氏がいない女性が早く結婚したい場合はどうする?

 

彼氏がいない女性が早く結婚したい場合にやるべきこと【1】積極的に出会いを求める

合コンを楽しむ男女

「彼氏がいないけれど早く結婚したい」という女性は少なくありません。彼氏がいない女性はまず、出会いを求めて積極的に行動しましょう。合コンや街コンに参加したり、マッチングアプリを利用したりすると、出会いを増やせます。

 

彼氏がいない女性が早く結婚したい場合にやるべきこと【2】譲れない条件を考える

結婚相手の条件を考えている女性

早く結婚したいと言っても相手は誰でも良いわけではありません。しかし、結婚相手の理想が高すぎると、条件に合った相手を見つけられず、いつまでも結婚できない可能性が高いです。

早く結婚したい人は結婚を考える上で妥協できない条件を考えましょう。妥協できない条件を明確にしておくと、相手を選びやすいです。

 

彼氏がいない女性が早く結婚したい場合にやるべきこと【3】結婚を前提に付き合う

仲良しのカップル

素敵な人と出会えて付き合うことになったら、結婚を前提にしていることを相手に伝えましょう。結婚を意識していると伝えると、遊び相手を探している人と無駄な交際をする心配がなくなります。

また、相手の男性が結婚を意識していなくても、結婚願望があると伝えると、結婚を考えてくれることがあるでしょう。

 

男性が早く結婚したい女性に持つ心理

背中合わせに立つ男女

男性は女性と比べて結婚を意識していない人が多いです。男性が「早く結婚したい」と言われたらどんな心理を持つのでしょうか。

■重い
高校生や大学生、20代前半などの時に「早く結婚したい」と言われたり、付き合ってすぐの彼女から「子供が欲しい」などと伝えられたりすると、重いと感じる男性が多いです。

■養われる気満々の人は嫌
最近は共働きの夫婦が多いです。経済的に自立している女性が好きな男性は多いので、「結婚して専業主婦になりたい」などと言われると、嫌な気持ちになる男性も少なくありません。

■まだ二人だけでいたい
結婚をすると、短期間で妊娠、出産、子育てを経験する夫婦が多いです。男性の中には「もう少し彼女と二人で過ごしたい」という理由でまだ結婚したくないと感じている人もいます。

 

男性が早く結婚したいと思う女性の特徴は?

結婚式を挙げる男女

男性はどんな女性と早く結婚したいと思うのでしょうか。

■一緒にいるのが心地良い
聞き上手な女性や笑顔が可愛い女性は「一緒にいると楽しい」「二人でいると落ち着ける」などと思われます。一緒にいるのが心地良い女性とは早く結婚したいと思う男性が多いです。

■仕事を理解してくれる
付き合っている時に仕事で忙しく、デートができなくても理解をしてくれる女性は早く結婚したいと思われます。また、仕事で落ち込んでいる時や疲れている時にさりげなく励ましてくれる女性も早く結婚したいと思われることが多いです。

■家庭的
家庭的な女性を魅力的に思う男性は多いです。手料理を振舞われたり、手際よく片付けをしている様子を見たりすると、結婚を考えるでしょう。

 

男性が早く結婚したいと思うタイミングは?

女性にプロポーズする男性

男性はどんなタイミングで「彼女と早く結婚したい」と思うのでしょうか。

■適齢期を迎えた時
男性は女性よりも結婚を意識し始める年齢は遅いですが、自分や彼女が適齢期を迎えると、結婚を意識し始めることが多いです。友達が結婚したり、親から結婚を急がされたりすると、女性と同じように「早く結婚したい」と思うでしょう。

■経済的に安定した時
男性は「家族を養わなければならない」と考えている人が多いです。そのため、給料が上がった時や昇進した時、貯金が溜まった時などに結婚を意識する人も少なくありません。


早く結婚したいと思っている女性は少なくないはず。早く結婚したい人は積極的に行動しましょう。「この人と結婚したい」と思われる女性になるために努力をすることも大切です。