BEAUTY

内もも痩せしたい!効果的なエクササイズとおすすめアイテム

内ももエクササイズとは、太ももの内側にある内転筋を鍛え、太もも全体をすっきりとさせる運動方法です。今回は内もも痩せに効果的なエクササイズや筋トレ、そして運動におすすめのグッズをご紹介します。

 

内ももエクササイズとは?

内ももエクササイズ

■内ももエクササイズとは?

内ももエクササイズとは、太ももの内側にある内転筋を鍛える運動方法です。足と足の間隔を広く取って行うワイドスクワットや、横向きに寝て行うアダクションと呼ばれるエクササイズが効果的ですよ。

■内転筋とは?

内転筋は、全身を支え安定させるという重要な役割を持っています。内転筋が弱ってしまうと、体のバランスが崩れてしまい、腰痛やひざの痛みの原因になってしまうことも。

■内ももエクササイズのメリットは?

内転筋を鍛えることで太もものたるみが解消され、下半身のシルエットが引き締まります。

またバランスが整えられ、体がしっかりと安定するので「姿勢が美しくなる」「O脚が改善される」など、体全体に嬉しい効果をもたらします。

他にもスポーツのパフォーマンスが向上したり、ヨガのポーズがきれいに決められるようになったりと、メリットが非常に多いエクササイズです。

 

内もも痩せに効くエクササイズ【1】ヒップアダクション(内転筋を鍛える)

■エクササイズのやり方

1.体を横向きにしたまま寝て、上側の足を90度に曲げて、下側になっている足の前に出しましょう。

2.上半身は動かさないようにして、下側になった足を太ももから上下に動かします。

■エクササイズのポイント

呼吸の仕方に気を付けましょう。足を上げる時に息を吐いて、足を下ろす時に息を吸うのがポイントです。

できるだけゆっくりと動作を行えば、より効果がUPします。1日に10回程度が目安です。

 

内もも痩せに効くエクササイズ【2】ワイドスクワット

■エクササイズのやり方

1.肩幅よりも広めに足を開きます。両足のつま先はそれぞれ45度くらい外側に向けておきましょう。

2.顔を正面に向けて、ゆっくりと膝を曲げ、太ももと床が平行になるところまで腰を落としていきます。

3.太ももの内側にある筋肉を意識して、かかとに体重を乗せながら、ゆっくりと体を最初の体勢に戻していきます。

■エクササイズのポイント

上記を1日に、1セット10回×2~3回が目安です。背中が丸くなっていないか常に気を付けましょう。

 

内もも痩せに効くエクササイズ【3】立ったまま内転筋を鍛える

■エクササイズのやり方

・準備物……バスタオル1枚(クッションや薄めの座布団などで代用してもOK)

1.足の間を少し開けて立ち、丸めたバスタオルを膝で挟みます。

2.顔を正面に向け、太ももの内側の筋肉に力を入れ、体勢を30秒キープしましょう。

■エクササイズのポイント

上記を1日に20回程度行うのが目安です。膝が内側に入り過ぎないよう気を付けましょう。

 

内もも痩せに効くエクササイズ【4】寝たままで脂肪燃焼

■エクササイズのやり方

1.寝たまま両足を上げましょう。約1分間、太もも全体を意識して開いたり、閉じたりの動きを繰り返します。

2.今度は足を開いたら、約1分間、足をクロスさせる動作を繰り返します。

■エクササイズのポイント

エクササイズ中は、なるべく膝が曲がらないよう気を付けましょう。背中が浮かないよう両手を床にしっかり付けて支えます。息を吸った時に足を開き、吐きながら閉じましょう。

 

内もも痩せに効くエクササイズ【5】膝を内側に倒して引き締める

■エクササイズのやり方

1.床に寝て足を伸ばしましょう。左足の膝を立てます。

2.右足は曲げずにまっすぐにしておきましょう。かかとは90度に立てて、つま先が天井に向いた形をキープしておきます。

3.腰が動かないよう手を当てて押さえます。膝を曲げたまま体の内側に左足を倒します。曲げた足の土踏まずは床から離れないように気を付けましょう。

片足を30秒ずつ倒したら、足を変えて同じようにエクササイズします。

■エクササイズのポイント

骨盤が床と平行になるように、体勢に注意しましょう。

 

内もも痩せに効くおすすめのグッズ【1】GronG(グロング) トレーニングアダクター

太ももに挟み、シンプルな開閉運動を繰り返すグッズです。金属部分にはしっかりとカバーが付いており、安全性に配慮した作りが特徴です。

太ももなどの下半身だけでなく、上腕二頭筋や背中にある広背筋など上半身を鍛えることも可能です。

GronG(グロング) トレーニングアダクター

¥999

販売サイトをチェック
 

内もも痩せに効くおすすめのグッズ【2】GronG(グロング) トレーニングチューブ

ストレッチや筋トレをする際に、負荷をかけることができるトレーニング用のチューブバンドです。
太ももにバンドを付けて内ももを開閉する運動を行いましょう。程よく筋肉に負荷がかかり、ダイエット効果がUPできます。

専用のトレーニングマシンとは違い負荷が少ないので、女性や年配の人にぴったり。サッと丸めて持ち歩けるので、出かけた先でも気軽に内ももエクササイズができますよ。

GronG(グロング) トレーニングチューブ5本セット

¥980

販売サイトをチェック
 

内もも痩せに効くおすすめのグッズ【3】NEIGHBORCLOWN(ネイバークラウン) ダイエットベルト

太もも全体の発汗を促すダイエットベルトは、家事やリラックスタイムに巻くのはもちろん、エクササイズ中に使えば更なるダイエット効果が狙えます。

生地が3層になっているため、巻いた部分に集中してサウナ効果が期待できます。ファスナー付きで4段階のサイズ調整ができるベルトです。

NEIGHBORCLOWN(ネイバークラウン) ダイエットベルト

¥2,680

販売サイトをチェック
 

内もも痩せに効くおすすめのグッズ【4】ニトリ 内股シェイプ

イスに座ったままで、太ももの内側を鍛えることができる商品です。太ももの内側に挟んで、力を入れて押す動作を繰り返すことで、簡単にエクササイズに取り組めますよ。

パソコン作業をしながら、またテレビを見ながらの気軽なエクササイズができる点が魅力的。軽量で持ち運びにも便利なグッズです。

ニトリ 内股シェイプ

¥498

販売サイトをチェック

内ももを鍛えると下半身が引き締まり、美しいボディラインを手に入れることができます。スキニーパンツやショートパンツ、水着姿にも自信が持てますよ。どのエクササイズも自宅で簡単にできるので、ぜひ内ももエクササイズにトライしてみてくださいね。