BEAUTY

着物に合うネイルの選び方とは?指先も和を意識したデザインに

着物はシーズン問わず着こなすことができる女性らしい和装ですよね。女性なら服だけでなく、爪も可愛くしたいものです。そこで今回は着物に合うネイルの選び方や、着物に合うネイルを9選ご紹介します。

 

着物に合うネイルの選び方とは?

せっかく素敵な着物を着るのなら、細部の美しさにまでこだわりたいですよね。
着物にどんなネイルを合わせるべきか、悩んでしまう方もたくさんいるのではないでしょうか。

そこで、着物に合うネイルの選び方を見ていきましょう!

着物に合うネイルデザインは、グラデーションネイル、ワンカラーネイル、和柄(花柄)ネイルなどが挙げられます。
色味はホワイトやベージュ、ピンクなどの肌馴染みの良い色を使うといいでしょう。ストーンやパールなどを用いると、一気に上品さが出て大人っぽく仕上がるのでおすすめです。

 

着物に合うおすすめネイル【1】ピンクネイルで女性らしく

着物に似合うネイルの色は、女性を上品に見せてくれるピンクなどの肌馴染みの良い色です。
ショッキングピンクのような鮮やかなピンクよりは、ホワイトピンクやペールピンクのような柔らかい色の方が和風感が出るのでおすすめです。

ピンクは年代問わず身につけられるナチュラルカラーなので、どんな女性にもぴったりです。
ワンカラーでも可愛いですし、タイダイ柄もイマドキっぽいです。ラメやストーンを使うとよりおしゃれになりますよ!

 

着物に合うおすすめネイル【2】肌馴染みの良いグラデーションネイル

グラデーションネイルは、爪の先端から下にかけて徐々に色が変わっていくネイルのことです。
シンプルなのにおしゃれに見えることから、幅広い年代の女性から人気を集めています。

グラデーションネイルは、ブラウンピンクだけの単色で塗ってもいいですし、ラメを乗せても派手になり過ぎません。
着物自体の色が派手な場合が多いので、ネイルはシンプルに決めましょう。

 

着物に合うおすすめネイル【3】ボルドーネイルで大人っぽく

ボルドーネイルは派手なので、一見着る服を考えなければならないように見えますが、着物にとても合う色なのをご存知ですか?
ワンカラーネイルは、グレーやベージュなどの肌馴染みの良い色も、もちろん着物に合うのですが、ボルドーを使うことで一気に大人の女性を演出できます。

鮮やかな赤過ぎると少し浮いて見えてしまうので、深みのある赤やボルドーを選びましょう。
ワンカラーが物足りなければ、大きめのストーンなどを乗せてみてもいいですね。

 

着物に合うおすすめネイル【4】金箔ネイルで統一感を

着物には必ずと言っていいほど、金色の柄が使われていますよね。
金色に合わせてネイルにも金箔を使うことで、統一感が出るのでおすすめです。

ネイル全体に金箔を施すと逆に浮いてしまう可能性があるので、先端だけや一部だけに塗るようにしましょう。
金箔の上から、着物と同じ色のシェルや、ホログラムを乗せることでニュアンスネイルにもなりますよ。

 

着物に合うおすすめネイル【5】和風ネイルは合うこと間違いなし

せっかく着物にネイルを合わせるなら、ネイルも和風に仕上げたいですよね。
和風ネイルにするなら、ホワイトやベージュなどの淡い色をベースにするのがベスト。

ホワイトベースにはっきりとした色の花を散らしたネイルなら、シンプルなのに上品なネイルが実現できます。

 

着物に合うおすすめネイル【6】さりげない花柄で上品に

はっきりとした描写の花柄はもちろん合うのですが、ふわっと描かれた花柄でさりげなく表現することで、強調しすぎず大人っぽく見せることができます。

ベージュのベースに、ふんわりとした花柄を2〜3本施すことで、さりげないおしゃれさを演出。
残りのネイルは、ゴールドのラメで縁取り、クリスタルのストーンを根元に置けば上級者感が出ます。

パキッとしすぎていない花柄であれば、普段使いでも問題なく過ごすことができますよ。

 

着物に合うおすすめネイル【7】パールと着物の相性は抜群

着物に合うアクセサリーといえば、パールですよね。もちろんネイルにもパールデザインが合います。

パールを使うことで高級感が出ますし、着物の色や柄を問わず、何にでも合わせることができるのがパールの魅力です。
フレンチネイルで根元にパールを使えば、指が長く見える効果も狙えます。

 

着物に合うおすすめネイル【8】べっ甲ネイルが意外と合う

おしゃれ女子の間でべっ甲ネイルが流行っています。
べっ甲ネイルは、色が複雑に混ざり合ったデザインのネイルなので、存在感のある手元になれますよ。

和風なイメージのあるべっ甲ですから、同じく和風な着物にもぴったり似合います。ぜひ、べっ甲ネイルにチャレンジしてみてください。

 

着物に合うおすすめネイル【9】季節感のあるデザインが合う

着物を着て出かける場合、観光や花見などをすることも多いでしょう。
お出かけをより楽しむなら、その季節に合わせたネイルをしてみませんか?例えば、夏はハイビスカス、冬は雪の結晶、春は桜などを使うことでその季節ならではの良さが一層出ます。

特に秋は紅葉の季節で、可愛いデザインがたくさんあります。着物を着て紅葉狩りに出かけたくなりますよね。

そんな時は、ホワイトベースでシンプルに仕上げたネイルに、紅葉を散らすデザインを合わせましょう!
紅葉と言えば鮮やかな赤なので、同じく赤色の着物を着るときに最適です。


着るだけで気持ちを華やかにしてくれる着物には、上品で素敵なネイルを合わせたいですよね。今回ご紹介したデザインは、どんな着物にも似合う優秀なデザインばかりです。着物でお出かけするときは、着物に似合うデザインのネイルを施して、一目置かれる手元を手に入れましょう!