BEAUTY

シワは改善できる?シワの原因・改善方法はあるのか徹底解説!

「シワは改善できるの?」シワができてから、色々改善方法を試してみたけど、効果がでない。そんなシワで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。今回はそんなシワで悩んでいる方に向けて、シワの原因から正しい改善方法を詳しく紹介していきます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

シワは改善できるの?

「シワって本当に改善できるの?」

1度シワができてしまうと、改善するのがなかなか難しいと言われています。
シワができてから、色々な改善方法を試してみたけど、効果がない方もいるかと思います。

今回は、そんなシワで悩んでいる方に向けて、シワについて徹底的に紹介します。

本記事では、

・シワの原因
・シワの改善方法
・シワにおすすめの化粧品

の3つをメインに紹介をさせて頂きます。

シワは少しでも早く改善するためには、正しい方法で改善することがベストです。
今回は、原因から詳しく改善方法を紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

 

シワの種類とは?

まずは、シワの種類について詳しく紹介をします。

シワの種類には、

・小ジワ
・表情性ジワ
・たるみ

の3つがあります。それぞれ紹介をしていきます。

■シワの種類①小ジワ

シワの種類の1つ目は、小ジワです。

小ジワは、浅くて細かいシワのことを指します。
細かいので、笑顔を見せた時にどうしても目立ってしまうシワのタイプです。

■シワの種類②表情性ジワ

シワの種類の2つ目は、表情生ジワです。

表情生ジワは、よく「表情ジワ」と言われるシワです。
表情生ジワは、年齢を重ねることで、深くなってしまうシワのタイプです。

表情生ジワは、シワが深くなりすぎてしまい、元に戻らなくなることが多いです。

■シワの種類③たるみ

シワの種類3つ目は、たるみです。

医学的には、たるみは、重力性ジワとも呼ばれたりします。
皮下組織全体がゆるくなってたるんでしまう特徴を持っています。

肌のたるみは、大きいシワのものが多いのが特徴的です。

 

シワの原因とは?

次は、シワの原因について紹介をします。

シワの原因は、

・小ジワ
・表情性ジワ
・たるみ

の3つの種類別に紹介をしていきます。

■①小ジワ

小ジワの原因は、肌の乾燥によるものが大きいと言われています。
肌は、バリア機能が低下すると乾燥をしてしまいます。

バリア機能が低下する原因は、

・季節要因
・ストレス
・必須脂肪酸欠乏食
・間違ったスキンケア

などが挙げられます。

■②表情性ジワ

表情性ジワの原因は、コラーゲンの減少です。
コラーゲンが減少する理由は、老化です。どうしても年齢を重ねることで、コラーゲン線維の量が減少してしまうので、元に戻らなくなるために、シワができてしまうのです。

若い肌でも見られることがあります。
しかし若い肌の場合は、コラーゲンの量が大幅に減少することはないので、表情が戻れば、シワは見えなくなるのです。

表情性ジワは、食事でコラーゲンなどをとっても、そのまま肌のコラーゲンにはなりません。
そのため、アンチエイジングなどの対策が必要になってきます。

■③たるみ

たるみの原因は、

・老化に伴うコラーゲンの減少
・急激な体重減少・増加により皮下組織全体がゆるくなってしまう

の2つです。

肌のたるみは、年齢を重ねること毎に顕著に現れます。
たるみは、加齢によって、皮膚、皮下組織、骨など全ての層に及ぶ変化によって総合的に生じているとも言われています。

 

シワの改善方法とは?

次は、シワの対策について紹介をします。

シワの対策は、

・小ジワ
・表情性ジワ
・たるみ

の3つの種類別に紹介をしていきます。

■①小ジワ

小ジワの対策は、しっかりスキンケアで保湿をすることです。

肌のバリア機能の低下による乾燥は、保湿をすることでしっかりケアできます。

おすすめの保湿方法は、

・ビタミンC誘導体入りの美容液を使用する
・セラミド入りの化粧品に変える
・化粧水→美容液→乳液→クリームのスキンケアを行う

の3つです。

しっかり保湿効果を高めたい方は、スキンケア用品には、セラミド入りのものを選びましょう。他には、ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなどの保湿成分が有名です。

また、保湿してもなかなかシワが改善されにくい方は、表情性ジワやたるみなどのシワに進行している可能性があるので、アンチエイジングケアなどの対策も必要になってきます。

■②表情性ジワ

表情性ジワの対策は、

・アンチエイジングケアをする
・セルフでマッサージをする
・美顔器を使ってマッサージをする

の3つです。

表情性ジワは、コラーゲン豊富な食事をとるなどはあまり効果は期待できません。
アンチエイジングケアとマッサージが効果的であると言われています。
セルフでマッサージをすることに抵抗がある方は、美顔器を使ってマッサージすると、より確実にシワをケアしてくれます。

■③たるみ

肌のたるみの対策は、表情性ジワとほとんど同じです。
アンチエイジングケアとマッサージやトレーニングをすることで改善されると言われています。

また、新陳代謝を向上させることも効果があると言われています。
たるみは、老化やコラーゲン減少などの原因もありますが、肥満もあります。
新陳代謝を向上させることで、むくみを予防・改善することができるので、皮下脂肪がつきにくくなるのです。新陳代謝は、痩せやすい体を作るために欠かせません。

新陳代謝を向上させるためには、

・食物繊維が豊富な食品を摂る。
・乳酸菌の含まれる食品を摂る。
・定期的に運動をする

などがあります。日常生活の中で取り入れられそうなものから、1つずつ取り入れてみて下さい。

アンチエイジングケアやアンチエイジング化粧品は次項で紹介させて頂きます。

 

シワにおすすめの化粧品とは?

では最後に、シワにおすすめの化粧品について紹介をします。

ここでは、シワにおすすめの化粧品の選び方について紹介をします。

■①有効成分から選ぶ

シワには有効な成分があります。

シワに有効な成分は、

・ビタミンC誘導体
・レチノール
・AHA
・ナイアシン
・抗酸化成分(オウゴンエキスなど)

の5つです。30代以降の方は、AHAとレチノールの成分がおすすめです。

■②保湿成分から選ぶ

シワには保湿成分が重要です。

保湿効果の高い成分は、

・ヒアルロン酸
・セラミド
・コラーゲン
・プラセンタ
・ビタミンC誘導体

の5つです。保湿成分の中でもっともおすすめなのがセラミドです。

化粧品はセラミドが入っているかどうか、チェックしましょう。

■③UVケアも忘れずに

スキンケア化粧品の中にUVカットをするものが含まれています。
できればUVカットが含まれているものを選んで欲しいのですが、日焼け止めを塗ることでも大丈夫です。

シワの原因には、紫外線も関係してくると言われています。
しっかり紫外線対策をすることで、シワの対策、また予防をすることもできます。


今回はシワの原因と改善方法について紹介をさせて頂きました。いかがだったでしょうか。シワの原因には、①肌の乾燥、②老化によるコラーゲンの減少、③新陳代謝が悪いの3つがありました。シワで悩む女性は40代以降に多くなります。年齢を重ねてシワで悩んでいる方は、アンチエイジングケアや美顔器でのマッサージなどをおすすめします。また、若い方でもシワは予防・対策をしておきましょう。