LIFE STYLE

ステッパーでいつでもどこでもダイエット!効果的なやり方を伝授

ながらトレーニングにも便利なステッパー。手軽なうえにダイエット効果も高く、ブログでビフォーアフターを公開している女性も多数!早速ステッパーダイエットのやり方をチェックしてみましょう。

 

ステッパーダイエットとは?

ステッパーとは、簡単にいうと足踏みをするトレーニング器具のこと。普通に歩くより負荷がかかり、下半身や体幹を鍛える効果があります。

最近では、メンタリストのDaiGoさんが、ステッパーを使いながら読書をすることで集中力がアップするという勉強法を紹介したことで話題に。無心になれるという点では、ダイエットを成功に導くキーポイントとも言えます。

ステッパーを使ったダイエットは密かにブームで、SNSでは「ステッパー隊」というワードで呼ばれています。

 

ステッパーダイエットのメリット

■天気に左右されない

ダイエットのためにウォーキングを習慣にしていると困るのが雨。また、暑さ寒さも運動する気がなくなる原因に。

その点ステッパーは部屋の中でできるので、大雨だろうが真夏日だろうが関係なし!できない言い訳もできません。

■一人で黙々とできる

ダイエットはしたいけれど、ジムに行くのは気が引けるという方も。自宅でできるステッパーなら、人目を気にせず自分のペースでダイエットできます。

■いつでもできる

運動したい!と思ったときにすぐにできるのがストッパーのメリット。最近は音が静かな商品もあるので、夜中でも近所迷惑になる心配はありません。

 

ステッパーダイエットのデメリット

ジムでステッパーを使う女性

■サボり癖がつく

ジムではトレーナーがいたり、何もせずダラダラすると迷惑になるので行けば必ず運動をする環境に身を置けます。

しかし、自宅でのステッパーはよほどダイエットをするという意志が固くなければ継続が難しいという難点あり。購入したものの、部屋の隅で埃をかぶっているというパターンも少なくありません。

■置き場所に困る

大きめのステッパーの場合は、置き場所に困るという意見も。目がつくところに置けば邪魔になり、隠せば習慣的に使うのが面倒になるというデメリットがあります。

 

ステッパーダイエットの効果【1】お腹痩せ

ウエストをメジャーで測る女性

ステッパーを踏み込むときに使う筋肉が「腸腰筋」。これは、背骨から骨盤を通って大腿骨に伸びる、お腹の中にある筋肉。腸腰筋がたるむと、お腹の筋肉にもたるみが生じます。

ステッパーを使って足踏みすることで腸腰筋が刺激され、たるんだお腹の筋肉も引き締まるでしょう。

 

ステッパーダイエットの効果【2】下半身痩せ

きれいな足の女性

ステッパーを使う時の足踏みは、階段を上る動きと似ています。

踏み込むたびにお尻の「大殿筋」、太ももの「大腿四頭筋」「大体三頭筋」、ふくらはぎの「拝復筋」「ヒラメ筋」にアプローチ。

それぞれの部位にしっかり負荷がかかり、下半身全体の筋トレを行うのと同じ効果が期待できます。

 

ステッパーダイエットの効果【3】心肺機能が上がる

ダンベルとステッパー

ステッパーでのトレーニングは、ウォーキングなどと同じ有酸素運動。速度や負荷のかけ方によって差はありますが、脈拍100~110ほどをキープしながら行うことで、消費カロリーもアップ。

ジムのマシンは脈拍を測りながらできますが、家庭用のステッパーには、脈拍を測るセンサーがついていないタイプが多いです。心肺機能を上げたいなら、ステッパー使用中や使用後に脈拍を測ってみるのがおすすめ。

1分間は少々長いので、10秒間測って6倍してもOK。脂肪が燃焼しやすくダイエット効果も高まる100以上を目指しましょう。

ただし、高血圧の方や心臓、肺に疾患をお持ちの方は一度医師と相談してから行ってください。

 

ステッパーダイエットの効果【4】持久力アップ

ステッパーでのトレーニングを継続すれば、筋肉量も増え、持久力もつきます。

年齢を重ねるにつれて体力も衰えるのは自然の原理。とはいえ、運動をしないとどんどん筋力も衰えて、普段の生活でも体力を使うのを避けがちです。

しかし、ステッパーでの筋トレを習慣的に取り入れれば、下半身の筋肉が鍛えられて持久力がアップ。運動するのが楽しくなり、ダイエットにも効果を発揮します。

 

ステッパーダイエットのやり方

ステッパーでダイエットをする時は、1日の使用時間を30分以上にするのがポイント。

途中で休憩をはさんでも効果はあるので問題ありません。しかし、体が温まっていないうちに休憩をしても脈拍は上がらないので、15~20分くらいは行ってからにしてください。

理想的なステッパーの使い方は、1日30~45分を週に4回。個人差はありますが、1か月くらい継続するとお腹周りが引き締まってくるでしょう。

ちなみに、健康維持のためにステッパーを使うなら、週3回程で大丈夫です。

 

ダイエットにおすすめのステッパー:TOKYU SPORTS OASIS(東急スポーツオアシス) ツイストステッパー

フィットネスクラブ監修のハイスペックなステッパー。家庭用のステッパーの割には運動効果が高く、負荷も自分好みで調節できます。

乗り方によって様々な部位を鍛えることが可能。ツイスト機能も付いているので、ウエストシェイプや体幹を鍛えるトレーニングもできます。

TOKYU SPORTS OASIS(東急スポーツオアシス) ツイストステッパー

¥10,888

販売サイトをチェック

ステッパーでのダイエットは、なんと言っても手軽にできるのがメリット!天候に左右されることもなく、家でテレビを観ながらでもできるダイエットなので、ぜひ試してみてください。