BEAUTY

スクラブ洗顔でツルツル美肌に!おすすめ6選と簡単な作り方

美肌を目指す人は週に1回程度スクラブ洗顔を行いましょう。スクラブ洗顔をすると、肌トラブルの元になる古い角質を取り除けます。ここでは、スクラブ洗顔のメリットや使い方、注意点とおすすめのスクラブ洗顔料、シュガースクラブの作り方をご紹介します。

 

スクラブ洗顔とは?

スクラブ洗顔中の女性

最近は週に1回程度のスペシャルケアとしてスクラブ洗顔を取り入れる女性が増えています。そもそもスクラブ洗顔とは何なのでしょうか。

スクラブ洗顔は、粒子(スクラブ)が含まれた洗顔料で顔を洗うこと。肌の上で粒子を滑らせることによって、古い角質や皮脂汚れなどを取り除きます。また、細かい粒子は毛穴の奥にまで入り込むので、一般的な洗顔では取り切れなかった毛穴汚れを落とす効果も期待できます。

 

スクラブ洗顔のメリット

スキンケア中の女性

クレンジングや洗顔に加えてスクラブ洗顔を取り入れることのメリットをチェックしてみましょう。

■肌トラブルを予防できる
古い角質はニキビや毛穴の黒ずみ、ざらつき、くすみなどの肌トラブルを引き起こします。定期的にスクラブ洗顔をして不要な角質を取っていれば、肌トラブルを予防できて美肌をキープできるでしょう。

■スキンケア成分の浸透力がアップする
肌の表面に古い角質が溜まっていると、化粧水や乳液、美容液、クリームなどに含まれる美容成分が肌の奥まで浸透しません。一方、スクラブ洗顔で角質を取り除くと、美容成分がしっかりと浸透するので、保湿やエイジングケア、美白ケアの効果もアップします。

■メイクのりが良くなる
古い角質や皮脂汚れで肌がざらつき、凸凹になっていると、メイクが肌に密着しません。そのため、ファンデーションを使っても美肌に見えなかったり、メイクが崩れやすかったりすることが多いです。

しかし、スクラブ洗顔で肌がなめらかになると、メイクが肌に密着し、メイクのりが良くなります。また、ファンデーションのヨレなどのメイク崩れも減るでしょう。

 

スクラブ洗顔のやり方

洗顔中の女性

スクラブ洗顔は美肌作りに役立つスキンケアですが、方法を間違えると肌を傷つけてしまいます。スクラブ洗顔の基本的なやり方をチェックしてみましょう。

■スクラブ洗顔の順番
1.クレンジングでメイクを落とす
2.肌を濡らす
3.スクラブ洗顔量を肌に馴染ませる
4.しっかりとすすぐ
5.タオルで拭いて保湿する

スクラブ洗顔はクレンジングの後に行うのがポイント。肌にメイクの油分が残っていると、効果が十分に発揮されないので、注意してください。また、スクラブ洗顔後の肌は乾燥しやすいので、いつもより丁寧に保湿するのがおすすめです。

■顔全体をスクラブ洗顔する場合
顔全体をスクラブ洗顔する場合は、洗顔料を手に付けて押し当てるように肌へ馴染ませましょう。クレンジングをする時のように肌を擦らないようにしてください。

■一部のみをスクラブ洗顔する場合
肌への刺激が気になる人は、Tゾーンなどの皮脂や黒ずみが気になる部分のみをスクラブ洗顔するのが良いでしょう。一部のみをスクラブ洗顔する時は、洗顔料を指の腹に付けてクルクルとマッサージしてください。

■普通の洗顔料と混ぜてもOK
固いスクラブの刺激が気になる場合は、一般的な洗顔料に少しだけスクラブ洗顔料を混ぜてもOKです。肌あたりがマイルドになって肌への刺激を抑えられるでしょう。

 

スクラブ洗顔の注意点

肌トラブルに悩む女性

スクラブ洗顔をする時は、頻度や洗い方に注意してください。

■頻繁に行わない
頻繁にスクラブ洗顔をすると、皮膚が薄くなってバリア機能が低下し、色素沈着や黒ずみなどの肌トラブルが起こることがあります。市販のスクラブ洗顔料を使う場合は、商品説明をチェックして適切な頻度で使用してください。

手作りのスクラブ洗顔料は週に1~2回程度の使用にとどめておくのが無難です。

■肌がデリケートな時は控える
肌がデリケートな時にスクラブ洗顔をすると、肌荒れを起こすことがあります。ニキビがある時や乾燥している時、日焼け後、生理中などはスクラブ洗顔を控えて肌に優しいスキンケアを心がけましょう。

 

ドラッグストアなどで買える市販のプチプラスクラブ洗顔料をご紹介!

 

プチプラのスクラブ洗顔料【1】Biore(ビオレ) スキンケア洗顔料 スクラブin

パウダースクラブで古い角質や毛穴の汚れを取り除く洗顔料。肌に刺激を与える汚れをしっかりと落として、ザラつきやくすみのない美肌に導きます。薬局やスーパーで買えて値段も安いので、スクラブ洗顔料初心者さんにもおすすめです。

 

プチプラのスクラブ洗顔料【2】CHIFURE(ちふれ) スクラブ 洗顔 フォーム

不要な角質を落とす合成ワックスと過剰な皮脂を取り除く炭を配合した洗顔料。毛穴の汚れを予防し、つるんとした肌に導きます。毎日使える処方なので、積極的に角質をケアしたい人に向いています。

CHIFURE(ちふれ) スクラブ 洗顔 フォーム

¥605

販売サイトをチェック
 

プチプラのスクラブ洗顔料【3】LUSH(ラッシュ) 天使の優しさ

自然由来の原材料で作られたスクラブ洗顔料。汚れや皮脂を取るカオリンのほかに、水分バランスを整えるラベンダーとカミツレ、キメを整えるローズオイルなどが配合されています。フェイスケアだけでなく、ボディケアにも使用可能です。

LUSH(ラッシュ) 天使の優しさ

¥1,350

販売サイトをチェック
 

デパコスのスクラブ洗顔料をご紹介!

 

デパコスのスクラブ洗顔料【1】RMK(アールエムケー) ジェルスクラブ

古い角質を取り除く効果に、潤いを与える効果をプラスしたジェルタイプのスクラブ洗顔料。毛穴のつまりやざらつきをオフして、つるんと輝く美肌に導きます。
保湿成分が含まれているので、スクラブ洗顔後もみずみずしい肌をキープできるでしょう。

RMK(アールエムケー) ジェルスクラブ

¥3,456

販売サイトをチェック
 

デパコスのスクラブ洗顔料【2】SABON(サボン) フェイスポリッシャー

クリームに入った細かいスクラブが毛穴にたまった皮脂汚れなどを取り除き、つるんとした素肌を作るデパコスの洗顔料。ミントやレモングラスのリフレッシュできる香りで、朝にすっきりと目覚めたい時にもおすすめです。

SABON(サボン) フェイスポリッシャー

¥4,800

販売サイトをチェック
 

デパコスのスクラブ洗顔料【3】SUQQU(スック) モイスチャー マッサージ スクラブ

1本で洗顔、マッサージ、角質ケアの3役を果たすアイテム。1分間マッサージすると、血行が促進されて透明感のあるなめらかな美肌を手に入れられます。保湿力も高いので、乾燥に悩む人でも使いやすいでしょう。

SUQQU(スック) モイスチャー マッサージ スクラブ

¥6,480

販売サイトをチェック
 

簡単にできる!シュガースクラブの作り方

安心・安全な成分で作られたスクラブ洗顔料を使いたい人は手作りに挑戦してみましょう。簡単に作れるシュガースクラブは肌に馴染みやすく、赤ちゃんでも使えるほど肌に優しいです。

■用意するもの
・砂糖:大さじ4
・植物オイル:大さじ1
・はちみつ:小さじ1
・エッセンシャルオイル:お好みで

■シュガースクラブのレシピ
1.ビンなどに砂糖と植物オイルを入れて混ぜる
2.はちみつを加えてさらに混ぜる
3.好みでエッセンシャルオイルを数滴たらす

できあがったシュガースクラブは、市販のスクラブ洗顔料と同じように使えます。保存料を使用していないので、2週間程度で使い切りましょう。


美肌を目指す人は、スペシャルケアとしてスクラブ洗顔を行うのがおすすめ。スクラブ洗顔はニキビや黒ずみの予防に役立ちます。市販の洗顔料に飽きたら、好きな香りのエッセンシャルオイルを使って手作りすると、気分も変えられるでしょう。