BEAUTY

腹筋グッズで手軽に筋トレ!おすすめや選び方、注意点を徹底調査

お腹周りは脂肪がつきやすいので、筋肉をつけて理想のボディをキープしていきたいですね。腹筋を鍛える方法はいろいろありますが、専用のグッズを活用することで効率的な筋トレにもなります。そこでこの記事では、腹筋を鍛えるためのおすすめグッズや選び方などをご紹介します。

 

腹筋グッズとは?

腹筋ローラーを使用する女性

腹筋グッズとは、お腹の筋肉を効率的に鍛えることができる専用の器具のこと。他の筋肉と比べると緩みやすい腹筋にしっかりアプローチできるので、ポッコリお腹を解消したりウエストをキープしてくれる働きがあります。
腹筋グッズは、筋繊維にたっぷり刺激を与えて腹筋を強化するので、ピンポイントの筋トレとしても活躍してくれます。

腹筋グッズは、製品によってはただつけるだけでOKな振動式のものからストレッチを兼ねたものなどあり、腹筋だけでなく他の部位の筋トレが可能なグッズも多く流通しています。

腹筋のどの部分にアプローチできるのかなど、細かな筋トレが可能なものもあるので、的確に選んで活用することが重要でもあります。

 

腹筋グッズの選び方

バランスボールで筋トレする女性

腹筋グッズを選ぶ際は、どんな効果を求めているのか、機能性、使いやすさなど、さまざまな条件をもとに考慮します。ここではそんな腹筋グッズの選び方をポイントでまとめていきます。

■グッズの種類
腹筋グッズには大きく分けて5種類あり、電気を用いた刺激を一定時間腹筋に与える「EMS」や、小さな車輪とハンドルがついたシンプルな腹筋ローラー。通販などで見ることが多い設置型のマシンタイプと、本格的な腹筋トレーニングが可能なベンチがあります。

どれも腹筋を鍛えるのが目的なので効果的には同じですが、それぞれメリットやデメリットがあるので特徴を踏まえた上で選ぶことになります。

■設置場所
腹筋グッズを選ぶ際に考えたいのが、設置場所です。基本的にお部屋のどこかに置くことが前提なので、あまりスペースを取りたくない方はコンパクトなものを厳選していきます。

例えばEMSはお腹に装着するだけなので特別な運動は必要なく、場所も取りません。腹筋ローラーも収納できる大きさなので、狭いお部屋でも取り入れやすい腹筋グッズです。マシンタイプやベンチは設置型のため空間を占領しやすいので、空間を確保できる方向けと考えられます。

■予算
腹筋グッズは価格帯も幅広いので、予算に合わせて選ぶというのも一つです。最もお手軽に購入できる腹筋グッズは腹筋ローラーで、1,000円からとお値段も良心的。マシンやベンチも比較的低価格ではありますが、ジムなどで使用されているものを選ぼうとすると高価になりやすい傾向にあります。

EMSは腹筋グッズの中でも値段が高く、本体とは別に専用のパッドを定期的に取り換える必要があるので維持費が別にかかります。

 

おすすめの腹筋グッズ①GronG(グロング) 腹筋ローラー(スポンジグリップ)

GronG(グロング) 腹筋ローラー(スポンジグリップ)は、コンパクトで軽い腹筋ローラー。腹筋を中心に胸周りの大胸筋や、腕の筋肉のトレーニングも可能です。

カラー展開も豊富。グリップ部分がスポンジなので、持ち手の負担も軽減されています。

 

おすすめの腹筋グッズ②SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit2

SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit2は、EPSタイプの腹筋グッズとして人気の高い商品。電池不要の充電式タイプで、一度の充電で約30回ほどの使用が可能です。

パッド部分はシリコン素材なので柔らかく、違和感なく装着できます。専用のジェルシートを交換することで粘着性もキープでき、アプリ連動で腹筋トレーニングをデータ化できるのも特徴です。

 

おすすめの腹筋グッズ③Trideer(トライディア) バランスボール

Trideer(トライディア) バランスボールは、ジム用品やアクセサリーなどを取り扱うアメリカブランドの腹筋グッズ。バランスボールなのでただ座るだけでも、お腹の体幹を鍛えることが可能です。

ストレッチや筋トレなどにも活用でき、他のトレーニングの使い回しが効くので一つあると便利です。

 

おすすめの腹筋グッズ④ALINCO(アルインコ) イージーエクサ ツイン

ALINCO(アルインコ) イージーエクサ ツインは、マシンタイプの腹筋グッズ。使い方もシンプルで、通常の腹筋トレーニングをマシンと共に行えばOK。

背もたれ部分は3段階の調整ができ、折り畳みができるので場所を取らないのもメリットです。

 

おすすめの腹筋グッズ⑤RELIFE Rebuild Your Life(リライフリビルドユアライフ) 折り畳み式トレーニングベンチ

RELIFE Rebuild Your Life(リライフリビルドユアライフ) 折り畳み式トレーニングベンチは、腹筋を目的とした専用のベンチ。グリップ部分に足を引っかけて、通常の腹筋トレーニングを行うだけなので、使い方も簡単です。

グリップ部分の高さは自由に調整でき、折り畳めるのでコンパクトな収納も可能。

商品名:RELIFE Rebuild Your Life(リライフリビルドユアライフ) 折り畳み式トレーニングベンチ
値段:5,999円(税込)

 

腹筋グッズの使用上の注意

ストレッチポールで筋トレする女性

腹筋グッズは種類がたくさんあり、ライフスタイルなどに合わせて選べるのが大きな強み。とはいえせっかく手に入れた腹筋グッズですが、正しく使用しないことには、求める効果も得られません。最後に腹筋グッズの使用上の注意などをまとめていきましょう。

■説明書は必ずチェックする
腹筋グッズを正しく使うには、付属の説明書をよく読むところから始めましょう。中には説明書を読まなくても使える器具もありますが、NGな使用法とは知らずに使っている可能性もあるからです。
おすすめのトレーニング方法が記載されている商品もあるので、適切な腹筋トレーニングが行えます。

■バランスよく腹筋を鍛える
腹筋グッズは基本的に腹筋を鍛えるためのアイテムですが、腹筋ばかり鍛えると体全体のバランスが悪くなり、最悪腰痛を引き起こすこともあります。このため腹筋のトレーニングはバランスよく行うのがコツ。

腹筋グッズを使用した後は有酸素運動をして体全体を鍛えたり、時には休息を設けて筋肉を休ませるなどして筋トレメニューを立てていきましょう。


腹筋グッズは年々進化しており、スマホなどと連動したものや、新しいアプローチのアイテムなど種類が増えています。どれにしようか選ぶのに悩んでしまいますが、自分に合ったものをチョイスして、効率的にお腹の筋肉を鍛えましょう。