BEAUTY

小鼻を小さく見せるメイクとは?やり方とおすすめコスメをご紹介

横に広がった小鼻にコンプレックスを持つ人は多いはず。小鼻を小さくしたい人はメイクで鼻先を強調したり、鼻を高く見せたりしてみましょう。ここでは、小鼻を小さく見せるメイク方法とおすすめのコスメをご紹介します。

 

小鼻を小さく見せるメイクのポイントとは?

小鼻は鼻の左右にある膨らんだ部分のこと。小鼻が大きいと、あぐらをかいて座っている人のような形に見える「あぐら鼻」や鼻の穴が強調された「ブタ鼻」に見えたり、野暮ったい印象になったりします。

しかし、小鼻を自力で小さくするのは簡単ではありません。小鼻の大きさにコンプレックスを持っている人は小鼻を小さく見せるメイクを試してみましょう。まずは、小鼻を小さく見せるメイクのポイントをご紹介します。

■鼻先を強調する
小鼻を小さく見せたいなら、鼻先の高さを強調するのがポイント。鼻先が高く見えると、小鼻から視線が離れます。

■鼻筋を通す
鼻先がスッと通っていると、小鼻が大きく見えず、垢抜けた印象になります。ノーズシャドウを使って鼻筋を通せば、全体が丸く見える「団子鼻」もカバーできるでしょう。

■ナチュラルに
小鼻の大きさをカバーしようと思ってメイクを濃くすると、不自然になります。顔から鼻のメイクが浮いてしまうと、逆に小鼻の大きさが強調されるので、注意してください。

 

小鼻を小さく見せるメイク【1】赤みや色むらを隠す

小鼻は皮脂や紫外線、クレンジングや洗顔のダメージなどの影響で赤みが出たり、色むらになったりしやすいです。周りと肌の色に差があると、視線が集中するので、小鼻を小さく見せたい時はまず、赤みや色むらを隠しましょう。

■赤みをカバーする方法
カバー力の高いコンシーラーを指に取り、小鼻にトントンと馴染ませます。小鼻は皮脂の分泌量が多く、メイクが崩れやすいので、マットタイプのコンシーラーを選ぶのがおすすめです。

■色むらをカバーする方法
くすみや毛穴の黒ずみなどの色むらは、ハイライトの光で飛ばしましょう。小さいブラシにハイライトを取り、小鼻の脇にサッとのせると、ナチュラルに色むらをカバーできます。ハイライトはラメが少なく、肌に馴染む色が良いでしょう。

 

小鼻の赤み隠しメイクにおすすめのコンシーラー▶NARS(ナーズ) ソフトマットコンプリートコンシーラー

気になる部分をしっかりとカバーしてくれるコンシーラー。重ねても軽い使用感で、ナチュラルに仕上がります。皮脂が出やすい小鼻のメイクにも安心して使えるロングウェア処方です。

NARS(ナーズ) ソフトマットコンプリートコンシーラー

¥3,888

販売サイトをチェック
 

小鼻の色むら隠しメイクにおすすめのハイライト▶CANMAKE(キャンメイク) ハイライター

顔に立体感を出してくれるプチプラのハイライト。パールが小鼻の黒ずみやくすみを飛ばします。肌に馴染んでべたつかず、メイク仕立ての状態が長時間キープされます。

 

小鼻を小さく見せるメイク【2】団子鼻も隠せる鼻筋ノーズシャドウ

鼻筋がわかりにくいと、鼻の横幅が強調されて小鼻が大きく見えたり、丸みのある団子鼻になったりします。小鼻を小さく見せたい人はノーズシャドウを使ったメイクで鼻筋を強調し、スッと通った美人鼻を目指しましょう。

■ノーズシャドウの入れ方
眉下のくぼみから鼻筋に沿って左右にノーズシャドウを入れます。鼻全体にノーズシャドウを入れると不自然になるので、目の下のラインあたりの鼻の骨が最も出っ張っている部分までに影を作り、ナチュラルに鼻筋を通しましょう。

■指でノーズシャドウを入れるのもあり!
ブラシを使うと、色むらになったり、左右非対称になったりする場合は、指でノーズシャドウを入れるのもおすすめです。人差し指に適量のノーズシャドウを取り、左右同時に鼻筋を撫でるようにノーズシャドウを入れれば、メイク初心者でも自然に鼻筋を強調できます。

 

鼻筋を通すメイクにおすすめのノーズシャドウ▶CEZANNE(セザンヌ) ノーズ&アイブロウパウダー

ノーズシャドウとしてもパウダーアイブロウとしても使えるコスメ。皮脂吸着パウダーが配合されているため、テカりや崩れを予防できます。淡い色から濃い色まで揃っているので、肌色に合わせて色を混ぜると、自然に小鼻を小さく見せられるでしょう。

 

小鼻を小さく見せるメイク【3】小さい小鼻を作るシェーディング

小鼻の横幅が大きい人は、シェーディングで鼻先を細く見せましょう。鼻先を細くすると、鼻全体が高く見えて、小鼻の横幅が目立ちません。

■シェーディングのやり方
鼻先の左右のくぼみに沿うように、小鼻の脇から鼻先まで逆ハの字に薄く影を作ります。小鼻全体をシェーディングで黒く塗りつぶすと、影で小鼻の存在感がアップするので注意してください。

 

小鼻のシェーディングにおすすめのシェーディング▶Dior(ディオール) ディオール バックステージ コントゥール パレット

シェーディングとハイライトがセットになったパレット。顔の立体感を強調し、骨格をきれいに見せてくれます。肌に馴染む発色なので、鼻先を細く見せるために重ね付けしても浮きません。

Dior(ディオール) ディオール バックステージ コントゥール パレット

¥4,968

販売サイトをチェック
 

小鼻を小さく見せるメイク【4】オルチャンメイクでも使われる鼻筋のハイライト

鼻のメイクの仕上げには、オルチャンメイクでも使われている鼻筋のハイライトで鼻を高く見せましょう。ハイライトで鼻が高くなると、小鼻が目立たなくなって団子鼻も解消できます。

■ハイライトの選び方
鼻筋メイクに使うハイライトはナチュラルなツヤ感があるものがおすすめです。鼻は皮脂が出やすいので、マットすぎると不自然になって、ギラギラすぎるとテカって見えます。

■ハイライトの入れ方
鼻先から鼻根に向かって鼻筋にハイライトを入れます。最後に大きめのブラシでTゾーンにふんわりとハイライトをのせ、鼻筋のハイライトをぼかしましょう。

 

鼻を高く見せるのにおすすめのハイライト▶M・A・C(マック) ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード

なめらかな使い心地で大人気のパウダーハイライト。鼻筋や頬、眉などに磨き上げたようなツヤを与えます。ラメがギラギラしないため、鼻メイクに使ってもテカって見えたり、不自然になったりしないでしょう。

M・A・C(マック) ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード

¥4,536

販売サイトをチェック
 

小鼻を小さく見せたいなら、鼻プチを使うのもおすすめ

小鼻をすっきりさせて鼻を高く見せたい時は、鼻プチを使うのも良いでしょう。鼻プチとは、鼻の形を変えて鼻を高く見せるグッズで、装着すると横顔がきれいになると言われています。

中に入れて使うタイプと、鼻を外から挟んで少しずつ形を整えるタイプがありますが、今すぐ小鼻を小さく見せたいなら、中に入れるタイプがおすすめです。

 

小鼻を小さく見せるおすすめの鼻プチ▶CatMoz(キャットモズ) 鼻プチ

鼻の内側に入れるタイプの鼻プチ。柔らかい医療用のシリコンが使われているため、鼻や皮膚へのダメージを最小限に抑えられます。鼻に優しくフィットして、小鼻を小さく見せてくれるでしょう。


小鼻が大きいと、野暮ったく見られがち。横に広がった小鼻をコンプレックスに感じている人はハイライトやシェーディングで理想の鼻を手に入れましょう。メイクでも小鼻を小さく見せられない時は、鼻プチを使ってみるのもおすすめです。