BEAUTY

足踏みダイエットでシェイプアップ!やり方とおすすめの器具をご紹介

足踏みダイエットは手軽にできるのに効果を期待できると注目されているダイエット方法。特に、下半身痩せに良いとされています。ここでは、足踏みダイエットの効果ややり方とおすすめの器具をご紹介します。

 

足踏みダイエットで理想のボディをゲット!

ダイエット中の女性

ぽっこりお腹やたるんだお尻、ぷよぷよとした太ももに悩んでダイエットをしようと思っている女性は多いはず。しかし、ハードな運動は辛く、ジムに行ったり、ランニングしたりするのは面倒臭いという人も少なくありません。

簡単に理想のボディを目指せるダイエット方法を探している人には「足踏みダイエット」がおすすめ。足踏みダイエットはその名の通り、その場で足踏みをするだけの簡単なダイエット方法で、意外と効果が表れやすいと多くの人に注目されています。

 

足踏みダイエットに期待できる効果と口コミ

女性の足

足踏みダイエットは脂肪の燃焼を促したり、下半身を引き締めたりする効果があると考えられています。足踏みダイエットに期待できる効果を詳しくチェックしてみましょう。

■脂肪の燃焼を促進する
足踏みダイエットはウォーキングやジョギング、ランニングなどと同じ有酸素運動の一種です。有酸素運動は脂肪を燃焼してエネルギーを作り出すので、続けていれば贅肉が落ちたと実感できるでしょう。

■代謝の向上
毎日、足踏みダイエットを続けていると、脚やお尻、お腹などの筋肉が鍛えられます。筋肉量が増えれば、筋肉を維持するために使われるカロリーが増えて代謝が上がるので、痩せやすい体質を手に入れられます。

■下半身の引き締め
足踏みダイエットで太もも、お尻、お腹などに筋肉が付くと、ボディが引き締まってスタイルが良くなります。

■足踏みダイエットの口コミ
足踏みダイエットを実践した人は、毎日30分から1時間の足踏みを続けて約1か月で1~3㎏程度痩せた人が多いようです。早い人は数日でボディが引き締まってきたと感じているので、素早くダイエット効果を実感したい人におすすめです。

 

足踏みダイエットの消費カロリー

カロリー計算をする女性

足踏みダイエットの消費カロリーは、ウォーキングの約1.4倍だと考えられています。カロリーの消費量は性別や体重、年代、普段の運動量などで異なりますが、50kgの女性の消費カロリーの目安は次の通りです。

■30分間の足踏みダイエットの消費カロリー目安
・20代:104kcal
・30代:95kcal
・40代:95kcal
・50代:91kcal

■1時間の足踏みダイエットの消費カロリー目安
・20代:207kcal
・30代:190kcal
・40代:190kcal
・50代:181kcal

 

足踏みダイエットのメリット

ダイエットに成功した女性

足踏みダイエットの一番のメリットは、手軽に始められること。体への負担やストレスも少ないので、ズボラ女子でも続けやすいです。

■すぐに始められる
基本の足踏みダイエットには、特別な器具は必要ありません。その場で足踏みをするだけなので、思い立った時にできて、忙しい人でも続けやすいです。

■お金がかからない
足踏みダイエットはジムに通ったり、高価なサプリを飲んだりしなくて良いので、コストがかかりません。お財布に優しくダイエットを続けられるのは、大きなメリットでしょう。

■健康的に痩せられる
無理な食事制限を課すダイエットは体に負担をかけます。一方、足踏みダイエットでは厳しい食事制限をせずに体を動かすので、健康的に痩せられます。

■リバウンドしにくい
食事制限で痩せた人は、目標体重に達した後に反動でリバウンドをしやすいと言われています。しかし、足踏みダイエットは運動で筋肉量を上げて痩せやすい体を手に入れられるので、リバウンドしにくいです。

 

足踏みダイエットのやり方

 

足踏みダイエットのやり方【1】準備運動

女性の足

足踏みダイエットをする前には、準備運動として足の指を動かすのがおすすめです。足の指を動かすと、血行が促進されて代謝が上がり、脂肪が燃焼されやすい状態になります。

■準備運動のやり方
足の指を使って大きくグー、チョキ、パーを作ります。足先がポカポカと温まるまで続けましょう。

 

足踏みダイエットのやり方【2】その場足踏み

その場足踏みダイエットをする女性

その場足踏みは、足踏みダイエットの基本のやり方です。

■その場足踏みのやり方
1.背筋を伸ばして立つ
2.太ももと地面が平行になるようにその場で足踏みをする

太ももを高く上げると、普段歩く時に使われない筋肉が刺激されて、太ももやお尻の引き締め効果がアップします。1日に2回、50回ずつ足踏みをすると、少しずつ理想のボディに近づけるでしょう。

 

足踏みダイエットのやり方【3】椅子に座って足踏み

椅子に座っている女性の足

足踏みダイエットは、椅子に座ったままの状態でもできます。座ったままの足踏みはオフィスなどでもできるので、隙間時間にダイエットしたい人におすすめです。

■座ったままの足踏みのやり方
1.椅子の中心に座り、両足を肩幅に開く
2.両手をグーにして太ももの中心と膝の間に置く
3.両手で太ももを押しながら足踏みをする

太ももを押しながら足踏みをすると、腹直筋や大腰筋が刺激されて下半身ダイエットの効果が表れやすいです。30秒から60秒を1セットとして、一日3セットを目標に繰り返しましょう。

 

足踏みダイエットを成功させるコツ

足踏みダイエット成功のポイントを示す女性

足踏みダイエットでしっかりと効果を実感したい人は、次のコツを押さえておきましょう。

■姿勢を伸ばす
猫背の状態ではお腹や腰の筋肉を正しく使えません。筋肉への刺激が減って消費カロリーも落ちると考えられているので、足踏みダイエットは姿勢を伸ばした状態で行いましょう。

■お腹に力を入れる
お腹に力を入れながら足踏みをすると、姿勢が崩れにくいです。また、腹筋にアプローチできるので、ぽっこりお腹の引き締め効果も期待できます。

■両手を大きく振る
足踏みをする時は、両手を大きく振りましょう。両手を大きく振ると、ウエストにひねりが加えられるので、多くの筋肉が鍛えられて、くびれもできやすくなります。

 

足踏みダイエットの効果を高める器具とは?

足踏みダイエットに使えるステッパー

足踏みダイエットの効果を高めたい場合は「ステッパー」と呼ばれる器具を使ってみましょう。ステッパーを使うと、足を下ろす時に負荷がかかるので、効率的に太ももやお尻の筋肉を鍛えられます。

 

足踏みダイエットにおすすめの器具【1】KAWASE(カワセ) 鉄人倶楽部 ミニツイストステッパーバンド付

太ももやウエストの引き締めに役立つ、足踏みダイエット用のステッパー。パワーバンドを握りながら足踏みをすると、上半身の筋肉も鍛えられます。

回数や時間、消費カロリーのメーターが設置されているので、ダイエットの目標設定もしやすいです。

 

足踏みダイエットにおすすめの器具【2】Shop Japan(ショップ ジャパン) 健康ステッパー ナイスデイ

八の字ステップで足全体を鍛えられる足踏み用ステッパー。ジョギングやウォーキングよりも体に優しくダイエットできるので、運動が苦手な人でも使いやすいです。コンパクトなので、座布団1枚分のスペースに設置できます。

Shop Japan(ショップ ジャパン) 健康ステッパー ナイスデイ

¥10,789

販売サイトをチェック
 

足踏みダイエットにおすすめの器具【3】AEROLIFE(エアロライフ) モーションナビ

椅子に座ったままの足踏みダイエットに使えるステッパー。腰や足に負担がかからないので、年代を問わず快適に使用できます。足の裏が触れる部分にはツボを刺激する突起が付いているため、気持ちよくダイエットできるでしょう。


足踏みダイエットは、簡単に続けられるのが魅力のダイエット方法。下半身の引き締めや代謝のアップに効果を期待できます。お腹やお尻、脚の贅肉が気になる人は足踏みダイエットに挑戦してみましょう。