BEAUTY

恥ずかしいことしてない?食事中における口紅マナー

「カトラリーの使い方など、テーブルマナーは勉強したから完璧!」という女性の中でも、意外と口紅のマナーについては知らない人が多いのではないでしょうか。

せっかくの外食に、ノーメイクのリップは何だか物足りない。
でもグラスについた口紅はどうする?食事前のメイクのお直しのマナーは?などなど、気になることはいっぱい!

今回は、大人の女性が知っておきたい“口紅のマナー”について説明します。

 

食事中の口紅“NG”マナー①グラスやカトラリーに口紅をつける

メイクをしている女性ならありがちなNG例ですが、お店が提供している料理のあらゆる食器・カトラリーに口紅をつけるのはマナー違反です。

グラス・器・フォーク・スプーン・お箸など、直接口がついてしまう部分にべったり口紅がついているのは、見ていてあまり気持ちのいいものではありません。

また、口紅は化粧品のなかでも汚れが落ちにくい部類に入るものなので、べっとりとついた口紅はお店の方にも迷惑をかけてしまいます。

 

食事中の口紅“NG”マナー②グラスを指やナプキンで拭く

これもよくあるNG例なのですが、グラスなどについてしまった口紅を拭きとるのはマナー違反。ついてしまった口紅が見苦しいからと、指やナプキンで拭きとるのは行儀が悪いとされています。

よくマナーについて書かれたものなどで、「ナプキンで拭きとると見苦しいので、指で拭きとってその指をナプキンで拭くといい」というものがあります。

それが推奨されていることも多いのですが、中には「色々なものを触る指で、口に入るものを触るのは不衛生・不快」だとされているものもあります。不快と感じる人がいるかもしれないマナーなら、最初からやらない方が無難です。

また、「グラスをナプキンや指で拭くと、素材によっては割れの原因になる」、「指先に口紅が付いた手で食事をするのは不行儀」という考え方もあるようです。

 

食事中の口紅“NG”マナー③口紅をナプキンで拭く

食事の前に、メイクした唇をナプキンで押さえて口紅を取る、という方法もマナー違反。リネンのナプキンに口紅をつけること自体が良くないとされていることもあります。

備え付けの使い捨てられる紙のナプキンならOKかと思われるかもしれませんが、そもそもテーブルの上で口紅を落とすということ自体がマナー違反になってしまうのでそれもNGです。

ある程度のレストランならリネンのナプキンを用意してくれています。口元や手元を拭くためにあるものなのですが、口紅を落とすためのものではありません。

ナプキンはあくまで料理で汚れた手指や、次の料理を楽しむために口元に付いた油分などを拭くためにあるものです。“汚すためにある”ものですが、料理以外で汚すことはマナー違反になるということを覚えておきましょう。

 

食事中の口紅“NG”マナー④口紅のお直しをテーブルで行う

食事が終わったあと、テーブルについたまま手鏡を出して、ササッとリップメイクをお直し……。よく見る光景ではありますが、こちらもNGです。

とくに口紅はササッと直せてしまうものもあるため、「短時間だから大丈夫!」と感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

どれだけ短時間でどれだけ小さな箇所でも、お化粧直しは人の目につかないところですることがマナー。

お店の方にも他のお客さんにも、一緒に食事している相手にも失礼にあたってしまうので、“化粧室”とも呼ばれるトイレやパウダールームなどを利用するようにしましょう。

 

これで解決♡食事中の口紅マナー①食事前にティッシュオフする

「食器やカトラリーに口紅をつけるのはマナー違反」「テーブルでナプキンなどで落とすのはマナー違反」、ではどうすればいいの?と思ってしまいますよね。

「口紅をつけてしまわないように、最初からリップメイクをしなければいい」という考えもありますが、すっぴん状態の唇で外出するのはちょっと……という方も多いのではないでしょうか。

食事中の口紅マナーは、とにかく“他のものにつけない”ということが大切です。一番簡単な方法は、店につく前か料理が来る前に、化粧室で口紅をティッシュオフしてしまうことです。

唇でティッシュを挟むようにして押さえ、口紅がつかなくなるまで何回か繰り返しましょう。そうすると、ある程度の色味は唇に残りつつ、グラスやカトラリーにつきにくくなります。

 

これで解決♡食事中の口紅マナー②落ちにくい口紅を使用

もうひとつ食器に口紅をつけない方法として、「落ちにくい口紅」を使用することもおすすめです。

最近は食事をしても落ちにくいと銘打っているリップメイクアイテムもたくさんありますので、いくつか持っておくといいかもしれません。

ただ、落ちにくい口紅はメイクオフするときに唇に負担がかかるときがあります。常用するのではなく、食事の予定があるときだけ使用するようにするといいでしょう。

また、男性は特にですが、口紅をしたまま食事をしているのを見ると、「口紅を一緒に食べているみたい」に感じて不快に思われることもあります。

最近はダーク系のレッドなどの色味の濃いリップメイクがトレンドになっていますが、食事の予定があるときは、落ちにくく色味を抑えたものをチョイスするのが無難です。

 

これで解決♡食事中の口紅マナー③ティントや口紅カバーは使用前にテスト

「落ちないリップメイク」として人気の、リップティントや口紅カバー。落ちないリップバームやクレヨンリップなども話題ですよね。

「食事の予定があるから、“落ちない”って書いてあるこれを使おう!」と購入するのはいいのですが、当日いきなり使用するのは少し危険です。

いくら「落ちにくい」と書いてあったとしても、実際に使用したら食器についてしまった……というパターンも考えられます。

大切な食事の予定に使用する“落ちないリップ”は、必ず予定の前に一度塗ってみて、落ちにくさや食器につかないかどうかなどをテストしておきましょう♡

 

落ちないリップメイクに使えるアイテム①「CANMAKE(キャンメイク) リップティントシロップ」

■ナチュラルな発色でうるツヤ感UP
落ちにくいティントリップのおすすめは、CANMAKE(キャンメイク)の リップティントシロップ。トロっとしたテクスチャーのシロップ状リップで、ぷるんとした唇にしてくれます。重ねてつけると、より深みのある血色にしてくれるティントリップです。

食べたり飲んだりしたあとでも色落ちしにくく、時間がたつと少しずつ唇の色になじんでくるため、自然な印象に。メイク直しの心配もありません。

ミネラルオイルを含む美容保湿成分配合なので、メイクしながら唇のケアもOK。税抜650円というコスパの良さも魅力です。

■リップティントシロップのつけ方
1、ファンデやコンシーラーで唇の色味を消します。
2、唇の中心部にリップティントシロップをつけます。
3、唇をすり合わせて全体になじませます。

 

落ちないリップメイクに使えるアイテム②「YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)ボーテ ヴォリュプテ ティントインオイル」

■発売と同時に売り切れ続出した大人気ティントリップ
1本は持っていたい、ラグジュアリー感漂うデザインのYVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)ボーテ ヴォリュプテ ティントインオイル。

トリートメント効果が期待できる成分配合、こっくりとしたテクスチャーなので、乾燥しがちな唇にもぴったり。マンゴーの甘い香りが、女子力をUPさせてくれそうです。「ここぞ!」というシーンで使いたいとっておきのアイテムです。

■全13色という豊富なカラーバリエーション
カラーバリエーションが豊富なので、お気に入りのカラーを見つけられるでしょう。ナチュラルな印象からツヤっぽい華やかな印象まで演出してくれるので、さまざまなシーンで大活躍できそうです。

YVES SAINT LAURENT ボーテ ヴォリュプテ ティントインオイル

¥4,104

販売サイトをチェック
 

落ちないリップメイクに使えるアイテム③「ELIZABETH(エリザベス)ボンボン ティントグロス」

■人気コスメ雑誌のリキッドティント部門で第1位を獲得!
落ちにくいティントリップの定番として話題の商品が、ELIZABETH(エリザベス)ボンボン ティントグロス。人気コスメ雑誌「LDK the Beauty」のLDK the Beautyコスメ・オブ・ザ・イヤー 2017 リキッドティント部門で、第1位を獲得した愛用者の多いティントリップです。

つけたときはベタつかないのに、食べても飲んでも色落ちしにくいのが魅力。つけた瞬間、唇に密着している感覚に驚くかもしれません。

■コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分たっぷり
美容保湿成分が90%配合されているので、唇の乾燥が気になる女性にピッタリ。血色の良さもうるおいも、両方手にいれたい美意識高めの女性に人気のティントリップです。

ELIZABETH ボンボン ティントグロス

¥972

販売サイトをチェック
 

落ちないリップメイクに使えるアイテム④「RIMMEL(リンメル) マジカルステイ リップコート」

■うるおいながら口紅をガードしてくれるリップコート
メイクしたての口紅の発色を、時間が経っても落ちにくガードしてくれるRIMMEL(リンメル) マジカルステイ リップコート。弾力のある膜が唇を保護してくれるため、時間がたってもガサついたりポロポロ剥がれ落ちたりしにくいのが特徴です。

ややマットな仕上がりなので、グラスやお箸などに口紅がべったりとつく心配もありません。

■リップコートなのに透明感もバッチリ!
マットな仕上がりだと、どうしても透明感が失われそうなイメージですが、マジカルステイ リップコートなら愛用者100%の満足度。口紅が落ちにくいのに透明感もプラスできる、優秀アイテムです。

 

落ちないリップメイクに使えるアイテム⑤「KOSE(コーセー) リップ ジェル マジック」

■きれいな色が一日中キープできる最強リップコート
KOSE(コーセー) リップ ジェルマジックで口紅をカバーしただけで、つけたときのきれいな色を一日中キープ!歯やカップにつきにくく、色落ちも防いでくれる最強リップコートです。容器をよく振り、指でつけるときにジェル状になるまっていればOK。長時間たっても色落ちしにくいため、わずらわしいメイク直しの心配も必要ありません。

■好みで2種類の仕上がりが楽しめる!
華やかなシーンではパールタイプ、ビジネスシーンではハーフマットタイプと、好みで2種類の仕上がりが楽しめます。


せっかく楽しむなら、マナーを守って相手も自分も気持ち良く食事をしたいものですよね。
特に大人の女性なら、なおさら気をつけておきたいことでもあります。

メイクすることが当たり前になっている分、見落としがちな、「食事中の口紅マナー」。
しっかり頭の中にインプットして、いざというときに失敗しないようにしましょう。