BEAUTY

奥二重のための美人アイメイク講座。コンプレックスはメイクで解消!

まぶたが重く見えたり、せっかく塗ったアイシャドウが隠れてしまったり、色々と悩みの多い奥二重さん。そんな奥二重さんでもメイク次第でぱっちり目元を作ることができますよ。そこで今回は、奥二重美人に近づくアイメイク方法やおすすめコスメなどをまとめてご紹介します。

【目次】

 

奥二重とは?

奥二重とは、二重幅が狭いタイプの目元を指します。

人によって奥二重の形状は異なりますが、二重のラインが部分的に狭くなっていたり、まぶたの脂肪によって二重ラインが隠れてしまったり……。場合によっては一重に見えることもありますが、目尻を見るときちんと二重になっています。

コンプレックスに思われがちな奥二重ですが、工夫次第で魅力的な奥二重美人になることもできますよ。

 

奥二重美人の魅力は?

ぱっちりとした二重まぶたに憧れる人も多いですが、奥二重美人は一重と二重の両方の面を持っているので、メイク映えしやすいのが魅力のひとつ。

メイク次第でクールに見えたり、フェミニンに仕上げることもできますよ。ぱっちりしすぎない素朴な奥二重さんは、親しみやすい!という印象も。男性ウケが良いのもポイントです。

 

代表的な奥二重美人の芸能人は?

奥二重の芸能人も多いですよ。

・綾瀬はるかさん
・吉高由里子さん
・川口春奈さん
・新垣結衣さん
・桐谷美玲さん
・天海祐希さん
・小雪さん

などなど。

奥二重美人の芸能人を見ていると、コンプレックスも吹き飛びそうですね。

 

奥二重美人に近づくアイメイク法を知りたい!

 

奥二重美人に近づくアイメイクのポイント【1】ハイライトで陰影をつける

脂肪でまぶたが重いタイプの奥二重さんは、ハイライトを入れて陰影をつけましょう。

ハイライトを入れるのは、目頭の上と眉尻の下の二か所。

ハイライトに加えノーズシャドウを入れることで、ぽってりした目元も立体的に仕上がり、奥二重美人に見せることができますよ。

 

奥二重美人を作るおすすめのハイライト▶︎CEZANNE(セザンヌ) パールグロウハイライト

CEZANNE(セザンヌ)のパールグロウハイライトは、上品なパールが目元のくすみを飛ばしてくれますよ。プチプラなのも嬉しいですね。

奥二重さんは、01番のシャンパンベージュを選びましょう。ぱっちり美人な目元を作るためのハイライトは、肌馴染みの良いベージュやゴールド系がおすすめ。まぶたの他にも鼻筋や唇の上、顎などに乗せると立体的に仕上がります。

 

奥二重美人に近づくアイメイクのポイント【2】アイシャドウは縦のグラデーションを作る

せっかくアイシャドウを塗ったのに、目を開けたら全部隠れてしまった……というのは奥二重あるあるですよね。

アイシャドウは目を開けた時に見える場所に塗ることを意識しましょう。ぱっちり二重さんの場合、横のラインでグラデーションを作るのが定番ですが、奥二重の場合は、縦のグラデーションがおすすめ。

目を縦に三分割して、目頭は淡い色、黒目の上は中間色、そして目尻は濃い色を塗ると印象的な美人eyeが完成します。

また、奥二重さんは、淡いピンク系のアイシャドウを使うと腫れぼったく見えてしまうので注意が必要。淡い色を使う時は、単色ではなく濃いめのカラーで引き締めてくださいね。

 

奥二重美人を作るおすすめのプチプラアイシャドウ▶︎excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ

excel(エクセル)のスキニーリッチシャドウは、口コミでも高評価の大人気アイテムですよね。

4色入りなのでグラデーションも簡単。プチプラなのに粉飛びしないのでメイク初心者さんでも使いやすいですよ。奥二重美人を作るなら、定番のブラウンが人気です。

excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ SR02

¥1,620

販売サイトをチェック
 

奥二重美人を作るおすすめのデパコスアイシャドウ▶︎SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ

SUQQU(スック)のデザイニング カラー アイズは、繊細な美人目元が作れると評判。

細かいラメが入っているので、まるで濡れているかのようなツヤのあるまぶたに。奥二重さんは、08番のブラウン系カラーを選べば失敗なし。

SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ 08 光焦 -HIKARIKOGARE

¥7,344

販売サイトをチェック
 

奥二重美人に近づくアイメイクのポイント【3】アイラインは目尻に細く引く

奥二重さんのNGメイクで多いのが、太いアイライン。目を大きく見せるためにアイラインを太く描きがちですが、二重幅を塗りつぶしたような濃くて太いアイラインは、垢抜けない印象になってしまいます。

美人な奥二重メイクのアイラインは、目尻のみにできるだけ細く引くのがポイント。少し目尻から長めに描いて、横幅を広げるように意識すると、目がぱっちり大きく見えます。

もっと目力が欲しい!という方は、アイライナーでまつ毛の隙間を埋めてナチュラルなデカ目を目指しましょう。

 

奥二重美人を作るおすすめのプチプラアイライナー▶︎MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク) ハイパーシャープ ライナー R

MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)のハイパーシャープ ライナー Rは、細い線もスルスル描くことができます。にじみにくく、汗や水にも強いウォータープルーフ仕様。

優しい目元の奥二重美人を作るなら、ブラウンブラックがおすすめです。

 

奥二重美人を作るおすすめのデパコスアイライナー▶︎RMK(アールエムケー) インジーニアス リクイドアイライナー EX

RMK(アールエムケー)のインジーニアス リクイドアイライナー EXは、細くてコシのある筆が使われているので、繊細なラインも楽々描くことができます。

定番はブラックですが、カラーメイクで奥二重美人を作りたい方は、パール入りのディープブラウンやメタリックローズにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

RMK(アールエムケー) インジーニアス リクイドアイライナー EX

¥3,024

販売サイトをチェック
 

奥二重美人に近づくアイメイクのポイント【4】涙袋には明るめカラーをオン

奥二重さんは、涙袋メイクも重要。
涙袋にラメが入ったアイシャドウやハイライトを塗って、ぷっくりさせると印象的な美人な目元に仕上がります。

 

奥二重美人に近づくアイメイクのポイント【5】まつ毛は綺麗にセパレートさせる

奥二重美人を作るためのマスカラは、まぶたを綺麗にセパレートできるものを選びましょう。濃すぎるマスカラやつけまつ毛は二重幅がさらに隠れてしまうので目が小さく見えてしまいます。

ビューラーを使う場合は、根本・中心・毛先の3回に分けて使って綺麗にカールさせるのがポイント。

 

奥二重美人を作るおすすめのマスカラ▶︎OPERA(オペラ) マイラッシュ アドバンスト

OPERA(オペラ)のマイラッシュ アドバンストは、細めのコームなので細かいところまで綺麗に仕上がりますよ。重ね塗りしてもダマにならず、美ロングまつ毛が完成します。

重たく見えがちな奥二重さんは、ロングタイプやカールタイプのマスカラを選ぶと美人な目元に近づけます。

OPERA(オペラ) マイラッシュ アドバンスト

¥1,027

販売サイトをチェック

奥二重美人に近づくメイク方法をご紹介しました。アイメイクによってぐっと印象が変わる奥二重。ぜひこの機会に自分の目に合うメイクを研究して、奥二重美人を目指しましょう。