BEAUTY

フェスメイクは「崩れない」がキーワード。ポイントやアイテムまとめ

夏はフェスに遊びに行く!という方も多いのではないでしょうか。フェスに行く時に少し悩むのがメイクですよね。そこで今回は、フェスメイクのポイントやおすすめアイテムをご紹介します。崩れにくいメイクで思いっきりフェスを楽しみましょう。

 

フェスメイクのポイントは?

コスメ

大勢の人の熱気に包まれるフェス。

野外で行われることも多く、音楽系のフェスだと踊ったり動いたり、気付いたらメイクがぐちゃぐちゃになってしまった……という経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。

フェスメイクのポイントは、何と言っても崩れないメイクをすること!
たとえ崩れてしまっても、綺麗に崩れるようなメイクを意識すると良いでしょう。また、イベントムードを盛り上げるためには、カラーメイクやラメ、シールなども上手に活用したいですね。

では早速、フェスメイクのやり方をポイントごとに見ていきましょう。

 

ポイントごとにフェスメイクのやり方をチェック!

 

フェスメイクのやり方【1】スキンケアで保湿

スキンケアする女性

メイク崩れは、乾燥による皮脂の過剰分泌が原因になっていることが多いです。

フェスでベースメイクを崩さないためにも、メイク前にスキンケアをしっかり行いましょう。油分によるべたつきを防ぐために、乳液を使わず化粧水のみで仕上げる人もいますが、これはNG。べたつきが苦手な方は、サラッとした使用感の乳液を選んでしっかり保湿しましょう。

化粧水がしっかり浸透してから乳液をつけ、肌が落ち着いてからメイクを始めてくださいね。基礎化粧品による余分な油分をティッシュオフしてから、メイクすると持ちが良くなります。野外のフェスに行く方は、日焼け止めもお忘れなく。

 

フェスメイクのやり方【2】ベースメイクは薄く仕上げる

コンシーラーを塗る女性

フェスでベースメイクを崩さないためにも化粧下地は必須。

ファンデーションは厚塗りすると、すぐに浮いたりヨレやすくなってしまうので、薄く塗るのがポイントです。塗り終わったらファンデーションを密着させるために手のひらを使ってハンドプレスしましょう。

ファンデーションだけで隠せないシミやそばかすなどは、コンシーラーを使って上手にカバーしてくださいね。

 

フェスメイクにおすすめの下地▶︎Primavista(プリマヴィスタ) 皮脂くずれ防止 化粧下地

Primavista(プリマヴィスタ)の皮脂くずれ防止 化粧下地は、ランキングでも長年上位を記録する人気アイテム。フェスメイクにもおすすめです。

ファンデーションを塗る前に皮脂くずれ防止 化粧下地を塗るだけで、長時間綺麗な肌が続きます。

 

フェスメイクのやり方【3】アイライナー&マスカラはウォータープルーフがマスト

マスカラを塗る女性

フェスのアイメイクは、パンダ目にならないようにウォータープルーフのアイテムを使うのがマスト。

滲むのではなく、剝がれるタイプのアイライナーやマスカラなら汗をかいても修正しやすいですよ。また、フェスメイクのアイメイクは、カラフルなアイシャドウやアイライナーを使うのも人気です。

フェス映えするメイクを狙うなら、カラーアイテムも上手に取り入れてくださいね。

 

フェスメイクにおすすめのアイライナー▶︎UZU(ウズ) アイオープニングライナー

UZU(ウズ)のアイオープニングライナーは、定番の黒やブラウンの他にもピンクやバーガンディー、ネイビーなどカラー展開が豊富なのが魅力。

描きやすく滲みにくいのが嬉しいですね。フェスに映えるカラーメイクを楽しめますよ。

UZU(ウズ) アイオープニングライナー

¥1,620

販売サイトをチェック
 

フェスメイクのやり方【4】眉はアイブロウコートでキープ

眉メイクする女性

フェスで汗をかくと、いつの間にか眉がなくなってしまっていた……ということも。

そんな時は、アイブロウコートを使って一日中きれいな眉をキープしましょう。いつもの眉メイクの上にさらっと塗るだけなので手軽ですよね。

 

フェスメイクにおすすめのアイブロウコート▶︎CEZANNE(セザンヌ) アイブロウコートN

CEZANNE(セザンヌ)のアイブロウコートNは、乾きやすいので忙しい朝にもぴったり。プチプラなのも人気のポイントです。

フェスメイクはもちろん、デイリーメイクにも活躍しますよ。

 

フェスメイクのやり方【5】リップメイクはリップティントを活用

リップはフェスで飲み物を飲むと落ちやすくなってしまうので、リップティントを使いましょう。

お出かけ前に塗るだけで、長時間綺麗なリップカラーが続きます。フェスのリップメイクは、いつもより鮮やかな派手めカラーが人気。

 

フェスメイクにおすすめのリップティント▶︎ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ディアダーリン ウォータージェルティント

ETUDE HOUSE(エチュードハウス)のディアダーリン ウォータージェルティントは、ティントリップの王道人気アイテム。ウォーターベースの軽めのジェルが、唇にしっとり馴染みます。

色味の異なるレッド系カラーが14色展開されており、多色買いする人も多いですよ。

ETUDE HOUSE(エチュードハウス) ディアダーリン ウォータージェルティント

¥519

販売サイトをチェック
 

フェスメイクを格上げするプラスαアイテム【1】3CE(スリーシーイー) EYE SWITCH #DOUBLE NOTE

3CE(スリーシーイー)のEYE SWITCH #DOUBLE NOTEは、ラメ入りのリキッドアイシャドウです。筆で塗るタイプなので、簡単にフェスメイクにぴったりなキラキラな目元を作ってくれますよ。

まぶたはもちろん、頬につけるのも可愛いですね。

3CE(スリーシーイー) EYE SWITCH #DOUBLE NOTE

¥1,670

販売サイトをチェック
 

フェスメイクを格上げするプラスαアイテム【2】ストーンシール

フェスにストーンシールをつけて行く人も多いですよね。

シールタイプのフェイスストーンは、貼るだけなので使い方も簡単。一気にイベントムードを盛り上げてくれます。

ラインストーン 10点セット

¥1,400

販売サイトをチェック
 

フェスメイクを格上げするプラスαアイテム【3】タトゥーシール

メイク以外にも、タトゥーシールを使って華やかさを演出する方法もあります。
貼って剝がせるタトゥーシールは、ネットなどで色々な柄が発売されているので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

Aliciga(アリシガ) 目立つ 60枚 セット タトゥーシール

¥899

販売サイトをチェック

フェスメイクのやり方やアイテムをご紹介しました。フェスではお化粧直しする時間や場所がないことも多いので、崩れないメイクを心掛けましょう。カラーアイライナーやホログラム、ストーンシールなどを上手に活用して、落ちにくさと可愛さを両立させたフェスメイクを研究してみてくださいね。