LIFE STYLE

彼氏の呼び方に悩む女子は意外と多い!呼び方を変えるタイミングは?

彼氏の呼び方に悩んでいる女性は意外と多いのではないでしょうか。タイミングを逃すと、呼び方を変えづらくなりますよ。そこで今回は、彼氏の呼び方に困った瞬間や彼氏が喜ぶ呼び方、彼氏の呼び方を変えるタイミングなどをまとめてご紹介します。

 

彼氏の呼び方を変えたい!

窓際にいる女性

皆さんは彼氏のことを何と呼んでいますか?

高校の先輩や会社の同僚、クラスの友達など付き合い始める前は、“名字+さん”や“名字+くん”で呼ぶ場合が多いですよね。ただし、恋人同士だと名字で呼ぶのは少し他人行儀に感じてしまうもの。
女性の場合も、名字で呼ばれるよりは、下の名前で呼ばれる方が嬉しいですよね。

せっかく好きな人と付き合うなら、親しみを込めた呼び方に変えて距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

 

彼氏の呼び方に困った瞬間は?

ベッドに寝転がるカップル

実際に、彼氏の呼び方に困ったことがある女性は多いようです。

■付き合い始めのころ

付き合い始めは、お互いのことを何と呼べばいいか悩んでしまうカップルが多いですよ。いざ呼び方を変えたいと思っていても、恥ずかしくてなかなか呼べない……なんていうことも。

■彼氏が年上の場合

年上の彼氏の場合、付き合う前は、名字に「さん」付けすることが多いですよね。付き合ったからといって、呼び捨てにするのも気まずく、呼び方に迷ってしまいがち。

■あだ名だと人前で呼ぶのが恥ずかしい

あだ名で呼び合っている場合、二人きりなら問題ありませんが、人前や外出先で呼ぶのが恥ずかしいことも。あだ名によっては、バカップルに見えてしまいます。

■相手の家族の前での呼び方に困る

彼氏の家族や親しい人に突然会うこともありますよね。そんな時は、パニックになって頭が回らなくなることも。思わず砕けた呼び方やあだ名で呼んでしまい後悔する人も多いですよ。好印象を与えるためにも、人前での彼氏の呼び方を日頃から考えておきましょう。

 

彼氏が喜ぶ呼び方パターン

笑顔の女性

男性は、彼女にどのように名前を呼ばれたいのでしょうか。

■彼氏の呼び方パターン

・下の名前を呼び捨て
・下の名前に「くん」付け
・下の名前に「さん」付け
・下の名前に「ちゃん」付け
・名字に「くん」付け
・下の名前を変形させたあだ名
・名字を変形させたあだ名
・オリジナルのあだ名
・ダーリンやベイビー、ハニーなど、英語の呼び方

色々なパターンがありますよね。下の名前を呼び捨てしたり、「くん」や「さん」「ちゃん」などを付けて呼ぶのは定番。

また、名前を少しアレンジするカップルも多いですよ。例えば、「○○たん」や「○○ぴょん」など。あだ名で呼ぶと一気に距離が近づく感じがして良いですね。

他にも名前に関係ない二人だけのオリジナルのあだ名を作って呼び合う、というカップルもいるようです。彼氏、彼女だけの特別なあだ名は、ラブラブムード満載。二人だけの世界を作ってくれるでしょう。

基本的に、名字に「さん」付けすると他人行儀な感じがするので、男性にはあまり喜ばれません。

 

彼氏の呼び方の注意点は?

パーティー

彼氏の呼び方にはいくつか注意点があります。

■年上彼氏の場合

年上彼氏は、全員ではありませんが呼び捨てにされるのが苦手な人もいます。また、恥ずかしいあだ名は避けて欲しい……という場合も。
「呼び捨てやあだ名でいいよ」という彼氏でも、他の人の前で呼ぶ時は、名前に「さん」付けして呼ぶのがマナーです。

■年下彼氏の場合

年下彼氏は、子供扱いされたくない人が多いです。「ちゃん」付けや可愛い系のあだ名は避けましょう。また、呼び捨てされると支配されている感じがして苦手……という場合もあります。悩んだ時は名前に「くん」付けして呼ぶのが無難。

 

彼氏の呼び方を変えるタイミングは?

男性を後ろから抱きしめる女性

彼氏の呼び方を変えるには、タイミングが重要です。

■付き合い始め

付き合い始めは、お互いの呼び方を変える絶好のチャンス。今まで名字に「さん」付けしていた場合は、下の名前で呼んでみましょう。彼氏に「何て呼ばれたい?」と聞くのもおすすめ。
付き合って時間が経つと呼び方を変えるのが難しくなってしまうので、早めのタイミングで変えるのがポイント。また、恥ずかしいという理由で名前を呼ぶのを避けていると、どんどん気まずくなってしまうので注意してくださいね。

■付き合いが長くなってきたら

始めの頃は、少し恥ずかしいあだ名で呼び合っていても、付き合いが長くなってくると違和感を感じてしまうことがありますよね。そんな時は、お互いに相談して呼び方を変えると良いでしょう。
同棲するタイミングなどで呼び方を変えるカップルは多いですよ。あえて呼び方を変えることでマンネリを解消することができます。

■結婚が決まった時

結婚が決まると、お互いの家族に挨拶に行ったり、人前で彼氏の名前を呼ぶことが増えますよね。すると自然と呼び方が変わることもあります。彼氏のことを名字で呼んでいる場合は、下の名前で呼んでみてはいかがでしょうか。


彼氏の呼び方や呼び方を変えるタイミングなどをご紹介しました。呼び捨てや「くん」付け「さん」付けなど、色々な呼び方があるので、彼氏と相談して決めると良いでしょう。彼氏の喜ぶ呼び方で二人の距離を縮めてくださいね。