LIFE STYLE

実家暮らしの男性は彼氏向き?結婚するメリットやデメリットもご紹介

実家暮らしの男性をどう思いますか?いつまでも親に甘えてるイメージ?もしくはマザコン?など、様々な印象がありますが、実際のところはどうなのか。今回は、実家暮らしの男性の特徴や女性にとってのメリット・デメリットをご紹介します。

 

なぜ男性は実家暮らしを続ける?【1】金銭的な問題

買い物をする女性

実家暮らしなら、家賃が必要ないのでひとり暮らしに比べれば確実に金銭的に余裕があるはず。

ただし、給料が少なかったり、借金があるなどの理由で実家を離れることができないという逆の場合も考えられます。

 

なぜ男性は実家暮らしを続ける?【2】必要性がないから

食事の支度をする母親と男性

実家から職場が近い場合、わざわざ実家を出る必要はないと考えている男性もいるでしょう。

実家暮らしであれば、帰れば食事もあり、家賃も必要なく、なによりも仕事に専念できるというメリットがあります。

 

なぜ男性は実家暮らしを続ける?【3】無駄な出費を抑えたい

財布を出す男性

1人暮らしは何かとお金がかかります。初期費用から光熱費、食費などすべてを賄うとなれば、貯金をする余裕もないのが普通。

何か目的があってお金を貯めたい、将来のために貯金をしたいという思いから、実家暮らしを選択する男性もいます。

 

なぜ男性は実家暮らしを続ける?【4】家族と一緒にいたいから

男性とその母親

ただ単に、親と一緒に住んで親孝行したいから。という理由で実家暮らしをする男性も。

親を大切に思う気持ちは素晴らしいですが、女性からすると男性として少々頼りなさを感じます。

 

男性の実家暮らしは何歳までなら許せる?

悩む女性

実家暮らしの男性に対して女性が抱く印象は、年齢によって変わります。

一般的には、25歳までなら許容範囲という女性が多数。社会人になって生活が安定するまでは実家暮らしをして、その後実家を出るというパターンなら全然OK。

ただし、20代後半から30代前半のアラフォー世代になると、なぜ実家暮らし?相当モテないの?何か理由があるの?など勘繰ってしまいます。お互いの家を行き来するデートもままならず、将来結婚となると少々考えてしまうという女性も。

35歳となるとさすがに普通とは思えません。結婚していてもおかしくない年代なのに、実家暮らし。しかも独身となれば「相当なマザコンなのか?」「ちょっと気持ち悪い……」との意見も。

さらに40代となれば、何か特別な理由があるとしか思えないというのが女性の本音。いくらバツイチであっても、実家に戻るという選択は女性ですら気が引けるもの。恋愛対象として見るのは難しいでしょう。

 

実家暮らしの男性と付き合うメリット

カップルと母親

■羽振りが良い

実家暮らしの男性は、ひとり暮らしの男性よりも経済的に余裕があります。もちろん本人の性格によりますが、豪華なレストランや旅行など、デートにお金をかけてくれる確率が高いです。

■浮気の可能性は低い

実家暮らしであれば、気軽に女性を家に連れ込むことはできません。経済的に余裕がある場合は外で浮気をする可能性もありますが、時間も労力もかかるので一人暮らしの男性よりは確率的に低いです。

■一緒に住むと新鮮味を味わえる

実家暮らしをしていた男性が彼女と同棲を始めるとなれば、それまでとはガラッと違う生活に。愛する女性との生活に新鮮味を感じてくれるので、良い関係性が長続きするでしょう。

 

実家暮らしの男性と付き合うデメリット

ロマンチックな雰囲気のカップル

■おうちデートができない

カップルのデートといえば、どちらかの家でまったりするのが定番。しかし、実家暮らしとなればそうもいきません。

実家でもウェルカムな場合もありますが、家族の目が気になってイチャイチャしたりすることは難しいです。

■一緒にいる時間が限られる

男性なので門限があるわけではありませんが、実家暮らしの場合は自分だけのペースで生活するわけにもいかず時間に制限がある場合も。

もっと一緒にいたいのに!ともどかしい思いをすることもあるでしょう。

 

実家暮らしの男性と結婚するメリット

義母と仲良くする女性

■金銭的に余裕がある

実家暮らしをしていた男性は、ひとり暮らし男性よりも貯金はあるはず。結婚するとなれば、女性の憧れである派手婚や、豪華な家で新婚生活を始めることができるかもしれません。

■相手の家族と打ち解けやすい

実家暮らしの男性と付き合っていれば、家族と会う機会もあるでしょう。

結婚の挨拶が初対面の場合はかなり緊張しますが、ある程度面識があれば自然な流れで結婚することができるので、女性にとっては気が楽です。

 

実家暮らしの男性と結婚するデメリット

二人で料理をするカップル

■家事ができない

一人暮らしをすると、嫌でも掃除や洗濯をしなければいけないので家事の大変さがわかります。しかし、実家暮らしの場合は家事などしません。

特に子供が生まれたら家事を手伝ってもらう場面は多々あるので、ワンオペ育児になる可能性大です。

■パートナーではなく母親になる

実家暮らしの男性は、それまで母親にしてもらっていたことを嫁に求める傾向が強いです。帰ってきたら料理ができていて、洗濯や掃除もしてもらって当たり前。

悪気はないにしろ、当然だと思われたらカチンとくることもあるでしょう。

■義母が干渉してくることも

いつまで経っても息子を幼い子供のように思い、子離れできない母親も。

特にずっと実家暮らしをしていた男性は、結婚するまで全て母親のお世話になっていたわけなのでそのパターン多し。

好きな食べ物や洗濯物のたたみ方など、結婚後も何かと口を挟んでくる母親もいるので、結婚前に親子関係をチェックしておく必要があります。


実家暮らしの男性には、女性にとってメリットもデメリットもあり。もし気になる男性が実家暮らしをしていたら、自分に合うかどうか冷静に判断してみましょう。