LIFE STYLE

たるみ・シワ対策!アンチエイジング用美顔器の選び方とおすすめ5選

たるみやシワなどのエイジングサインが気になりだしたら、アンチエイジングに効果を期待できる美顔器を使うのがおすすめです。ここでは、アンチエイジングに特化した美顔器の選び方やおすすめの製品をご紹介します。

 

アンチエイジングが必要!?肌の悩みあるある

肌を触る女性

30代を迎えると、女性はさまざまな肌悩みを抱えるようになります。多くの女性が悩んでいる肌トラブルを見ていきましょう。

 

アンチエイジングが必要な肌の悩み①たるみ

たるみは年齢を重ねると増加する肌悩みの一つ。30代以降になると、多くの人がフェイスラインや頬のたるみに悩み始めます。

■たるみの原因
たるみの原因は主にコラーゲンやエラスチンの不足、むくみ、表情筋の筋力低下の3つ。肌のハリをキープする成分が減少したり、むくみで重くなった肌を表情筋が支えられなくなったりして起こります。

 

アンチエイジングが必要な肌の悩み②シワ

シワもエイジングサインの一つ。主に40代以降の人に目立ちますが、目元や口元の浅いシワは20代後半からできる人も多いです。

■シワの原因
シワの主な原因は肌の乾燥とたるみ。肌の水分が不足して、角質層に隙間ができたり、肌がたるんで重力に負けたりした時にシワが現れます。

 

アンチエイジングが必要な肌の悩み③クマ・くすみ

目の下にできるクマやくすみは多くの女性の悩みのもと。適切な対策をしなければ、年齢とともに症状が悪化することが多いです。

■クマ・くすみの原因
クマやくすみは、ターンオーバーの乱れなどが原因で起こる肌トラブル。老化でターンオーバーのリズムが遅れると、古い角質が溜まって肌がどんよりと暗く見えてしまいます。

 

アンチエイジングが必要な肌の悩み④毛穴の開き

どの年代でも見られる肌悩みの一つが、毛穴に関するトラブル。10代や20代のころは黒ずみや詰まりが起こりやすいですが、年齢を重ねると、毛穴が開いて目立つことが多いです。

■毛穴が開く原因
毛穴が目立つ原因はさまざまですが、年齢を重ねた時に目立ちやすい涙型の毛穴はたるみが原因。表情筋が肌を支えられなくなったり、コラーゲンやエラスチンが不足したりすると、頬やほうれい線の周りに現れます。

 

肌のアンチエイジング

女性の横顔

年齢とともに肌悩みが増えてきたら、アンチエイジングを心がけましょう。

 

アンチエイジングとは?

アンチエイジングとは日本語で「抗老化」「抗加齢」という意味。不老をイメージする人も多いかもしれませんが、アンチエイジングで目指すのは不老ではなく、老化のスピードを遅らせることです。

老化のスピードを遅らせられれば、長期間美しい肌をキープできるので、同年代の人と比べて若々しさを感じられます。

 

アンチエイジングが必要なのはなぜ?肌が老化する原因

そもそも、肌が老化するのはどうしてなのでしょうか。肌が老化する5つの原因について確認してみましょう。

■紫外線の影響
私たちは季節に関係なく、日々紫外線を浴びています。産まれてから長期間紫外線を浴びていると、皮膚の細胞が傷つけられたり、コラーゲンやエラスチンが破壊されたりして、たるみやシワなどの肌トラブルが引き起こされます。

紫外線はシミやくすみの原因でもあります。紫外線から肌を守るために作られたメラニン色素が肌に停滞すると、肌が黒っぽく見えてしまうのです。

■活性酸素の増加
呼吸とともに生み出される活性酸素は、菌やウイルスから体を守る役目を果たす一方で、細胞を酸化させる作用があります。肌細胞が酸化すると、コラーゲンが硬くなったり、ターンオーバーが遅れたりするので、肌の老化が目立つのです。

活性酸素はストレスや喫煙、大気汚染、油っぽい食事などで増加しやすいと考えられています。

■乾燥
肌の潤いを保つ天然保湿因子(NMF)などは年齢とともに減少しますが、潤いを保てなくなった肌は乾燥し、小じわなどを作ってしまいます。

■コラーゲンの不足
年齢とともにコラーゲンの生成を促進する女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量が減少すると、コラーゲンの量も減ります。コラーゲンが減れば、肌にハリや弾力がなくなって、たるみやシワが目立つでしょう。

■表情筋の筋力低下
顔の皮膚の下には表情筋と呼ばれる筋肉があり、皮膚を支える役割を担っていますが、表情筋の筋力は加齢とともに低下します。表情筋が皮膚を支えられなくなると、肌がたるんでシワが増えてしまいます。

 

肌のアンチエイジングの方法

スキンケアする女性

年齢とともに肌の悩みが増えてきた人は、スキンケアや紫外線対策を見直したり、食べ物を工夫したりして、アンチエイジングを目指しましょう。

 

肌のアンチエイジングの方法①スキンケア

10代や20代の頃と同じスキンケアを続けていると、肌の老化は進んでしまいます。たるみやシワなどのエイジングサインが目立ちだしたら、年齢に合わせたスキンケアを取り入れて、肌の老化を予防しましょう。

■アンチエイジングにおすすめのスキンケア
アンチエイジングしたい人は肌を潤いで満たし、ハリや弾力をアップさせるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが配合された化粧品を使うのが良いでしょう。

肌の乾燥が気になる時はセラミド、シワやシミが気になる時はレチノールなどと肌悩みに合った化粧品を使うのもおすすめです。

 

肌のアンチエイジングの方法②紫外線対策

紫外線はたるみやシワ、シミなどさまざまな肌トラブルを引き起こす原因です。アンチエイジングのためには紫外線対策を徹底し、紫外線によるダメージから肌を守りましょう。

■紫外線対策の方法
日焼け止めや日傘、帽子などを使用しましょう。紫外線は季節に関係なく降り注いでいるので、寒い時期も紫外線対策するのが大切です。

 

肌のアンチエイジングの方法③食事

肌の老化が気になり始めたら、肌に良い栄養素を含んだ食べ物を積極的に摂り、体の内側から老化を予防することも大切です。

■ビタミンA
皮膚の粘膜を正常に保ってくれる栄養素。レバー、うなぎ、ほうれん草などに含まれています。

■ビタミンE
活性酸素の働きを弱める抗酸化物質。アーモンドやかぼちゃなどに豊富に含まれています。

■イソフラボン
体内でエストロゲンと似た働きをする栄養素。大豆、豆乳、豆腐などに含まれています。

 

アンチエイジングに特化した美顔器の選び方

考えている女性

スキンケアを頑張ったり、紫外線対策や食生活を見直したりしても、肌の老化を予防できない人や本格的にアンチエイジングしたい人は美顔器を使うのがおすすめです。

美顔器を使えば、自宅でエステのような本格ケアができるので、老化の予防にも高い効果を期待できます。

最近は、さまざまな美顔器が販売されていますが、老化による肌悩みを予防したい人は2点を考慮して美顔器を選ぶと良いでしょう。

 

アンチエイジングに特化した美顔器の選び方①機能

美顔器にはさまざまな種類があります。種類によって期待できる効果も異なるため、自分の肌悩みに合った美顔器を選んで、アンチエイジングを目指しましょう。

■たるみにおすすめの機能
・超音波
・高周波
・EMS
・ローラー

■シワにおすすめの機能
・超音波
・高周波
・イオン導入

■クマ・くすみにおすすめの機能
・超音波
・イオン導入
・レーザー
・光
・LED

■毛穴の開きにおすすめの機能
・イオン導入
・レーザー
・光

■さまざまな肌トラブルに悩む人におすすめの美顔器
たるみ、シワ、くすみ、毛穴などさまざまな肌トラブルに悩む人は、老化による肌悩みをトータルケアできる多機能美顔器を選ぶのがおすすめです。

 

アンチエイジングに特化した美顔器の選び方②使いやすさ

一日だけ美顔器を使ってもアンチエイジングはできません。アンチエイジングのためには、美顔器を使い続けて徐々に肌の状態を整えることが大切です。美顔器を購入する時は使い続けやすいものを選んで、無理なくケアを続けましょう。

■使用時間
美顔器の使用時間は製品によって違いますが、多機能美顔器は使用時間が長い傾向にあります。使用時間が長い美顔器は手軽に使えず、継続して使うのが面倒になることが多いので、忙しい人や面倒くさがりの人は短時間でケアを済ませられる美顔器を選びましょう。

■操作性
操作が難しい美顔器は、使うのが嫌になる可能性が高いです。操作が難しい美顔器を使い続ける自信がない人はテレビを見たり、お風呂に入ったりしながら簡単に使える製品を選ぶことをおすすめします。

 

アンチエイジングに特化したおすすめの美顔器

美顔器を使う女性

アンチエイジングにおすすめの美顔器をご紹介します。

 

アンチエイジングに特化したおすすめの美顔器①リファカラット

肌を美しく引き締めてくれるローラー型の美顔器。エステティシャンの動きを再現したローラーで肌に刺激を与え、ハリやツヤのある肌に導いてくれます。

防水構造でバスタブ内でも使用できるので、ゆっくりとリラックスしながら美顔器を使いたい人にもおすすめです。

■使い方
1.本体を握ります。
2.肌を引き上げるようにローリングします。

◆リファカラット
定価:23,800円(税抜)

「ReFa(リファ)」リファカラット

¥25,704

販売サイトをチェック
 

アンチエイジングに特化したおすすめの美顔器②プラチナホワイトRF

イオン導出入、ラジオ波(RF)、EMS、クールモードの機能でエイジングケアできる美顔器。肌の奥から汚れを取り除き、表情筋を鍛えたり、化粧品の美容成分を浸透させたりすることで、引き締まった美肌を目指せます。

メイク前に使えるコースもあるので、朝のお手入れに美顔器を取り入れたい人にもおすすめです。

■使い方
1.モードを選択します。
2.肌の内側から外側に向かって本体を滑らせます。

◆プラチナホワイトRF
定価:28,381円(税抜)

「YA-MAN(ヤーマン)」プラチナホワイトRF

¥30,651

販売サイトをチェック
 

アンチエイジングに特化したおすすめの美顔器③ララルーチュRF

コラーゲンの生成を促進するRF、表情筋を刺激するEMS、保湿成分を肌の奥まで届けるコアパルス、肌の再生を助けるLEDの機能が搭載された美顔器。4つの機能でハリを与え、若々しい肌のキープを目指します。

使い続ければ、ララルーチュRFをプロデュースしている杉本彩さんのような美肌を目指せるでしょう。

■使い方
1.美容液を肌に塗ります。
2.モードを選択します。
3.肌の内側から外側に向かって本体を動かします。

◆ララルーチュRF
定価:30,000円(税抜)

「Liberata(リベラータ)」ララルーチュRF

¥32,400

販売サイトをチェック
 

アンチエイジングに特化したおすすめの美顔器④NEWAリフト

肌を引き締めることだけを目的として開発された美顔器。プロのトリートメントで使われているサブマイクロ波(高周波)で肌の奥を温め、たるみの解消を目指します。

顔と首のケアが合計12分間で終わるので、忙しい人でも使い続けられることもおすすめのポイントです。

■使い方
1.ジェルを電極に塗ります。
2.電源を入れます。
3.肌の上でクルクルと動かします。

◆NEWAリフト(ニューワリフト)
定価:62,800円(税抜)

「BEAUTELLIGENCE(ビューテリジェンス)」NEWAリフト

¥67,824

販売サイトをチェック
 

アンチエイジングに特化したおすすめの美顔器⑤トリア エイジングケアレーザー

ハリ不足やキメの乱れなどの老化による肌トラブルに働きかける美顔器。クリニックで使われているフラクショナルレーザー技術を応用したレーザーで潤いのある肌に導きます。

毎晩お手入れを続ければ、数週間で効果を実感できる人が多いので、早く美肌を手に入れたい人におすすめです。

■使い方
1.電源を入れてトリートメントレベルを選びます。
2.顔を頬、額、あごに分け、ゾーンごとにレーザーを照射します。

◆トリア エイジングケアレーザー
定価:60,000円(税抜)

「tria beauty(トリアビューティ)」トリア スキンエイジングケアレーザー

¥64,800

販売サイトをチェック

アンチエイジングには美顔器を使うのがおすすめです。機能や使いやすさを確認して自分に合った美顔器を選び、いつまでも若々しい肌をキープしましょう。