BEAUTY

口笛には小顔効果がある?表情筋を鍛えてフェイスラインをすっきり!

ダイエットしてもなかなか顔が痩せない……と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。小顔になるには、口笛ダイエットがおすすめ。そこで今回は、口笛の効果や練習方法、口笛ダイエットのやり方などをまとめてご紹介します。口笛を吹いて楽しく簡単に小顔を目指しましょう。

 

口笛には嬉しい効果がいっぱい!

口笛を吹く女性

「口笛ダイエット」というものをご存知でしょうか。

口笛ダイエットは、楽しく口笛を吹くだけのダイエット法。ズボラな方や運動が苦手な方にもおすすめです。しかも、口笛にはダイエット効果以外にも嬉しい変化がたくさんありますよ。

 

口笛の効果【1】小顔になれる

顔を手で押さえる女性

みなさんは口笛が吹けますか?
「子供の頃は口笛が吹けていたはずなのに、今は吹けなくなってしまった」という人は意外と多いですよ。その原因は、表情筋の衰え。

逆に言えば、表情筋を鍛えることで、口笛が吹けるようになるということですね。
口笛の練習をすることで、顔の筋肉が鍛えられ、頬や顎回りがすっきり小顔になる効能が期待できます。体重を落としても顔が痩せない……という人は、口笛で表情筋を鍛えてみてはいかがでしょうか。

 

口笛の効果【2】ほうれい線やたるみの解消で老化防止

鏡を見る女性

口笛を吹く時は、唇をすぼめて尖らせますよね。唇を尖らせてキープすることで、口周りの口輪筋という筋肉が鍛えられます。

口輪筋を鍛えると、ほうれい線やたるみの解消など、アンチエイジング効果がありますよ。口笛を吹くだけで老化を予防し、若々しく見せてくれるのが嬉しいですね。

​​​​​口角がキュッと上がるので、表情まで明るくなり第一印象も良くなるでしょう。顔が暗く見えがちな人は、口笛を吹いて明るい表情を目指してみてはいかがでしょうか。

 

口笛の効果【3】お腹周りが引き締まる

引き締まったお腹

口笛はフェイスラインがすっきりするのと同時に、ウエストがキュッと引き締まるメリットもあります。

唇しか使っていないのに、なんでウエストが痩せるの?!と疑問な方もいるかもしれませんが、口笛を吹いている時は、自然な腹式呼吸ができている状態です。
腹式呼吸をすると腹筋が使われるので、お腹周りが引き締まりますよ。横隔膜が上下に動き、内臓の血行が良くなるため代謝アップも期待できます。

他の管楽器を吹く時と同じで、口笛を吹く時も腹筋に力を入れると綺麗な音がでやすいです。しっかりお腹に力を入れながら口笛を吹くと、意外と疲れるのでカロリー消費にも繋がりますね。

 

口笛はダイエットに効果的!口笛の吹き方やコツは?

口笛を吹くためには、まず音を出すことが第一歩。

■口笛が吹けない人の練習方法

【1】腹式呼吸しやすいように背筋を伸ばして姿勢を正す
【2】舌は、前歯の裏側の歯と歯茎の間につけて固定する
【3】【1】の状態で「ひ」→「ゆ」→「う」と一度声を出してみる
【4】無声音で「ひ~ゆ~う」と繋げて口の形を変えながら、口笛を吹いてみる

口の動かし方や舌の位置を少しずつ調節して、自分の口笛が鳴るポイントを見つけていきましょう。息が強すぎたり、唇が開きすぎている場合、鳴らないこともあるので注意してくださいね。

また、リップクリームなどを塗って唇を保湿すると口笛が吹きやすくなる効果もあります。初めのうちは鳴らないかもしれませんが、諦めないことが大切。

練習して口笛が吹けるようになったら、音程をつけて好きな音楽を吹いてみましょう。口笛は、「い」の口の形にすると高音、「お」の形にすると低音が出やすいですよ。

 

口笛ダイエットの効果的なやり方は?

口笛を吹く女性

口笛ダイエットは、口笛が吹けなくてもOK。
毎日、口笛を吹く練習を5分するだけでも十分効果があります。

もっと楽しく続けるなら、一日一曲、曲に合わせて口笛を吹くのがおすすめ。例え音が出ていなくても、口笛を吹く唇をキープしつつ、腹筋を使って息を吐けばダイエット効果もばっちりです。

初心者さんは、「さくら」や「どんぐりころころ」などの簡単な童謡から始めましょう。

 

口笛で高音を出すテクニックは?

普通に口笛が吹けるようになったら、さらにレベルアップしたいですよね。

高音域が綺麗に出るようになれば、吹ける曲のバリエーションも増えますよ。
なんとプロの口笛奏者さんだと4オクターブの音が出るそうです。

口笛で高音を出す場合は、舌の位置を変える必要があります。通常口笛を吹く時、舌は下の歯に当てるように固定されていますが、高音の時は「しゅ」と発音する時の舌の位置に移動させます。

「しゅ」の舌の位置を意識しつつ、「い」と口の形を変えていきましょう。慣れるまでは難しいと思いますが、地道に練習してみてくださいね。


口笛のダイエット効果や上手に吹くコツなどをご紹介しました。口笛は努力次第で誰でも吹けるようになりますよ。吹けないからといって、諦めないことが大切です。ぜひこの機会に口笛を楽しく吹いて、顎や口周りをすっきりシャープにしてみてはいかがでしょうか。