BEAUTY

かわいい湯たんぽでポカポカ。湯たんぽのメリットと選び方

冷え性の方の必需品といえば、湯たんぽではないでしょうか。しかし、湯たんぽは少し古めかしいイメージがありますよね。そこで今回は、湯たんぽのメリットや選び方なども踏まえ、おすすめのかわいい湯たんぽを5選ご紹介します。

 

湯たんぽのメリットとは?

湯たんぽのメリットとは?

そもそも湯たんぽとは、熱いお湯を注ぐだけの簡単暖房器具のこと。必要なものはお湯だけ、という手軽さから、日本でも昔から愛されています。

体を温めてくれる効果があるため、冷えを解消してくれたり、お腹を温めてめぐりを促すため、お通じを良くしてくれます。お通じの調子が整わないことで肌が荒れがちな方にもおすすめです。
体が冷えて夜の寝付きが悪いという方は、湯たんぽを布団の中に入れて寝ると、ぽかぽかしてすぐ寝付けるようになりますよ。

また、なんといってもお財布と地球に優しいことが湯たんぽの良い所です。
寝室の暖房器具に比べると、お湯さえ準備すれば光熱費は朝までかからないため、お得ですね。

火災などの危険性がなく、冷えを感じる箇所へダイレクトに温もりを届けることができることも嬉しい点です。

 

湯たんぽの選び方とは?

湯たんぽの選び方とは?

湯たんぽには様々な種類があります。
どれを選んだらいいか分からないという方のために、特徴を見ながら選び方をご紹介したいと思います。

金属製:丈夫なので高耐久&長持ち
安価で壊れにくい金属製は、昔から湯たんぽに使われている最も一般的な素材です。
熱伝導率が高いのですぐに温まり、温かさの持続力もかなり高いです。
直火加熱もできるので、お湯を入れ替えなくても使い続けることができるところも魅力ですね。

プラスチック:サイズも豊富で安価、軽くて扱いやすい
プラスチック製の湯たんぽは、価格の安さが一番の魅力です。
サイズも形も豊富にあり、ネット通販やホームセンター、スーパーでも手軽に購入することができます。
金属製に比べて軽く、錆びることもないのでお手入れも簡単。家庭に1つはあるのではないでしょうか。

ゴム:お腹や背中を温める時にも便利。使わない時はたたんでおける
ゴム製の湯たんぽは、海外では主流のタイプです。
とても柔らかいので日本でも人気が出てきており、お腹や背中などを暖めるのにも最適。お湯を入れなければコンパクトになるので、収納や持ち運びも便利なのがゴム製です。
口が大きいので氷水を入れることもでき、氷枕としても使えますよ。

陶器:やさしい温かさが長時間続く
陶器製の湯たんぽは、保温力がずば抜けて良いのが魅力です。
実は金属製の湯たんぽが登場するまでは、陶器製が主流でした。ただし、他の素材と比べるとかなり重く、壊れやすいので取り扱いには十分注意が必要です。

銅製:熱伝導率に優れ、すばやく温められる
銅製の湯たんぽは、最も熱伝導率が高く、すばやく温かくなるのが特徴的です。布団をすぐに温めたい時にぴったりの素材と言えます。
他の素材と比べると値段はかなり高めですが、直火にかけることもできて、腐食にも強く耐久性が高いのが魅力的です。

温まり方や耐久性の違いから素材を把握し、自分に合った湯たんぽを選びましょうね。

 

かわいいおすすめの湯たんぽ【1】Three-up(スリーアップ) 蓄熱式 エコ湯たんぽ nuku2(ぬくぬく)

Three-up(スリーアップ)の湯たんぽは、ふわふわの肌触りの良いカバーに、プニュプニュしたいつまでも触っていたくなるような柔らかい本体が魅力的です。
充電式の湯たんぽで、20分間充電しただけで、最大8時間も温かさが持続するのが人気の理由です。
その優れた性能からAmazonのベストセラーにも輝いています。

ウサギなどの可愛らしいカバーからシンプルな無地のカバーまであり、子供から大人まで幅広く使えるのも魅力の1つです。
お湯を入れる必要がないので、冬場には家や学校職場など、いろんな場所で活躍してくれることでしょう。

 

かわいいおすすめの湯たんぽ【2】fashy(ファシー) フリース湯たんぽ

fashy(ファシー)は、ドイツ生まれの湯たんぽメーカーです。
ドイツらしい可愛いデザインと、樹脂素材の柔らかくやさしい温かさにハマる人が続出中の、今大注目の湯たんぽです!

通常のゴム製もあれば、フリースなどのカバー付きもあるので、好みに合わせて選ぶことができます。寝る時に布団を温めるだけでなく、抱いて寝たり外出先に持って行ったりと様々な使い方ができますよ。

fashy(ファシー) フリース湯たんぽ

¥3,024

販売サイトをチェック
 

かわいいおすすめの湯たんぽ【3】マルカ KT(キティ)湯たんぽ

湯たんぽを専門製造しているマルカから、可愛らしいキティちゃんの湯たんぽが出ています。湯たんぽ本体はプラスチック製になっているので、使い慣れている方も多いと思います。
そのままでも可愛いし、キティちゃんの袋に入れて使うのも素敵です。

 

かわいいおすすめの湯たんぽ【4】fashy(ファシー) ぬいぐるみ湯たんぽ ベアーベニー

湯たんぽはベーシックなものだけではありません。
ドイツの湯たんぽブランド・fashy(ファシー)から、ぬいぐるみの形をした湯たんぽが発売されています。

ぬいぐるみの中にゴム製の湯たんぽが入っています。これなら子どもも喜んで湯たんぽを使うことができますよ。
クマだけでなく、キリンや犬などの子どもに大人気の動物が他にもあるので、どれか1つは欲しくなっちゃいますね。

fashy(ファシー) ぬいぐるみ湯たんぽ ベアーベニー

¥5,832

販売サイトをチェック
 

かわいいおすすめの湯たんぽ【5】Petit Loup(プティルウ) 湯たんぽキャット猫まる

湯たんぽキャット猫まるは、猫好きにはたまらないデザイン。
猫のぬいぐるみ型ケースにプラスチック製の湯たんぽが入っているタイプで、約3、4時間温かさが保ちます。

お湯を入れるだけの湯たんぽなので、電気も必要なし。オフィスや学校でも利用できます。
猫ちゃんと一緒に温まるのはいかがですか?

Petit Loup(プティルウ) 湯たんぽキャット猫まる

¥2,808

販売サイトをチェック

最近の湯たんぽはかわいくて、生活の一部に馴染むデザインが多いです。かわいい湯たんぽを使って、明日からぽかぽかの快適な日々を過ごしてみてください!