BEAUTY

乾燥肌に正しい洗顔とは?乾燥知らずの肌に導くおすすめの洗顔料も

乾燥肌だから洗顔しない方が良い?とお悩みの女性は多いです。しかし、正しい洗顔方法をマスターすれば、乾燥知らずのモチモチ肌が手に入りますよ。

 

NGな乾燥肌の洗顔方法【1】肌への刺激

女性

市販の洗顔料の種類は実に様々で、いかにも使ってみたくなるようなパッケージやCMにつられることもありますよね。しかし、中には肌への刺激が強く、乾燥肌の原因となる洗顔料もあるので要注意。

例えば、洗い心地が気持ち良いメントール成分配合の洗顔料。確かにスーッとして気持ち良いですが、メントール成分は肌の刺激が強いので、乾燥を招く可能性あり。

また、肌がツルツルになると人気のピーリング効果のある洗顔料は、特に剥がす必要のない角質まで取り除いてしまいます。その結果、肌のバリア効果が弱まって、乾燥しやすくなります。

 

NGな乾燥肌の洗顔方法【2】摩擦は厳禁

顔を拭く女性

肌に摩擦を与えることで、角質層が傷ついて本来持っている保湿力が弱まってしまいます。

しっかり泡立てずにゴシゴシこすりながら洗顔したり、洗顔後にごわごわのタオルで拭いたりするのは肌を乾燥させる原因になりかねません。

 

NGな乾燥肌の洗顔方法【3】お水の温度

顔を洗う女性

お湯で洗顔をすると乾燥しやすくなるのはよく知られていますが、実は冷たい水での洗顔も乾燥肌には良くありません。

毛穴がキュッと引き締まるような感覚になんとなく美肌効果を感じますが、実は冷たい水を何度も顔にかけることで、血流が悪くなります。すると老廃物が溜まりやすくなり、乾燥はもちろん様々な肌トラブルの原因に。

また、寒い時期に冷たい水で洗顔すると、冷たくて十分に洗顔料を落としきれないことも。洗顔は年中ぬるま湯がおすすめです。

 

乾燥肌のための正しい洗顔方法

泡洗顔する女性

まずは洗顔料ですが、洗浄力よりも保湿力を優先して選びましょう。

<乾燥肌向けの正しい洗顔方法>

1:顔をぬるま湯で濡らします。

2:泡立てネットを使って洗顔料をしっかりと泡立てて、摩擦を防ぐために優しく円を描くように汚れを落とします。皮脂が多いTゾーンから洗い始めて、目元や口元など乾燥しやすい部位は最後に。

3:ぬるま湯で丁寧に洗い流します。シャワーを直接あてると刺激を与えてしまうので、手ですくって流しましょう。

 

乾燥肌向けの洗顔の選び方【1】成分に注目する

成分をチェックする女性

一番のポイントは、保湿成分が配合されているかどうか。乾燥肌に必要な潤いをキープするには、角質層に潤いを与えて、洗顔後の化粧水の浸透力を高める成分が必要です。

例えば、ヒアルロン酸やセラミド、スクワラン、ホホバオイル、グリセリン、アロエエキス、ジプロピレングリコール、リピジュアなどが成分表に記載されているかどうかチェックしましょう。

また、刺激が少ないアミノ酸系の界面活性剤も乾燥肌に効果的。アラニン、グルタミン酸が配合されていることで、乾燥肌でも安心して使えます。

同じ界面活性剤でも、アルコール系は刺激が強いのでおすすめできません。硫酸、ラウレス、ラウリル、スルホンという成分が配合されている洗顔料は避けましょう。

 

乾燥肌向けの洗顔の選び方【2】泡立ちが良いものを

泡

泡立ちが良い洗顔料は、ゴシゴシこすらなくても汚れを落としてくれます。固形石鹸の場合は、手で泡立てるのが難しいので、泡立てネットは必須。

最近は、最初から泡で出てくるポンプタイプの洗顔料もあるので便利です。

 

乾燥肌におすすめの洗顔ランキング【第4位】Dove(ダヴ) ビューティーモイスチャークリーミー泡洗顔料

忙しい朝でも、1プッシュできめ細かい泡が出てくる優れアイテム。ドラッグストアでも買える手軽さとプチプラが人気の理由です。

潤い成分がたっぷり配合されているので、洗いあがりのツッパリ感もありません。そのくせ泡がしっかりと毛穴の汚れを落として、保湿成分を肌に浸透しやすくしてくれます。

 

乾燥肌におすすめの洗顔ランキング【第3位】Bifesta(ビフェスタ) 炭酸泡洗顔

1プッシュで、美容効果の高い炭酸を含んだ泡が出てくる便利な洗顔料。炭酸を含んでいる泡は弾力があってつぶれにくいので、泡持ちが良いというメリットがあります。

保湿成分であるヒアルロン酸配合なので、洗顔しながら潤いをキープ。4種類ありますが、乾燥肌には「モイスト」タイプがおすすめです。

 

乾燥肌におすすめの洗顔ランキング【第2位】COSME DECORTE(コスメデコルテ) フィトチューン フォーミングウォッシュ

デパコスの定番「COSME DECORTE(コスメデコルテ)」の、泡タイプ洗顔料。オーガニックの保湿成分やグリセリンが配合された濃厚な泡で、乾燥知らずの肌へ。

決して安くはありませんが、フレッシュフローラルの芳醇な香りに包まれる贅沢な洗顔タイムを叶えてくれます。同ラインのクレンジングやスキンケア商品と一緒に使うのもおすすめです。

 

乾燥肌におすすめの洗顔ランキング【第1位】Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ) ウォッシングフォーム スーパーセンシティブEX

スキンケアでおなじみの「Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ)」には洗顔料もいくつか種類がありますが、こちらは名前の通り超敏感肌用。

無着色、無香料、アルコール・防腐剤フリーという徹底した低刺激ぶりが乾燥肌にとって魅力的。

さらにオリジナルの植物配合エキスによって、肌への負担を軽減。洗い上がりもしっとりで満足度も高いです。

Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ) ウォッシングフォーム スーパーセンシティブEX

¥2,862

販売サイトをチェック

乾燥肌にとって洗顔は大切なスキンケア!おすすめした乾燥肌に優しい洗顔料を使って、肌に負担がかからないように正しい洗顔方法を実践してくださいね。