BEAUTY

産後におすすめの骨盤ベルトとは?選び方・巻き方も紹介!

「産後におすすめの骨盤ベルトはある?」産後の骨盤に悩みを抱えている女性は多いと思います。そこでおすすめの骨盤ベルトや正しい巻き方を知りたい方は多いのではないでしょうか。
そこで今回はそんな悩みを抱えている女性に向けて、骨盤ベルトについて詳しく紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

産後におすすめの骨盤ベルトはある?

「産後におすすめの骨盤ベルトはあるの?」

骨盤は一度開いてしまうと、半年から1年以上をかけて自然と元の位置に戻ると言われています。

産後は骨盤が開ききった状態になるので、

・腰痛
・下半身のむくみ
・下半身のぽっこりお腹

などで悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、産後に骨盤をしっかり矯正してくれる骨盤ベルトについて紹介をします。

今回は、

・骨盤ベルトとは?
・おすすめの骨盤ベルト
・骨盤ベルトの正しい巻き方

などをメインに紹介していきます。

産後の骨盤で悩んでいる方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

骨盤ベルトとは?

ではまずは、骨盤ベルトはどんなものなのかについて紹介をしていきます。

骨盤ベルトは、文字の通り、骨盤に巻くベルトのことです。

■骨盤ベルトはどんな人におすすめ?

骨盤ベルトは、産後の女性だけではなく、様々な方に選ばれています。

特に、骨盤ベルトは、

・妊娠後に体重が急激に増加した方
・産後に骨盤が開いてしまった方
・生理で悩んでいる方
・肩こり・腰痛で悩んでいる方
・姿勢が悪い方

といった方に選ばれています。

女性は、産後だけではなく、生理痛や肩こり、腰痛などで悩む方が男性よりも多いので、骨盤ベルトを利用する方は多いです。

■骨盤ベルトの効果とは?

骨盤ベルトは、骨盤を元の位置にしっかり戻してくれるベルトです。

骨盤を元の位置にしっかり戻してくれる骨盤ベルトの効果は、

・腰痛改善
・ダイエット効果
・新陳代謝の向上
・美肌効果
・健康維持

などがあります。そもそも骨盤に歪みがると、脂肪が蓄積されやすかったり、血行不良に陥ったり、新陳代謝が下がっていしまうなどの影響があります。そのため、腰痛に限らず、健康や肥満に大きな影響をもたらすのです。

骨盤を正しい位置にすることは、腰痛に限らずに、健康やダイエットなどの視点からも非常に大切です。また、産後だけではなく、産前や妊娠前などから事前に準備しておくことで、産後の骨盤を効率的に矯正することもできます。

 

骨盤ベルトの選び方とは?

では次は、骨盤ベルトの選び方について紹介をします。

骨盤ベルトの選び方には、

・サイズ
・口コミ
・素材

の3つがあります。それぞれ詳しく解説をしていきます。

■骨盤ベルトの選び方①サイズ

骨盤ベルトの選び方1つ目は、サイズです。

骨盤ベルトを選ぶ時は、サイズを意識しましょう。
間違ったサイズの骨盤ベルトを選んで、つけてしまうと、かえって骨盤が歪んでしまったり、逆効果がでてしまう恐れがあります。

そのため、しっかりとヒップのサイズを測ることをおすすめします。

骨盤ベルトには、伸縮性のあるものなど、身につけながら微調整できるものもあるので、サイズと、骨盤ベルトの伸縮性などの特徴もしっかりチェックしておきましょう。

■骨盤ベルトの選び方②口コミ

骨盤ベルトの選び方2つ目は、口コミです。

骨盤ベルトを選ぶ時は、口コミも参考にしましょう。
実際に身につけた方の声は、フィット感、効果、効果を実感できるまでの期間などを知ることができます。

悩み別に投稿されている方もいるので、ぜひチェックして参考にしましょう。
しかし、口コミだけで判断することはおすすめできません。
しっかり、サイズや素材、他には、医学的に検証されているのか、などをふまえて骨盤ベルトを選ぶことをおすすめします。

■骨盤ベルトの選び方③素材

骨盤ベルトの選び方3つ目は、素材です。

骨盤ベルトを選ぶ時は、素材も意識しましょう。

骨盤ベルトは、身につけて違和感がなく、フィット感のあるものを選びましょう。
骨盤ベルトは、骨盤をしっかり矯正するものなので、固定されます。
そのため、自分の骨盤にあった骨盤ベルトを選ぶことが大切です。

骨盤ベルトをつけてみて、硬すぎたり、柔らかすぎる感じがすると、間違った選び方です。
試着してみるのが一番ですが、あまり店頭などで試着できない方や、ネットなどで購入する方は、綿などの素材を使っている骨盤ベルトにするとおすすめです。

 

産後におすすめの骨盤ベルト

では産後におすすめの骨盤ベルトを紹介します。

産後におすすめの骨盤ベルトは、「トコちゃんベルト」です。

トコちゃんベルトは、産前・産後におすすめの骨盤ベルトです。
また、Amazonでは、骨盤ベルトベストセラー1位を獲得しています。 
口コミの高評価も7〜8割あり、人気も口コミでの評価も高い骨盤ベルトです。

トコちゃんベルトは、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、LLサイズとサイズの幅が多いので、自分の骨盤の幅にあった骨盤ベルトを選ぶことができます。

また、トコちゃんベルトの最大の特徴は、医学的に効果が検証されている点です。
トコちゃんベルトは、骨盤を安定させる効果を医学的に検証が進められているのです。

トコちゃんベルトは、骨盤で長年悩んでいる方や、悩み始めた方にもおすすめなので、この機会にぜひお試し下さい。

トコちゃんベルト

¥6,128

販売サイトをチェック
 

骨盤ベルトの正しい巻き方とは?

では最後に、骨盤ベルトの正しい巻き方について紹介をしていきます。

・上に巻きすぎない
・きつく締めすぎない
・動いたら必ず位置を確認する

の3つがあります。それぞれ詳しく解説をしていきます。

■骨盤ベルトの正しい巻き方①上に巻きすぎない

骨盤ベルトの正しい巻き方1つ目は、上に巻きすぎないです。

骨盤ベルトは、上に巻きすぎないようにしましょう。
骨盤ベルトは、間違った場所に装着すると、かえって逆効果になってしまうことがあります。

骨盤ベルトを正しい場所に装着するには、装着する前に購入した骨盤ベルトの取扱説明書を確認してから取り付ける様にしましょう。

■骨盤ベルトの正しい巻き方②きつく締めすぎない

骨盤ベルトの正しい巻き方2つ目は、きつく締めすぎないです。

骨盤ベルトを巻く時は、きつく締めすぎない様にしましょう。
骨盤ベルトをきつく締めすぎてしまうと、血行の流れが悪くなってしまい、逆に腰痛などの原因になってしまう場合があります。

きつすぎず、ゆるすぎない状態にしましょう。詳しい取り付け方は、購入した骨盤ベルトの取扱説明書をチェックしましょう。

■骨盤ベルトの正しい巻き方③動いたら必ず確認する

骨盤ベルトの正しい巻き方3つ目は、動いたら必ず確認するです。

骨盤ベルトをつけながら、家事などの作業をする方も多いと思います。
そこで、動いた時などは、必ず骨盤ベルトの位置を確認する様にしましょう。
間違った場所は、逆効果になるんで、意識して骨盤ベルトを位置を意識する様にしましょう。


今回は骨盤ベルトについて紹介をさせて頂きました。いかがだったでしょうか。骨盤ベルトの正しい選び方は、①サイズ、②口コミ、③素材の3つです。骨盤ベルトは正しく選び、自分にあったもの正しく装着させることが大切です。産後に骨盤ベルトの装着を検討している方、出産を考えている方などは、今回の記事を参考にして、自分にあった骨盤ベルトを選び、正しく骨盤を矯正しましょう。